格安SIM・格安スマホ比較のぴたスマ

格安スマホ厳選20社以上を徹底比較

最終更新: 2018-12-07

気になる会社の公式をチェック!

YouTube見放題のエンタメフリーが人気!SIMのみでもキャッシュバック!
基本料金(1,400円)+端末代(740円)
2,140円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★
全プラン業界最安値!ライトプラン登場でさらに安く!
基本料金(1,140円)+端末代(984円)
2,124円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★
人気度
★★★★
スーパーホーダイプランなら、通信制限時でも快適に使える!
基本料金(1,250円)+端末代(756円)
2,006円/月
通信速度
最大255Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★
ドコモとauのダブル回線で使えるエリアとスマホが豊富!
基本料金(1,310円)+端末代(825円)
2,135円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★
格安SIM回線利用者No.1!
基本料金(1,600円)+端末代(950円)
2,550円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★
人気度
★★★
通信安定度ナンバーワン!スマホ+ネット+無料通話のぴったりプランが人気!
基本料金(1,680円)+端末代(1,200円)
2,880円/月
通信速度
最大150Mbps
サポート体制
★★★
人気度
★★★
品質が自慢のIIJmio!
基本料金(1,600円)+端末代(450円)
2,050円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★
人気度
★★★
LIBMO(リブモ)はキャンペーンがお得!
基本料金(1,180円)+端末代(700円)
1,880円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★
人気度
★★★
SONY(ソニー)の格安SIMがパワーアップ!かけ放題・サポート充実!
基本料金(1,000円)+端末代(800円)
1,800円/月
通信速度
最大375Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★
全プランLINEが使い放題!
基本料金(1,200円)+端末代(820円)
2,020円/月
通信速度
最大300Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★
050かけ放題が登場!全国200店舗のサポート体制!
基本料金(1,130円)+端末代(450円)
1,580円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★★★
人気度
★★★
10分以内の通話がすべて無料! アウトレット端末が安い!
基本料金(1,480円)+端末代(1,026円)
2,506円/月
通信速度
185Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★
高速通信のギガプレミアムプランが魅力!
基本料金(1,580円)+端末代(300円)
1,880円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★★
人気度
★★
シンプルで分かりやすい月額料金プラン!
基本料金(1,340円)+端末代(926円)
2,266円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★
人気度
★★★
人気の3GB通話SIMが990円で使える!
基本料金(1,400円)+端末代(750円)
2,150円/月
通信速度
-
サポート体制
-
人気度
-
人気の使い放題がプレミアムプランになって新登場!
基本料金(1,480円)+端末代(-円)
1,480円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★
人気度
★★★
TSUTAYAのスマホTONE。初心者向け!親子での利用にオススメ!
基本料金(1,000円)+端末代(1,242円)
2,242円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★★★
人気度
★★
端末セット登場!
基本料金(1,200円)+端末代(624円)
1,824円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★
人気度
-
J:COMから格安スマホが登場!
基本料金(980円)+端末代(500円)
1,480円/月
通信速度
150Mbps
サポート体制
★★★
人気度
★★
ゲーム専用格安SIM!
基本料金(1,100円)+端末代(1,240円)
2,340円/月
通信速度
最大375Mbps
サポート体制
-
人気度
-
無料でAPN設定してくれる!初心者に安心のSIM
基本料金(1,300円)+端末代(-円)
1,300円/月
通信速度
-
サポート体制
-
人気度
-
ネット回線とセットでお得なDrive SIM
基本料金(1,260円)+端末代(-円)
1,260円/月
通信速度
-
サポート体制
★★★
人気度
★★

格安スマホとは?

格安スマホとは、格安の月額料金で運用することができます! 格安スマホを扱うMVNO各社ではそれぞれ異なったプランがあり、端末とセットで購入できるプランや割引サービスがたくさんあるので大手キャリアに比べて月々約3,000円ほどで利用できるので維持費が大幅に安くなります!

基本的に格安スマホとは、格安SIMが入ったスマホのことを指します。そうです、月額料金が安くなる秘密には、格安SIMが大きく絡んでいるのです!

