UQモバイルとは

UQモバイルはテレビCMでもよく出ており、SNSのデータ消費ゼロ、サポートサービスがしっかりしていて、今使っている端末をそのまま利用できる、料金が安い、電波が安定しているなどのサービスで格安SIMサービスの中でも顧客度満足度が高いMVNOといえます。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

手続きの流れ

UQモバイルの手続きの流れをご紹介します。 UQモバイルは販売店舗またオンラインで契約をすることができます。オンラインで申し込む場合料金プランや端末などを全て自分で把握しておかないといけないのですが、UQモバイルのホームページには料金シュミレーションやぴったり診断などがあり、前もって自分がどれだけ使うのか、どのプランがあうのかなどを知ることができます。

購入方法は2つ

オンラインショップを使って購入する場合はホームページから、機種、プランなどを選びます。MNPを利用する場合は、MNPの予約番号も入力をします。前もって機種やプランは調べておくとよいでしょう。

店舗で購入する場合は、何もわからない状態でもスタッフの方が相談にのってくれます。電話を使う量、データが必要な方などにあったプランや端末をおすすめしてくれます。またその場で電話が使える状態で渡してくれることが多いので、特に初心者の方におすすめといえます。 コンビニやドラッグストア、ディスカウントストアなどで前もってスタートキット・エントリーパッケージを購入しておき、WEB上で申し込みをすることができます。

手続きの注意点

現在使われている電話番号をそのまま使う場合は、MNP予約番号が必要となります。現在使っているキャリアなどで申し込みが必要です。申し込み専用の電話番号がありますし、ショップにて受付することも可能です。

WEB上で申し込んだ場合、到着まで3日程かかり、そこから設定が必要なので、早急に新しい電話が必要な方にはWEBでの利用はオススメできません。また、店舗で申し込む場合は、欲しい端末が在庫切れの可能性があるので、前もって確認をしておくと良いでしょう。

UQモバイルの機種変更方法

WEBで行う場合
電話番号をそのまま使う場合はMNP予約番号を先に取得します。
音声通話ありの場合は本人確認ができる書類とクレジットカードを用意してください。
公式サイトにてプランを選び、名前や住所などの入力をします。
端末を選択します
SIMカードと端末が登録した住所に届きます
電話番号の切り替えの申し込みをマイページより行います
切り替えが終わったらSIMカードを端末に入れて、端末でネットワーク設定を行います。

機種変更をするときに必要なものを紹介します。まず運転免許証などの本人確認書類が必要です。 また、通話料などの支払いはクレジットカード払いとなるため、クレジットカードが必要となります。

電話番号を変更したくない方はMNPの手続きを

電話番号をそのまま変更なく使いたい時は、前もってMNP予約番号をとる必要があります。予約番号は現在使っている携帯会社にての申し込みとなり、ソフトバンクなどの大手キャリアは専用の電話番号があります。 MNP予約番号は15日たつと有効期限が切れてしまうため注意が必要となります。

機種変更時の注意点

機種変更時に必要なクレジットカードですが、必ず名義が本人のものが必要となります。またデビットカードは使用することができません。

また、機種変更のみの場合は店舗で対応していないため、注意が必要です。

UQモバイルの販売機種端末一覧はこちら UQモバイルの動作確認済み端末一覧はこちら

機種選びの際の注意点

SIMカードの大きさの違いに注意

UQモバイル以外の端末や今使っている端末を利用することもできるのですが、対応のSIMカードの違いなどUQモバイルに対応していない可能性があるため前もって確認をするようにしてください。SIMカードは大きさに種類があり全て同じではありません。

SIMロック解除

キャリアで契約した端末はSIMロックがかかっているものが多く、このままでは他の会社では使えません。しかし各キャリアともにSIMロックを解除する方法や条件をそれぞれの公式ホームページにて記載しており、キャリアでこれまで使っていた端末も使うことができることがあります。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au