UQモバイルでMNP手続きする方法

UQモバイルでのMNP手続きは、公式サイトまたは、UQモバイルの販売店であるUQスポットの店頭にて行うことができます。UQスポット以外にも、ヨドバシカメラやノジマなどの家電量販店や携帯ショップ、イオンやイトーヨーカドーなどのスーパーマーケットにてMNP手続きができるようになっています。

転入時の注意点

他社からUQモバイルに転入する際には、解約のタイミングによっては、他社への解約手数料が発生することがあります。ドコモとauとソフトバンクの解約手数料は9,500円(税抜)です。それ以外にも端末の分割購入代金の残金の精算や、MNP転出手数料の支払いがあります。MNP転出手数料は、ドコモ2,000円(税抜)、auとソフトバンクは3,000円(税抜)です。

UQモバイルへMNPで転入する場合

ここからは、UQモバイルに他の携帯会社からMNP転入する際の手続きや注意点をわかりやすく解説します。

事前に必要な手続き・書類

UQモバイルのMNP転入は、まずは元の携帯会社からMNP予約番号を受け取ることから始まります。キャリア携帯のMNP予約番号の受取方法を以下の表にまとめました。格安SIMサービスのMVNOからのMNP予約番号の取得方法は、それぞれの公式サイトから確認してください。 MNP予約番号の手続きには、使用中のスマートフォンと運転免許証などの本人確認書類が必要となります。

受付電話番号WEB受付窓口受付時間
NTTドコモ151(携帯電話からの場合)・0120-800-000(固定電話からの場合)i-menuから料金&お申込み・設定(iモード)My docomo(https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/)へのログイン(パソコン)9時から20時まで(電話)・24時間(WEB)
au0077-75470EZweb→TOP→auお客様サポート→申し込む/変更する9時から20時まで(電話)・9時から21時30分(WEB)
ソフトバンク5533(携帯電話からの場合)・0800-100-5533(固定電話からの場合)Yahoo!ケータイ→TOP→設定・申込(My SoftBank)→各種変更手続き9時から20時まで(電話)・9時から21時30分(WEB)

UQモバイルへのMNP転入で準備しておきたいものには、次のようなものがあります。

  • MNP予約番号
  • 連絡可能なメールアドレス
  • クレジットカード(クレジットカード決済の場合)
  • 金融機関の預金通帳またはキャッシュカード(口座振替の場合)
  • 本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)
  • 親権者同意書(契約者が未成年者の場合)
  • 親権者の確認書類(契約者が未成年者の場合)
  • エントリーコード(ご契約者用エントリーパッケージに記されています)
  • IMEI(携帯電話本体の15桁の端末識別番号)

MNP転入予約の流れ

最初に元の携帯会社からMNP予約番号を取得します。MNP予約番号を取得後、予約から15日以内にUQモバイルの公式サイトまたは、UQスポットや提携店舗の店頭にて、必要書類を用意した上でMNP転入手続き(新規申し込み)をします。

UQモバイルにてMNP予約番号を照会した後に、元の携帯会社との契約解除の手続きを経て、UQモバイルと新たに契約が結ばれることになります。

転入手続きの方法

UQモバイルへの転入手続きは、公式サイト(オンラインストア)またはUQスポット、もしくはビックカメラやイオンなどの提携店舗にて行うことができます。

UQモバイルの店舗一覧はこちら

転入時の注意点

MNP予約番号には有効期限があります。有効期限は予約をした日から数えて15日以内です。必ず有効期間内にUQモバイルに転入手続きを済ましてください。オンラインストアの手続きの場合は、MNP予約番号の取得日から2日以内で転入手続きをする必要があります。MNPの新規契約の際には、SIMパッケージ料金3,000円(税抜)がかかります。

UQモバイルでは、キャリアと同様に利用できるメールアドレス(○○@uqmobile.jp)が月額料金200円(税抜)で提供されています。パソコンやフィーチャーフォン(ガラケー)を含む他社の携帯電話にもブロックされることなく、送受信することが可能なアドレスです。

UQモバイルのMNP転入方法はこちら

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

UQモバイルからMNPで転出する場合

ここからは、UQモバイルから他の携帯会社(MVNO含む)にMNP転出する場合の手続きについて詳しく解説します。

事前に必要な手続き・書類

UQモバイルからMNP転出する際には、UQモバイルにてMNP予約番号の取得と同時に、解約手続きをする必要があります。MNP予約番号の取得に関する費用は無料ですが、解約手続きに関する費用が発生するケースがあります。解約は電話のみの受付のため、特に必要な書類や持ち物はありません。

MNP転出手続きの流れ

UQお客様センター(0120-929-818)に連絡します。受付時間は9時から21時です。オペレーターの指示に従い必要事項に答えていくことで解約およびMNP予約番号が取得できます。MNP予約番号の取得後は、予約日から15日以内に乗り換え先の携帯会社との新規契約をすることで、乗り換えが完了します。

転出手続きの方法

UQモバイルからのMNP転出手続きは、前述したUQお客様センターへの電話連絡のみです。オンラインストアやUQスポットなどの店頭では受け付けていません。

転出時の注意点

MNP予約番号の有効期限は予約した日から15日以内です。取得した日ではないので注意が必要です。UQモバイルからのMNP転出には、契約解除料とMNP転出手数料が発生することがあります。

契約解除料は、利用開始日から12ヶ月未満の解約の場合9,500円(税抜)です。おしゃべりプランやぴったりプランの場合には、契約した月から25ヶ月未満の解約で9,500円となります。MNP転出手数料は3,000円(税抜)です。

他社への新規契約事務手数料3,000円(税抜)と合わせると、15,500円(税抜)がかかる計算です。他にも、スマートフォン端末の分割購入代金の残金の精算も解約時にする必要があります。

UQモバイルのMNP転出方法はこちら

UQモバイルのMNPを行う方へアドバイス!

UQモバイルのMNPを可能な限りお得に行う方法には、次のようなものがあります。

空白期間を極力無くす方法

空白期間とは、MNP転入の受付から乗り換え後の利用開始までの期間です。UQモバイルへのMNP転入の際には、即時開通が可能なUQスポットの店頭にて新規契約の手続きをすることで、空白期間を0日とすることが可能です。即時開通可能な店舗はUQモバイルの公式サイトでチェックすることができます。是非、お近くの店舗を利用してみてください。

違約金を発生させない方法

ソフトバンクやドコモやauからUQモバイルにMNP転入をする場合、2年契約の契約期間内での乗り換えには、違約金である解約手数料9,500円(税抜)が発生します。 解約手数料を支払わずに済ませるには、契約期間の満了月とその翌月以内に解約をする必要があります。

他社の格安SIMサービスからUQモバイルへのMNP転入の場合も同様です。違約金が発生しない格安SIMサービスもありますが、MNP転出手数料はかかります。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au