格安SIMとは?

格安SIMとはスマートフォン利用の際に必要なSIMカードを大手キャリアよりも安く利用できるSIMカードです。大手キャリアの回線を借りて運用しているMVNOが提供しているSIMカードのことを、格安SIMと呼んでいます。

格安SIMでは、月額440円~など、約500円以下で利用することもできるため、とにかく安く運用したい方におすすめです。安さの理由は、回線を借りることによる運用コスト削減の面が大きいため、どのMVNOも安心できるサービスを提供しています。そのため、安かろう悪かろう、ということはないので、大手キャリアを利用している方にはぜひ体験してみてほしいです!

MVNOとは?

MVNOとはMobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)の略で、大手キャリアから回線を借りて運用している会社のことです。

人気のMVNOだと、楽天モバイルやmineoなどが挙げられます。

会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

SIMフリースマホとは?

SIMフリースマホとは、簡単に言うと好きな回線のSIMを利用することができるスマートフォンです!

大手キャリアで購入したスマートフォンは、購入したキャリアでしか利用できないようにSIMロックがかかっています。例えば、ドコモで購入したスマホは、ドコモ回線のSIMであれば問題なく使えますが、auやソフトバンク回線のSIMとなると、SIMロックがかかっているため使うことができないのです。

ですが、SIMフリースマホではそのSIMロックがかかっていないため安心して好きな回線のSIMを使うことができるのです!(利用する格安SIMが、利用するスマホで動作確認がされているかどうかは事前に確認することをおすすめします!)

格安SIM・格安スマホ比較表

格安SIM・格安スマホ22社のサービスやサポート体制について、下記の表ににまとめました。

  • かけ放題オプション
  • iPhoneセット購入
  • 通信速度
  • サポート体制
上記4つの比較を確認することができます。

MVNOかけ放題iPhoneセット購入通信速度サポート体制
DMMモバイル×★★★★★★
BIGLOBEモバイル★★★★★★★
IIJmio×★★★★★★
OCNモバイルONE★★★★★★
mineo在庫なし
(2018年4月現在)
★★★★★★★★
楽天モバイル★★★★★★★★
イオンモバイル×★★★★★★★★
UQmobile(UQモバイル)
(基本料金に含まれている)
×★★★★★★★★
LIBMO(リブモ)×★★★★★★
Y!mobile(ワイモバイル)★★★★★★★★
スマモバ★★★★★★
U-mobile×★★★★★★★
Nifmo×★★★★★★
TONEモバイル(トーンモバイル)×★★★★★★★★
エキサイトモバイル××★★★★★★
nuromobile(ニューロモバイル)×★★★★★★★★
LINEモバイル×★★★★★★★★
J:COMモバイル★★★★★★★
QTモバイル★★★★★★
LinksMate×★★★★★★★
カシモ×★★★★★★
ドライブ-×★★★★★★

格安SIM・格安スマホを比較する時のポイント

格安SIM・格安スマホを比較するうえで重要なポイントを3つ紹介します!

自分のライフスタイルに合っているかチェックしよう

格安SIM会社には、大手キャリアにはないカウントフリー機能などのサービスなどが充実しています。
自分のライフスタイルに合わせて、ぴったりの格安SIMカードを選びましょう。

LINEモバイルなら主要SNSがカウントフリー

LINEモバイルなら、LINEをはじめとした

  • Twitter
  • Instagram
  • Face Book
  • LINE music
合計5つの主要SNSが、データカウントフリーで利用することができます。
キャリアで利用していた頃は月末直近に通信制限がかかり、ストレスを感じた経験をした方は多いでしょう。
LINEや上記の対象SNSをよく利用する方は、LINEモバイルを利用することで月次のデータ量に余裕を持たせることができます。

