格安SIM・格安スマホ比較のぴたスマ

家族で格安SIMを安くお得に
利用するポイントはこれ!
おすすめMVNOも紹介

家族で安くお得に格安SIMを使うポイント

家族みんなで格安SIMに乗り換えるならよりお得に格安SIMを使いこなしましょう!
よりお得に格安SIMを利用するポイントは全3つ!

1. 家族割がある格安SIMを使おう

家族割がある格安SIMでは、よくある学割のように家族みんなで同じ格安SIMを利用することで月額料金が安くなる等の特典を受けることができます。

2. シェアプランがある格安SIMを使おう

格安SIMでのシェアとは、1契約で複数枚のSIMカードを持つことができます!
そのため、2人以上で申し込む場合、別々に契約するよりもとてもお得になります。
シェアすることで余ったデータ容量を分け合う等のメリットがあります。
ちなみに気になる電話番号ですが、別々で持てるため安心してください。
格安SIM会社(MVNO)によってシェアできる最大シェアSIM枚数は変わってくるため、あらかじめ確認しておきましょう。

3. 子どもやシニア(年配者)の方に合わせて格安SIMを選ぼう

格安SIMの中には、子どもやシニア(年配者)の方が使いやすいように考えられた格安SIMもあります。
画面を簡単に操作できるキッズモードや簡単モードがあったり、悪質なサイトへアクセスをしないよう制限を設ける、また手厚いサポートがあったりなど、家族みんなで安心して利用することができます。

家族利用におすすめなMVNOはTONEモバイル!

家族で格安SIMを利用するなら、おすすめはTONEモバイルです。
TONEモバイルでは家族みんなでの利用はもちろん、子どもやシニア(年配者)の方でも安心して利用できる環境が整っています。

料金プランもシンプルで1種類しかないため、数ある料金プランの中から悩んで契約する手間もありません。

手厚いサポートも大きなメリットで、訪問サポートや格安スマホ教室など実際に会って疑問や悩みを解決してくれるため安心です!

TONEモバイル
詳細はこちら

シェアプランがあるおすすめのMVNO3社

シェアプランでは1契約で複数枚のSIMカードを持つことができます!
そのため、家族で申し込むならシェアプランを利用するのがとってもお得です。
シェアすることで、データ量をシェアし合うこともできます。

BIGLOBEモバイル

最大4枚の格安SIMカードをシェアすることが可能!

BIGLOBEモバイル
詳細はこちら

mineo

最大5枚の格安SIMカードをシェアすることが可能!

mineo
詳細はこちら

DMMモバイル

最大3枚の格安SIMカードをシェアすることが可能!

DMMモバイル
詳細はこちら

子どもやシニア(年配者)の方も使いやすいおすすめMVNO3社

子どもやシニア(年配者)も使いやすい格安SIMを選んで契約することで、本人もまたその家族も安心して利用することができますよね。
特におすすめの格安SIMは下記の3社です。

TONEモバイル

子ども向け、シニア向けのサービスが充実!料金プランもシンプルで分かりやすいです。

TONEモバイル
詳細はこちら

LINEモバイル

カウントフリーがありSNSが使い放題になります。
最安月額500円~利用できてスマホ利用が少ない方にもおすすめです。

LINEモバイル
詳細はこちら

イオンモバイル

全国のイオン店舗でサポートを受けることができるため、相談がしやすく安心できます。

イオンモバイルの
詳細はこちら