ワイモバイルの解約についてのまとめ

解約の方法

  • ワイモバイルの直営ショップで手続き
  • 解約申込書を郵送で送る

上記2つの方法で解約することができます。

解約時の注意点

解約する際、原則ワイモバイルの直営ショップで解約手続きを行います。ウェブでの解約申し込みはできないため、ご注意ください。

解約時の違約金について

ワイモバイルの解約金は、9,500円がかかります。 データSIM・スマホベーシックプランを利用している方は違約金はかかりません。

契約解除にかかる具体的な金額を確認したい方は、My Y!mobileにてチェックができます!

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,480円〜ワイモバイル

ワイモバイルの解約方法は?

  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 印鑑
  • 解約するワイモバイルのSIMカードと利用しているスマホ

上記3つが必要になります。

違約金の金額・発生条件

  • スマホプランS/M/L
  • データプランS/L

上記プランを契約している方は、24ヶ月以内に解約すると9,500円の違約金がかかります。

25ヶ月目に解約手続きを行うことで、違約金をかけることなく解約手続きが行えます。

解約手続きの流れ

  • ワイモバイルの直営ショップで解約手続きを行う
  • 解約申込書を送る

上記2つの方法で、ワイモバイルの解約を行うことができます。

直営ショップで解約

  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 印鑑
  • 解約するワイモバイルのSIMカードと利用しているスマホ

上記3つを持参し、ワイモバイルショップへ。

また、契約者本人の親族が代理として解約手続きを進めることも可能です。 その場合、下記の書類も合わせて持参してください。

  • 契約者の本人確認書類
  • 来店する家族の本人確認書類
  • 家族の証明書類
  • 委任状

ショップ店員さんと直接やりとりしながら解約ができるのは安心できますね!

申込書を郵送して解約

最寄りにワイモバイルショップがない場合のみ、解約申込書を送って解約手続きを取る方法があります。

利用するスマホによって、かける電話番号が変わるので下記を確認してください。

ワイモバイルで購入した端末から151
他社の携帯電話・固定電話から0570-039-151
海外から+81-44-382-0800
営業時間9:00~20:00(年中無休)

ワイモバイルのMNP転出方法はこちらの記事

ワイモバイルの解約方法

ワイモバイル解約時の注意点

平日17時以降・土日はカスタマセンターが混雑する

平日17時以降と土日はカスタマーセンターが混雑します。

なるべく早めに連絡をしてください。

端末の未払金があるとまとめて請求される

端末を分割払いで購入した方は、残りの端末代をまとめて支払う形になるため注意が必要です。割引対象の端末なら、割引適用外の価格で請求されます。

ワイモバイルを解約したあとのおすすめMVNOは?

ワイモバイルを解約したあとに利用できるおすすめMVNOを4つ紹介します。

ワイモバイルはソフトバンク回線を利用しているMVNOなので、紹介するMVNOはソフトバンク回線も扱っているマルチキャリア対応の通信会社です。

下記のMVNOランキングを参考にしてみてください。

MVNO比較ランキング

1位 データ専用SIMと音声通話機能SIMが利用できる《nuroモバイル》

会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜ドコモ
ソフトバンク

2位 最大25GBまで利用できるiPhone専用SIM《U-mobile(ユーモバイル)》

会社名SIM料金利用回線申し込み
680円〜ドコモ

3位 iPhoneで利用できる従量課金制のプランを展開《b-mobile(ビーモバイル)》

会社名SIM料金利用回線申し込み
500円〜ドコモ
ソフトバンク

⇒2018年版 人気格安SIM比較ランキング

Y!mobile(ワイモバイル)の料金プランや評判はこちら

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,480円〜ワイモバイル