全プランLINEが使い放題!
データSIM: 500円
通話SIM: 1,200円
通信速度
最大300Mbps
回線
ドコモ
人気度
★★★★

通信速度に注目しよう

ただし、格安SIMは安く利用できるぶん大勢の人がスマホを利用するお昼時や夕方になると通信速度が多少なりとも落ちます。
キャリアでは混雑時でも安定した通信速度を保っていますが、格安SIMになると落ちやすいのがデメリットです。
中には、通信速度が安定している格安SIMもあります。通信速度が気になる方は、データ通信が安定的な格安SIM会社を選びましょう。

ソフトバンクのサブブランドY!mobileは通信が安定的

大手キャリア「ソフトバンク」のサブブランドとして知られるY!mobile
Y!mobileの通信速度は、業界トップクラスを誇るMVNOです。
2018年4月10日の計測では、混雑しがちな正午と夕方ともに下り(ダウンロード)の通信速度が20Mbpsを超えていました。
20Mbpsあれば、高画質の動画をサクサク見ることができます。
「通信速度を重視しているけど、通信費はなるべく抑えたい」と考えている方は、Y!mobileがおすすめです。

10分以内の通話がすべて無料! アウトレット端末が安い!
データSIM: 1,980円
通話SIM: 2,980円
通信速度
最大225Mbps
回線
独自回線
人気度
★★

購入したい端末の価格を見よう

キャリアで購入すると高くつくiPhoneなどの人気端末。
「基本料金+端末の分割払いで、毎月の支払いが大変…」と思っている方は多いです。
格安SIMと人気端末がセット購入できるMVNOを選択することで、今までよりもお得にスマホを購入することができます。
また、利用する格安SIM会社によっては、端末割引が受けられる場合もあります。
購入したい端末の価格を見て、月にかかる費用を必ず確認しましょう。

楽天モバイルの端末セールキャンペーンがおすすめ

楽天モバイルは、様々なセールキャンペーンを展開しているMVNOです。
対象プラン+対象端末の購入で、キャッシュバックが受けられたり、格安でスマホが手に入ったりと良いことづくめ!
コスパが良い外国製のSIMフリースマホや馴染み深い国産SIMフリースマホなど、自分好みのスマホが格安でゲットできるのは嬉しいです。

格安SIM利用シェアNo.1!スーパーホーダイプランなら、通信制限時でも快適に使える!
データSIM: 525円
通話SIM: 1,250円
通信速度
最大225Mbps
回線
ドコモ
人気度
★★★★★

かけ放題の格安SIMを使いたい!【おすすめはIIjmio(みおふぉん)】

IIJmioは誰とでも最大10分・家族と最大30分通話できるため、通話時間が長い方におすすめです。
料金はそのままで、利用できるかけ放題オプションのため、節約につながるのも嬉しいポイント。

1回の通話が長い方むけ1回の通話が短い方むけ
月額料金830円600円
国内通話10分以内の通話無料
超過時は10円/30秒
3分以内の通話無料
超過時は10円/30秒
同一契約間通話30分以内の通話無料
超過時は8円/30秒
10分以内の通話無料
超過時は8円/30秒

利用者の口コミ一覧

性別口コミ内容
男性2ヶ月、仕事でIIJmioの10分かけ放題を毎日20〜30回ほど使って時間オーバーしたのが1回だけでした。
さすがに5分だけでは無理ですが、10分なら大半十分とわかりました。
男性約3年使ってて通話料含めて2000円以内です。iPhoneでIIJmioのBIG SIM使ってますー!
男性子供が中学とかでケータイを持つようになっても、家族4人で1万以下ぐらいキープできそうです。
IIJmioは品質に定評あり。ドコモ回線とau回線のプランが選べる
データSIM: 900円
通話SIM: 1,600円
通信速度
最大225Mbps
回線
ドコモ au
人気度
★★★

iPhoneとセットで格安SIMを購入したい!【おすすめはBIGLOBEモバイル】

BIGLOBEモバイルでは、iPhone+Aタイプ(au回線)がセット購入できます。
端末代も通話サービスもデータ量もコミコミで3,080円から!
購入できるiPhone端末は、下記の通りです。

  • iPhone SE(32GB/128GB)
  • iPhone 6s(32GB/128GB)
お得にiPhoneを購入したいと検討している方は、BIGLOBEモバイルを利用しましょう!

