TONEモバイルの料金プランはとてもシンプル!【月額1,000円~】

TONEモバイルの料金プランは、基本プラン1種類のみとなっています。

基本プラン
月額基本料(税抜)1,000円
データ容量無制限
通信速度(最大)500kbps~600kbps
090音声通話料(税抜)18円/30秒
050IP電話通話料(税抜)国内一般加入電話13円/3分・国内携帯電話21円/分・トーンモバイル同士0円
会社名SIM料金利用回線申し込み
1,000円〜ドコモ

指定の端末購入が条件

TONEモバイルでは、TONEm17(34,800円・税抜)とTONEm15(29,800円・税抜)の2種類のスマートフォンのうちどちらか1台を購入することで、基本プランの適用となります。Tカードプラスを新規に発行することで、24回払いの場合、TONEm17は初回3,084円(税込)・月々1,500円(税込)、TONEm15は初回2,284円(税込)・月々1,300円(税込)となります。

データ容量無制限

TONEモバイルの基本プランでは、データ容量が無制限となっています。そのため、データ容量を気にすることなく利用することができます。

ただし、通信速度が最大で500kbpsから600kbpsと他社の格安SIMと比べて遅いため、動画の視聴やゲームを主な使用とする場合にはあまり向いているとは言えません。一方で、SNSやメールの利用がメインとなる人の場合であれば、あまりストレスを感じることなく使用することができると思われます。

最低利用期間

TONEモバイルでは、最低利用期間が24ヶ月(2年間)に設定されています。24ヶ月以内の解約の場合には、解約違約金として9,800円(非課税)を支払うことになります。

それから、契約後6ヶ月以内の解約で、同じ電話番号のまま他社に乗り換えた際には、MNP(Mobile Number Portability)転出手数料9,800円(税抜)が発生します。最低利用期間内の解約とMNP転出が重なった場合には、MNP転出手数料のみ支払いの対象となります。

IP電話による通話機能

TONEモバイルには、IP電話による通話機能がついています。TONEモバイル同士であれば通話料金は0円、国内通話は携帯電話が1分につき21円、固定電話相手なら3分で13円です。

IP電話かけ放題オプション

月額料金500円(税抜)で、IP電話を使用した国内通話(携帯電話・固定電話)であれば、回数にかかわらず10分間かけ放題となるオプションです。10分間を超えてしまった場合には、通常の通話料金が発生しますので、注意が必要です。

090音声オプション

050のIP電話サービスだけでなく、090や080や070の音声通話が可能となるオプションです。このオプションを適用することで、他社の携帯電話で使用していた電話番号をそのまま引き継ぐMNP(Mobile Number Portability)が可能となります。

月額料金は953円(税抜)、通話料金は30秒につき18円です。国際電話や国際ローミングにも対応しています。月額料金350円(税抜)にて留守番電話、月額料金250円(税抜)にてキャッチホンを追加することもできます。

SMSオプション

月額100円(税抜)にて、090や080や070などの電話番号で、メッセージのやり取りができるオプションです。SMSの受信料は国内・国外ともに無料ですが、送信料は国内が1回あたり3円から30円(税抜)、国外が1回につき50円から500円(税抜)となっています。

高速チケットオプション

動画の視聴などで高速データ通信が必要な際に購入するオプションです。1GBにつき300円(税抜)、月間で10回(10GB)までのチャージが可能です。有効期限は購入日から31日間ですが、購入後は、最大で3Mbpsにて送受信ができるようになります。

Wi-Fiオプション

月額料金362円(税抜)にて、全国各地の空港や駅やカフェなどにあるWi-Fiスポットにて、Wi-Fiが利用できるサービスです。対象となるWi-Fiスポットは、「Wi2」およそ58800ヶ所と「BBモバイルポイント」およそ4200ヶ所です。外出先でWi-Fiを利用する機会の多い人にぴったりのプランです。

安心オプション

月額料金500円(税抜)にて、スマートフォンが破損したり盗難に遭った際に、5,000円(税抜)にて同じ機種に交換できるオプションです。1年間で最大2回まで適用されます。

ウィルスチェックオプション

月額料金300円(税抜)にて、インストールされたアプリのウィルスチェックができるオプションです。ウィルスを検知した際に、アンインストールを促進できるメリットがあります。

TONEファミリーオプション

TONEファミリーオプションは、子供や年配の方に対して、家族が見守ることができるような機能が搭載された無料のオプションです。

TONE見守り

TONE見守りは、家族が子供などの行動を把握するためのツールです。「ダッシュボード機能」では、GPSを利用した現在地の確認や、その日に使用したアプリの種類と使用時間を見ることができます。

「通知機能」では、その日の時間帯別の歩数や消費カロリーがわかります。他にも、使用を希望しているアプリのリクエストや、交通事故につながる「歩きスマホ」のチェックもできるようになっています。「移動状態通知」にて、電車やバスなどに乗車したこともアプリのpush通知ですぐに知らせてもらうことができます。

そして他にも、家族が持っているTONEのスマートフォン宛に、無料で通話や発信が可能な「無料通話」も含まれています。

親子スマホの約束

公式サイトからダウンロードできる「親子スマホの約束」の用紙に、スマートフォンの利用方法について記入した後、写真撮影をすることで、アプリの使用時間を設定することができます。例えば「アプリの使用は21時まで」と設定した場合、それ以降の時間で使用できなくなります。

その他の機能

その他の機能として、子供に見せたくないWebサイトなどのフィルタリングができる「あんしんインターネット」や、アプリの利用時間や利用そのものを制限できる「アプリ制限」があります。一定の時間内でなければスマートフォンが使用できなくなる、「時間制限」も子供用の機能としておすすめです。

充実のサポート

TONEモバイルでは、契約後でも無料で様々なサポートが受けられるようになっています。例えば、年中無休で対応してくれる専門のオペレーターからの「電話サポート」や、初期設定やスマホの使い方などの質問に答える「遠隔リモートサービス」があります。

それから公式サイトにも、スマートフォンの設定や使用法に関する、詳しいマニュアルが掲載されています。他にも、「直接対話をしないとわからない」という人のために、「スマホ教室」の開催や、TSUTAYAの店舗での対面サポートが実施されています。

TONEモバイルの料金プランのまとめ

TONEモバイルの料金プランは、月額1,000円(税抜)の基本プランのみとなっています。TONEモバイルの専用端末「TONEm17」か「TONEm15」の購入が条件です。子供や年配の方のためのオプションやサポートも充実しているため、「はじめてのスマホ」に向いているMVNOと言えるでしょう。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,000円〜ドコモ