格安SIM・格安スマホ比較のぴたスマ

最安値の格安SIMを使いたい!
ワンコインで
格安SIMを運用する方法

ワンコインでスマホが運用できる!?

格安SIMでは月額料金500円以下でスマホを運用することは可能です!
とにかく安い月額料金で運用したい方にとって、ワンコインでスマホを使えたら嬉しいですよね。
格安SIMには大きく分けて3種類あり、

  • インターネット通信のみ使えるデータSIM
  • インターネット通信とSMS送受信が使えるSMS付きデータSIM
  • インターネット通信、SMS送受信そして音声通話が使える音声通話SIM

上記3つの中でも、データSIMは通話料がかからない分、月額料金500円以下で利用することができるのです。

とはいえ、SMS付きデータSIMや音声通話SIMでも月額料金1,000円以下で利用することは可能です!
各格安SIM会社(MVNO)やプラン選択によって月額料金は変わってくるため、契約する格安SIMを決めた後のプラン選択もしっかり行いましょう!

とにかく安い月額料金で利用したいなら、おすすめは最安値クラスのDMMmobile(DMMモバイル)です。
最安値月額440円~利用することができます。

DMMモバイルの
詳細はこちら

月額料金500円以下で利用できる格安SIM会社(MVNO)を紹介しています。

インターネット通信のみのデータSIMで月額料金を安くする

データSIMはインターネット通信のみを利用することができる格安SIMです。
音声通話SIMのように通話料は一切かからないため、とても安い月額料金で運用することができます。
普段から通話をしない方にはデータSIMが1番おすすめです。

また、LINE通話やSkype等の無料通話があれば充分、という方であればSMS付きのデータSIMをおすすめいたします。
SMS送受信がついたデータSIMであるため、通話料はかかりません。
そのためデータSIMよりは若干月額料金は上乗せられますがそれほど差はなく安い月額料金で運用することができます。

LINEやFacebook等のSMS認証が必要なアプリを利用したい方はSMS付きデータSIMが必須になるため、契約時は注意してくださいね。
※SMS付きは格安SIM会社(MVNO)によっては、SMS付きデータSIMとして契約できる場合とデータSIMにオプションとしてSMS機能を加える場合もあるため必ず確認しましょう。

通話メインでも大丈夫!音声通話SIMでも安く運用

「格安SIMでも通話がしたい!だけど安い月額料金で運用したい」という方も安心してください。
通話が多い方でも安い月額料金でスマホを使うことが可能です。

格安SIM会社(MVNO)の中には、かけ放題が用意されている場合や通話の利用が多い方に向けたお得なプランを展開している格安SIMがあります。
かけ放題に関しては、10分以内の国内通話が何度でも無料のかけ放題を提供している格安SIM会社(MVNO)が多いです。
大手キャリアのような完全かけ放題を提供しているのはY!mobile(ワイモバイル)のみなため注意してください。

Y!mobile(ワイモバイル)の
詳細はこちら

UQmobile(UQモバイル)ではおしゃべりプラン・ぴったりプランという通話が多い方に向けたプランが展開されており、シンプルで分かりやすくおすすめです。

UQmobile(UQモバイル)の
詳細はこちら

従量制プランで月額料金をコントロール

自分が利用した分だけ支払いができる従量制プランはとてもおすすめ!
従量制プランとは、自分が月に利用したデータ量(GB)に応じて支払額が決定されるため、月額料金をコントロールしやすいという大きなメリットがあります。

月々でスマホの利用頻度が違う方にとっては、データ量を余らせる心配もなく安心です。
従量制プランならエキサイトモバイルがおすすめです!

エキサイトモバイルの
詳細はこちら