利用者の口コミ一覧

性別口コミ内容
-母上の携帯を iPhone SE にします。今の時点だと BIGLOBEモバイルで端末ごと買うのが、安くて手間がなさそうです。
-BIGLOBEのiPhoneは、auのsimロックがかかってるためドコモ回線のsimは使えないです。
YouTube見放題のエンタメフリーが人気!SIMのみでもキャッシュバック!
データSIM: 900円
通話SIM: 1,400円
通信速度
最大262.5Mbps
回線
ドコモ
人気度
★★★★★

通信速度が速い格安SIMを使いたい!【おすすめはUQモバイル】

UQモバイルは、格安SIMの中でも通信速度に提供のあるMVNOです。
「キャリア並みの速度が出ている!」といった口コミも多く、通信速度を重視している方にとっておすすめのMVNOです。

利用者の口コミ一覧

性別口コミ内容
-UQモバイル、速度制限になっても300kbpsあります。128kbpsだったauと体感でも結構違いました。通信制限が来ても耐えられそうです。
-UQモバイル昼の時間でも速度速くて良い感じです。
-UQモバイルがなかなか良くて、節約モードでも十分に使える速度です。Youtubeもなんとか観られます。
通信安定度ナンバーワン!スマホ+ネット+無料通話のぴったりプランが人気!
データSIM: 980円
通話SIM: 1,680円
通信速度
最大150Mbps
回線
au
人気度
★★★

サポート体制が良い格安SIMを使いたい!【おすすめはmineo(マイネオ)】

mineoには、サポートが充実している無料のユーザーコミュニケーションサービスがあります。
マイネ王と呼ばれるコミュニケーションサービスで、分からないことや相談したいことを気軽に質問することが可能です。
また、フリータンクと呼ばれるサービスを利用することで毎月最大1GBまでは無料でデータ量を追加することが可能です。
「あと少しだけデータ量がほしい。でも、なるべく節約したい…」と考えた経験は誰しもあると思います。
mineoなら、格安SIMまたは格安スマホ初心者の方におすすめなMVNOです。

利用者の口コミ一覧

性別口コミ内容
男性災害があった時には被災地域のmineo契約者へのパケットの配布や引き出しの特例措置なんかもあったみたいです。
男性/投資家mineoのマイネ王のサービスはかなり良かったです。トラブルや相談があって書き込むと、すぐに誰かが答えてくれます。一つのコミュニティになっているようで、大変満足でした。フリータンクで1G毎月貰えるのも良かったです。
ドコモとauのダブル回線で使えるエリアとスマホが豊富!
データSIM: 700円
通話SIM: 1,310円
通信速度
最大225Mbps
回線
ドコモ, au
人気度
★★★★

店舗で格安SIMを購入したい!【おすすめはイオンモバイル】

2018年4月現在、格安SIMは直営店舗の拡大を行っています。しかし直営店舗があると言っても、人が多く集まる都市部に集中しがち。
「地方にも店舗を出してほしい」と願う方は多いです。
イオンモバイルなら、全国に200店舗以上あるイオンで格安SIMの契約手続きを行うことができます。
実機に触れたりスタッフの方と気軽に相談できたり、格安SIMを初めて利用する方でも安心!
わざわざ都市部に出なくても、最寄りのイオンへ気軽に足を運ぶことができるのでおすすめです。

利用者の口コミ一覧

性別口コミ内容
-格安スマホのお店をいくつか回りました。イオンモバイルさんはとても素晴らしい笑顔で、分かりやすく時間かけて対応して頂きました。
-店頭でイオンモバイルSIMを契約してきました。本当に1円!かなりの反響のようで、お店の人がもう今日の受付は打ち切ってると言っていました。
-イオンモバイルだと店頭渡しなだけに電源OFF・SIM差し替え・APN設定をお店の人が全部やってくれました。
050かけ放題が登場!全国200店舗のサポート体制!
データSIM: 480円
通話SIM: 1,180円
通信速度
最大300Mbps
回線
ドコモ
人気度
★★★