ロケットモバイルでMNP手続きする方法

ロケットモバイルのMNP転入手続きは、ロケットモバイル公式サイトの「お申込み」(一般または法人)から受け付けています。 ロケットモバイルから他社へのMNP転出手続きは、会員専用の「マイページ」から行えます。

転入時の注意点

ロケットモバイルへのMNP転入手続きが完了すると、それまで利用していた携帯電話会社より、違約金を請求されることがあります。違約金(解約手数料)は、ドコモやau、ソフトバンクでは9,500円(税抜)となります。

仮に違約金が発生しないケースでも、MNP転出手数料の支払いはあります。MNP転出手数料は、ドコモが2,000円(税抜)、ソフトバンクとauが3,000円(税抜)です。他にも、スマートフォン端末の購入代金の残りがあるようなら、解約時に精算することになります。

会社名SIM料金利用回線申し込み
298円〜
ドコモ
ソフトバンク

ロケットモバイルへMNPで転入する場合

ここからは、別の携帯電話会社からロケットモバイルにMNP転入する場合の手続きや、注意点について解説していきます。

事前に必要な手続き

ロケットモバイルへのMNP転入は、MNP予約番号の取得から開始されます。キャリア携帯会社のMNP予約番号の取得方法や受付窓口を以下の表にまとめています。格安SIMサービスのMVNOのMNP予約番号の受け取り方は、それぞれの公式サイトの会員専用ページからの申し込みがほとんどです。詳しくは公式サイトをチェックしてみてください。

MNP予約番号の取得は無料ですが、手続きの際に本人確認書類(運転免許証やパスポートなど)や、使用中のスマホが必要な場合もあります。

受付電話番号WEB受付窓口受付時間
NTTドコモ151(携帯電話からの場合)・0120-800-000(固定電話からの場合)i-menuから料金&お申込み・設定(iモード)My docomo(https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/)へのログイン(パソコン)9時から20時まで(電話)・24時間(WEB)
au0077-75470EZweb→TOP→auお客様サポート→申し込む/変更する9時から20時まで(電話)・9時から21時30分(WEB)
ソフトバンク5533(携帯電話からの場合)・0800-100-5533(固定電話からの場合)Yahoo!ケータイ→TOP→設定・申込(My SoftBank)→各種変更手続き9時から20時まで(電話)・9時から21時30分(WEB)

ロケットモバイルへのMNP転入手続きには、次のようなものを準備する必要があります。

  • MNP予約番号(有効期限10日以上残っているもの)
  • 本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)
  • 本人名義のクレジットカード
  • 連絡可能なメールアドレス
  • インターネット接続環境
  • 親権者の同意書(契約者が未成年者の場合)

MNP転入予約の流れ

  • 契約しているキャリアにMNP予約番号を申し込む
  • MNP予約番号が送られてきたらMNP番号の期限が10日以上ある事を確認
  • ロケットモバイルHPより、MNP転入手続きまたは新規契約
  • 自宅にSIMカードが届き、マイページからMNP切り替え手続きをする
  • MNP切り替え完了後、SIMにスマホを差し込み、初期設定すれば利用開始

最初に利用中の携帯電話会社にMNP予約番号を申し込みます。MNP予約番号が手元に送られてきましたら、有効期限が10日以上あることを確認してから、ロケットモバイルのホームページより、MNP転入手続きを含む新規契約の申し込みをします。

自宅にSIMカードが届いてから、「マイページ」にて「MNP切り換え手続」をします。MNP切り替えの完了後、SIMカードをスマートフォンに差し込み、初期設定をした後に利用開始となります。

転入手続きの方法

ロケットモバイルのMNP転入手続きは、ロケットモバイルのホームページの「お申込み」のみで受け付けています。 電話連絡や家電量販店などの店舗での受付には対応していません。

転入時の注意点

MNP予約番号は有効期限が定められています。申し込んだ日から換算して15日間です。手元に到着してからではないのでご注意ください。ロケットモバイルのMNP転入手続きには、10日以上の有効期限が必要です。

それから、ロケットモバイルへのMNP転入手続きを伴う新規契約の際には、「初期事務手数料」3,000円(税抜)がかかります。

⇨ロケットモバイルのMNP転入方法はこちら

ロケットモバイルからMNPで転出する場合

ここからは、ロケットモバイルから、別の携帯電話会社へMNP転出する場合の手続きや注意点について、細かく解説していきます。

事前に必要な手続き

ロケットモバイルから他社へのMNP転出手続きは、ロケットモバイルの会員専用の「マイページ」から、MNP予約番号を受け取ることから始まります。 ログインIDとパスワードを忘れずに準備しておきましょう。MNP予約番号の取得は無料です。

MNP転出手続きの流れ

ロケットモバイルのマイページにログインの後、MNP予約番号の申請をします。登録してあるメールアドレス宛にMNP予約番号が到着しましたら、次に利用する携帯電話会社にて、MNP転入手続きを行います。MNP予約番号の照会確認の時点で、ロケットモバイルとの契約は自動的に解除されます。その後新規契約を結び、初期設定を済ませたら手続きは完了となります。

転出手続きの方法

ロケットモバイルのMNP転出手続きは、マイページから受け付けています。電話や店舗では手続きができません。

転出時の注意点

MNP予約番号には15日間の有効期限があります。必ず定められた有効期限内に、次の携帯電話会社との新規契約を結んでください。有効期限を過ぎたMNP予約番号は無効となるためです。

ロケットモバイルから他社へのMNP転出には、MNP転出手数料3,000円(税抜)がかかります。それから最低利用期間12ヶ月以内のMNP転出を含む解約には、契約解除料9,500円が発生します。そして解約後は、SIMカードをロケットモバイルに返却してください。返却が確認できない場合、カード損害金3,000円(税抜)が請求されます。紛失の場合も同様です。

ロケットモバイルのMNPを行う方へアドバイス!

最後に、ロケットモバイルへのMNP転入をスムーズにかつ、お得に行うためのアドバイスがあります。

空白期間を極力無くす方法

ロケットモバイルのMNP転入を伴う新規契約手続きは、SIMカードが自宅に到着してから「MNP切り替え」をマイページにログインして行います。 そのため、MNP切り替えが完了するまでの間は、元の携帯電話会社のSIMカードがそのまま使用できます。

MNP切り替えができるのは、9時から20時30分の間です。20時30分を過ぎてしまいますと、翌日の午前中以降の切り替えとなることから、空白期間が生じてしまうので、注意が必要です。

違約金を発生させない方法

ロケットモバイルへのMNP転入のタイミングによっては、元の携帯電話会社に対して、違約金(解約手数料)を支払うことになります。違約金を発生させないためには、契約が満了となる月とその翌月の間に、ロケットモバイルにMNP転入を済ませるやり方があります。

契約が満了となる月は、それぞれの携帯電話会社の会員専用ページにログインして確認することができるようになっています。ログインIDとパスワードを忘れずに保管しておきましょう。

会社名SIM料金利用回線申し込み
298円〜
ドコモ
ソフトバンク