機種変更手続きの流れ

ロケットモバイルは公式WEBでの機種変更の手続きとなるのですが、まず契約プランを選びます。 「Dプラン」「アゲアゲプラン」「memobileプラン」があります。またSIMサイズも3種類あります。端末によって対応するSIMカードのサイズが違うので、あらかじめ購入予定の方は端末の対応SIMサイズを確認するようにしてください。

次にデータ通信、音声通話かの契約タイプを選び、データ通信プランや留守番電話などの追加オプションを選びます。端末保証などのオプションが必要かどうかを選び、このあと名前や住所などの必要事項、本人確認書類のアップロードなどを行えば申し込みは終了です。

数日後にSIMカードや端末が届くのでAPN設定をし、インターネットにつながるかの確認を行います。 またMNPを利用する場合はMNP切り替え手続きをした時点で開通します。

申し込みから開通まで1週間前後かかることもあるので、時間に余裕を持った契約が必要です。

プラン変更

ロケットモバイルでは「今すぐプラン変更」と「翌月からプラン変更」というプランがあります。今すぐプラン変更は今月の料金がそのままで、すぐにデータ通信量を増やします。増やした分は翌月に変更したプラン分の支払いをするというものです。 これらのプラン変更はロケットモバイルの公式WEBページのマイページより変更することができます。このマイページは他にもオプションの追加なども利用することができるので便利です。また大変見やすくなっているので、初めての方でも使いやすいページになっているといえます。

手続きの注意点

有効期限が15日間

電話番号を変更したくない方は機種変更の手続きの前に、MNP予約番号を現在使っているキャリアで申し込む必要があります。専用の電話番号やショップにて受付可能です。詳しくは各キャリアの公式ホームページに確認するようにしてください。予約番号を取得後、15日しか有効期限がないので注意してください。

またネットでの申し込みとなるため、実際に端末を利用開始できるのは早くて3日程、1週間程かかることがあります。 時間に余裕をもって申し込みをするようにしてください。

ロケットモバイルの機種変更方法1つ

  • 変更機種を自分で購入する

ロケットモバイルの機種変更に必要な書類、機種変更の流れ、注意点を紹介します。

変更機種を自分で購入する(ロケットモバイル以外に変更する)場合

機種変更の方法

ロケットモバイルでは、SIMカードと端末のセット販売を行っておりません。そのため、端末は事前に購入したものを用意する必要があります。

ロケットモバイルの動作確認済み一覧では、提携先のSo-netに記載されているページへ飛びます。 ロケットモバイルのSIMカードは、So-netの動作確認済み一覧と同じ機種を利用することが可能です。

ロケットモバイルの動作確認済み一覧はこちら

WEBで行う場合

  • 公式サイトにてプレミアムプランかDプランを選ぶ
  • SIMサイズ、契約タイプ、オプションなどを選択する
  • メールアドレス入力

機種選びの際の注意点

SIMカードの大きさの違いに注意

ロケットモバイル以外の端末でも機種変更可能ですが、全ての機種が対応するわけではありません。 SIMカードの大きさも標準以外に「マイクロSIM」「ナノSIM」とあり、ロケットモバイルに対応しているかどうかを確認する必要があります。

これから使う端末がロケットモバイルでも対応しているかどうかをSIMカードの種類も含めて確認をするようにしてください。 契約をしてしまってから、端末が対応していないことがわかっても契約をしたあとでは、キャンセルをすることができません。

SIMロック解除

キャリアで契約した端末はSIMロックがかかっているものが多く、このままでは他の会社では使えません。しかし各キャリアともにSIMロックを解除する方法や条件をそれぞれの公式ホームページにて記載しています。解除する方法自体は難しいものではなく、キャリアでこれまで使っていた端末も使うことができることがあります。

使い慣れた端末をほとんどそのままの状態で月額料金だけを少なくするということができる可能性があるのです。