UQmobile(UQモバイル)って?

UQmobile(UQモバイル)は、auの回線を使ったKDDIグループの格安SIMです。docomoの格安SIMが大半を占める中で、auユーザーにとっては数少ないau端末の使えるUQモバイルの存在は気になるところかもしれません。ここでは、一見しただけではわかりにくいUQモバイルの料金プランについて、わかりやすく解説していきます。

会社名SIM料金利用回線申し込み
980円〜au

ベーシックプラン

UQモバイルのベーシックプランには、4種類があります。 メールやSNSなどのインターネットの利用がメインで、必要最低限の通話やデータ通信だけしかしない人にオススメのプランです。

料金プラン月額基本料金(税抜)通信速度(最大)通話料最低利用期間(最大)
データ高速プラン980円受信225Mbps送信25Mbps (月間3GBまで)なしなし
データ高速+音声通話プラン1680円受信225Mbps 送信25Mbps (月間3GBまで)30秒ごとに20円12ヶ月
データ無制限プラン1980円送受信500kbpsなしなし
データ無制限+音声通話プラン2680円送受信500kbps30秒ごとに20円12ヶ月

データ高速プラン

データ高速プランは、あらかじめ決められたデータ通信量3GBでの利用ができます。3GBを超えてしまった場合、送受信の最大速度が200kbpsへと大幅に減少します。

データ高速+音声通話プラン

毎月3GBまでのデータ通信量に加えて、音声通話ができるプランです。通信料が3GBを超えた際には、送受信の最大速度が200kbpsになります。それから最低利用期間の12ヶ月以内に解約してしまった場合には、契約解除料として9500円を支払うことになるので、注意が必要です。

データ無制限プラン

データ無制限プランは、名前の通り、データ通信量が無制限となる代わりに、送受信の最大速度が500kbpsとなります。

データ無制限+音声通話プラン

データ通信料が無制限となるだけでなく、音声通話も可能なプランです。最低利用期間内の解約は契約解除料9500円が発生するのでご注意ください。

2種類の通話定額プラン《おしゃべりプラン・ぴったりプラン》

UQモバイルには、「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」の2種類の通話定額プランがあります。通話を比較的多くする人には、無料通話のついている「おしゃべりプラン」、通話はするけれど長話はあまりしないという人には、1回5分までの通話が無料となる「ピッタリプラン」がオススメです。

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」は、利用開始より13ヶ月目までと14ヶ月目以降、そして26ヶ月目以降のタイミングで月額の料金設定が異なります。最低利用期間は25ヶ月目までとなっており、26ヶ月目以降は自動更新です。そして最低利用期間内の解約は契約解除料9500円がかかります。

利用開始より13ヶ月目までの場合

プランSプランMプランL
月額料金(税抜)1980円2980円4980円
データ容量2GB6GB14GB
ぴったりプラン無料通話60分(1ヶ月につき)無料通話120分(1ヶ月につき)無料通話180分(1ヶ月につき)
おしゃべりプラン5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)

利用開始より13ヶ月目までに限り、スマトク割とイチキュッパ割の割引サービスが適用されるため、月額料金が合計で2000円(税抜)の割引となります。

14ヶ月目以降から25ヶ月目までの場合

プランSプランMプランL
月額料金(税抜)2980円3980円5980円
データ容量2GB6GB14GB
ぴったりプラン無料通話60分(1ヶ月につき)無料通話120分(1ヶ月につき)無料通話180分(1ヶ月につき)
おしゃべりプラン5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)

14ヶ月目以降から25ヶ月目に関しては、イチキュッパ割のみの適用となることから、月額料金は合計で1000円(税抜)の割引へと変更されます。

26ヶ月目以降の場合

プランSプランMプランL
月額料金(税抜)2980円3980円5980円
データ容量1GB3GB7GB
ぴったりプラン無料通話30分(1ヶ月につき)無料通話60分(1ヶ月につき)無料通話90分(1ヶ月につき)
おしゃべりプラン5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)

26ヶ月目以降になりますと、データ容量が半分となり、ぴったりプランの無料通話時間もそれまでの半分の時間に変更されます。イチキュッパ割がなくなる代わりに、長期利用割引が適用されるため、月額料金は1000円(税抜)の割引のまま利用できます。

UQモバイル・その他の費用

UQモバイルでは、上記で紹介した料金プランの他に、その他の費用として、次のような料金が発生します。

SIMパッケージ料金

すべての契約に対して、SIMパッケージパッケージ料金として、3000円が契約時にかかります。

電話基本パック

電話基本パックは、月々380円(税抜)にて、「留守番電話サービス」と3人同時に通話ができる「三者通話サービス」、そして「迷惑電話撃退サービス」が利用できます。

音声通話プランを選択した場合のみ契約が可能です。そのため「データ高速プラン」や「データ無制限プラン」では契約の必要がありません。

端末補償サービス

端末保証サービスは、月々380円(税抜)にて、UQモバイルが提供した端末で、契約時に同時購入した場合のみ、端末の交換や破損時の修理に対応するサービスです。1年目の自然故障に関しては無料にて交換や修理をしてくれます。

ただし、2年目以降に関しては、部分破損や水漏れの場合の交換は、1回目は5,000円(税抜)、2回目には8,000円(税抜)を支払う必要があります。

預かり修理には2年目以降、上限で5,000円(税抜)がかかります。端末の盗難や紛失に関しては、UQモバイル端末の購入代金に対して10,000円(税抜)の補填があります。

メールサービス

月々200円(税抜)にて、「○○@uqmobile.jp」のメールアドレスを使用することができます。メールサイズは最大で1通につき3MBまでとなっており、添付ファイルや絵文字の利用の他、迷惑メールフィルタの設定も可能です。

PCメールのブロック設定をしているフィーチャーフォン(ガラケー)への送信もブロックされることはありません。ただし、HTMLメールやデコレーションメールには対応していないので、ご注意ください。

SMS

SMS(ショートメッセージサービス)とは、電話番号がわかる相手であれば、メッセージの送受信が可能なサービスです。月額の利用料および受信に関しては無料ですが、送信は1通につき全角70文字までが3円(税抜)です。それから海外や国際SMSの送信は1通100円(免税)となっています。

デザリング

月額料金無料にて、デザリング機能が利用できます。USB接続やBluetooth、Wi-fi接続を使ってパソコンやタブレット、ゲーム機やデジカメなどからインターネット接続ができるようになります。

ただしUQモバイルのデータ無制限プランの場合、最大で500kbpsまでの速度となっているため、ノートパソコンで使用する際には、接続する場所や時間帯によっては、デザリングに対応できないケースがあるかもしれません。

UQモバイルの料金プランは種類豊富で利用しやすい!

android端末はもちろん、iPhoneSEやiPhone5sにも対応しているUQモバイルの料金プランは、データ高速プランやデータ無制限プランといった、メールやSNSで主に利用する人に向いているプランと、音声通話を組み合わせるプランがあります。

それから、多く通話をする人のために、無料通話つきの「おしゃべりプラン」と、5分以内の短い通話が主な人のための「ぴったりプラン」があります。

この2つのプランは14ヶ月目以降や26ヶ月目以降といったタイミングで、基本料金や無料通話時間やデータ通信量が変わるため、契約前にしっかりと確認しておきましょう。

会社名SIM料金利用回線申し込み
980円〜au