Y!mobile(ワイモバイル)でMNP手続きする方法

Y!mobile(ワイモバイル)でのMNP手続きができるのは、転入の場合はワイモバイルショップまたはオンラインストアです。 転出の際のMNP番号予約手続きに関しては、電話または会員専用サイト「My Y!mobile」か、お近くのワイモバイルショップとなります。

転入時の注意点

他社からY!mobile(ワイモバイル)に転入する場合には、解約のタイミングによっては、元のキャリアまたはMVNOへの解約違約金やMNP転出手数料が発生することもあります。また、Y!mobile(ワイモバイル)の転入時には、新規契約事務手数料の3,000円(税抜)が必要となります。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,480円〜
ワイモバイル

Y!mobile(ワイモバイル)へMNPで転入する場合

ここからは、他社からY!mobile(ワイモバイル)へMNPで転入する際の手続きについて解説します。

Y!mobile(ワイモバイル)のMNP転入方法

事前に必要な手続き

事前に必要な手続きとして最初に行うことは、MNP予約番号の取得です。MNP予約番号の取得はキャリア携帯の場合は以下のようになっています。 格安SIMサービスを提供しているMVNOの場合は、各携帯会社にお問い合わせをしてください。

受付電話番号WEB受付窓口受付時間
NTTドコモ151(携帯電話からの場合)0120-800-000(固定電話からの場合)i-menuから料金&お申込み・設定(iモード)My docomoへのログイン(パソコン)9時から20時まで(電話)24時間(WEB)
au0077-75470EZweb→TOP→auお客様サポート→申し込む/変更する9時から20時まで(電話)9時から21時30分(WEB)
ソフトバンク5533(携帯電話からの場合)0800-100-5533(固定電話からの場合)Yahoo!ケータイ→TOP→設定・申込(My SoftBank)→各種変更手続き9時から20時まで(電話)9時から21時30分(WEB)

Y!mobile(ワイモバイル)転入の申し込み手続きに必要なものには、以下のようなものがあります。

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類(運転免許証やパスポート、健康保険証など)
  • 預金通帳またはキャッシュカード(口座振替の場合)
  • 印鑑(銀行への届け印、クレジットカード決済の場合は三文判も可)
  • クレジットカード(クレジットカード決済の場合)
  • 端末の購入代金
  • 親権者からの同意書(契約者が未成年者の場合)

※オンラインストアの場合、印鑑は不要です

MNP転入予約の流れ

まず最初に、契約中の携帯電話会社へMNP予約番号の取得を申し込みます。MNP予約番号を取得したら、予約した日から15日以内に、MNP予約番号と本人確認書類等の必要書類を用意して、ワイモバイルショップまたはオンラインストアにて、新規契約の申し込み手続きをします。

新規契約では、MNP予約番号をワイモバイルが照会してから元の携帯電話会社との契約解除の手続き完了後、ワイモバイルとの契約が結ばれることになります。

転入手続きの方法

他社からY!mobile(ワイモバイル)に転入する際の手続きは、お近くのワイモバイルショップまたはオンラインストアにて行うことができます。

転入時の注意点

MNP予約番号の有効期限は、予約した日から15日以内となっています。 取得日とは異なるのでご注意ください。Y!mobile(ワイモバイル)では、MNPの転入手数料や番号移行手数料は無料ですが、新規契約手数料の3,000円(税抜)がかかります。

Y!mobile(ワイモバイル)では新規契約の際に、メールアドレス(@yahoo.ne.jp)を無料で取得することができます。パソコンや他社の携帯電話との送受信が可能な、キャリアと同等のメールアドレスです。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,480円〜
ワイモバイル

Y!mobile(ワイモバイル)からMNPで転出する場合

ここからは、Y!mobile(ワイモバイル)からMNPで転出する場合の手続きを解説します。

Y!mobile(ワイモバイル)のMNP転出方法

事前に必要な手続き

他社への転出の際に、使用中の電話番号を継続して使う場合、まずはY!mobile(ワイモバイル)にてMNP予約番号を取得する必要があります。 予約番号の取得申し込みは以下の窓口から選択することが可能です。また、MNP予約番号の取得には料金が発生しません。

受付窓口アクセス先受付時間
カスタマーセンター116(ワイモバイルの電話からの場合)・0120-921-156(固定電話または他社の携帯電話のからの場合)年中無休・9時から20時まで
会員専用サイト「My Y!mobile」サイトにログイン(暗証番号が必要です)年中無休・9時から21時30分まで
ワイモバイルショップ最寄りの店舗一覧20時まで(休日や開始時間は店舗ごとに異なります)

Y!mobile(ワイモバイル)転出の申し込み手続きには、次の書類が必要です。

  • 本人確認書類(運転免許証やパスポート、健康保険証など)
  • 委任状(家族が契約者の代理で手続きをする場合)

MNP転出手続きの流れ

まずは、MNP予約番号をY!mobile(ワイモバイル)から取得してから、次に利用する携帯会社にて新規契約を結びます。 新規契約の際には、MNP予約番号とそれぞれの携帯会社の手続で必要な本人確認書類や印鑑などを準備しておきましょう。 新たな携帯会社にてMNPの照会が完了しましたら、新規契約を締結し、乗り換えが完了となります。

転出手続きの方法

Y!mobile(ワイモバイル)から転出する際に、MNP予約番号の手続きができるのは、電話または会員専用サイト「My Y!mobile」か、お近くのワイモバイルショップにて可能です。

転出時の注意点

MNPの予約番号には有効期限があります。申し込み予約をした日から15日以内です。それを過ぎると無効になります。

それからMNPによる転出の際には、MNP転出手数料および番号移行手数料が発生します。ワイモバイルとの新規契約月から6ヶ月以内の解約の場合は6,000円(税抜)、7ヶ月目以降の解約であれば3,000円(税抜)です。 その他、解約のタイミングによっては、「スマホプランS/M/L」の契約解除料9,500円と、購入した端末の代金の残額(分割払いの場合)がかかる可能性があります。

Y!mobile(ワイモバイル)のMNPを行う方へ!

最後に、Y!mobile(ワイモバイル)のMNPを行う方への2つの知っておくと良い事があります。

空白期間を極力無くす方法

ドコモやauなどのキャリアからワイモバイルの格安SIMへの乗り換えの場合、MNPの受付が完了するまでの空白期間が発生する点がデメリットとなっていました。

ただし、ワイモバイルのような店舗を持つ格安SIMサービスでは、申し込んだその日に開通させることも可能です。 公式サイトからも即日開通が可能な格安SIMサービスもありますが、確実に空白期間を無くしたい場合には、店舗(ワイモバイルショップ)での手続きがオススメです。

違約金を発生させない方法

携帯電話との契約解除の際には、解約手数料などの違約金が発生することがあります。 解約手数料を発生させないためには、「次回更新年月」を含む2ヶ月以内でMNP転出をする必要があります。 そのため、ワイモバイルなどの格安SIMへの乗り換えは、そのタイミングを見計らって行うと良いでしょう。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,480円〜
ワイモバイル