ロケットモバイルのまとめ

会社名SIM料金利用回線申し込み
298円〜ドコモ

ロケットモバイルはドコモ回線を利用した格安SIMです。格安SIMの中では新しいサービスで知名度もそこまでありませんが、月額298円で利用できる神プランや上り通信が無制限に使い放題のアゲアゲプランなど、他社にはないユニークなプランで話題になっています。

神プラン以外のプランも月額料金が比較的安く、しかも独自のポイントサービスを利用することで、最安0円で利用することも可能です。

実際の口コミや評判でも、

「神プランが安すぎる」

「ポイントを利用して1GBプランがタダになった」

「アゲアゲプランはYouTubeやインスタへ投稿する人に便利」

といった意見が見られました。

通信速度はやや遅めで、高速通信が使えるプランでは直近3日間の速度制限もあるため、大容量のデータ通信を利用したい人には向いていません。

月額298円で低速のデータ通信が無制限に使える「神プラン」は直近3日間の速度制限もないため、使い勝手は良いです。

ロケットモバイルは低速通信をメインで使うライトユーザーや、とにかく安くスマホを使いたい人におすすめです。

ロケットモバイルとは?

ロケットモバイルは株式会社エコノミカルが手掛ける格安SIMです。2016年5月にサービス開始したばかりで、格安SIMの中では比較的新しい部類に入ります。

ロケットモバイルの代名詞でもある低速専用プラン「神プラン」が最大の魅力です。高速通信が使えず、最大通信速度は200kbpsと遅いですが、月額料金は298円という破格の安さを誇ります。音声通話を付けても948円です。

高速通信が利用できるプランも比較的料金が安く、さらにポイントを利用すると月額料金を0円にすることができるなど、とにかく安く利用することに特化している格安SIMと言えます。

また、通常のプランの他に上り通信が無制限に使えるアゲアゲプランも用意されています。上り通信に特化した珍しいプランで、下り通信が従量課金制なので注意が必要ですが、YouTubeやSNSに動画や画像を頻繁にアップロードする人におすすめです。

⇨ロケットモバイルの公式ページはこちら

ロケットモバイルの通信速度

ロケットモバイルを使う上で気になるのが通信速度です。

ロケットモバイルは月額料金が業界最安値なのが最大のメリットですが、いくら安くても遅すぎて使い物にならないようでは意味がありません。

ロケットモバイルの通信速度に関して詳しく知るために、

  • ロケットモバイルの公式が発表している理論値
  • 気になるロケットモバイルの通信制限について

上記の2つをみていきましょう。

ロケットモバイルの通信速度の理論値

ロケットモバイルが公表している理論値は以下の通りです。

プラン最大通信速度
神プラン
スーパー神プラン
200kbps
アゲアゲプラン※上り50Mbps
それ以外のプラン下り:225Mbps
上り:50Mbps

※アゲアゲプランの下りの速度は未公表

しかし、これはあくまでも理論値であり、実際にここまでの速度が出ることはまずありません。大事なのは実際に利用して計測した実測値です。

ロケットモバイルの通信制限はどうなの?

ロケットモバイルではプランによって通信速度制限の内容が異なります。

プラン/スーパー神プランの場合

神プランおよびスーパー神プランの場合は月間のデータ通信量は無制限です。また、直近3日間の速度制限もないため、使い放題です。

アゲアゲプラン

アゲアゲプランは月間のデータ通信量は無制限で、直近3日間の速度制限もなく、完全に使い放題です。ただし、下り通信は使えば使うほど料金が高くなるので使い過ぎに注意が必要です。

そのほかのプランの場合

Dプランの料金プランのうち、神プラン/スーパー神プラン以外はプランごとに決められたデータ通信量を超える通信を行うと、翌月まで速度制限がかかります。

また、直近3日間で一定以上のデータ通信を行うと一時的に制限がかかります。それぞれのプランで速度制限にかかる規定値は以下の通りです。

プラン規定値(直近3日間)
1GBプラン360MB
2GBプラン360MB
3GBプラン500MB
5GBプラン800MB
7GBプラン1GB
20GBプラン3GB

「今すぐプラン変更」でお得にデータ通信量を追加できる

ロケットモバイルにはデータ通信量を追加チャージするオプションはありません。代わりに、「今すぐプラン変更」を利用することで利用できるデータ通信量を増やせます。

ロケットモバイルには「翌月からプラン変更」と「今すぐプラン変更」の2つのプラン変更方法があります。

翌月からプラン変更は申し込んだ翌月からプランが変更されるもので、他社のプラン変更と全く同じです。対して、今すぐプラン変更はその名の通り申し込んですぐにプランが変更されます。

例として、3GBのプランから5GBのプランへ変更するとしましょう。「翌月からプラン変更」の場合、申し込んだ時点では3GBのままで、翌月から5GBになります。しかし、「今すぐプラン変更」の場合は申し込んですぐに5GBプランに変更されるため、当月中に利用できるデータ通信量が2GB増えることになります。

「今すぐプラン変更」は無料なので、実質無料でデータ通信量を追加チャージできます。

注意点としては、「今すぐプラン変更」は上位プランへの変更しかできません。例えば20GBプランから7GBプランへの変更、といったことはできません。

また、「今すぐプラン変更」を行った月は「翌月からプラン変更」ができないので、少なくとも翌月中は現在より料金が高いプランを使うことになります。

なお、アゲアゲプランはプラン変更に対応していません。プラン変更ができるのはDプラン内のみです。

マイページからデータ通信量をこまめに確認しよう

ロケットモバイルはマイページからデータ通信量の残量を確認できます。

高速通信が使えるプランを契約する際はこまめに確認して、速度制限にかからないようにしましょう。

ロケットモバイルの料金プラン・月額・初期費用

ロケットモバイルの料金プランは大きく分けてDプランアゲアゲプランの2種類です。

Dプランはドコモ回線を利用する通常のプランです。全体的に料金が安く、低速通信のみが使える神プランは業界最安値の298円から利用できます。また、神プランと端末保証がセットになった「スーパー神プラン」もあるので、端末の故障に備えたい人にはこちらもおすすめです。

アゲアゲプランは上り通信が無制限に使い放題という珍しいプランです。YouTubeへの動画のアップロード、SNSへの写真の投稿などを頻繁にする人に向いています。

注意点としては、アゲアゲプランの下り通信は100MBまで無料で、100MB超過時に500円の料金が発生し、さらに以降1GB使用ごとに500円の料金が発生します。一切制限がないため、データ通信を使いすぎると高額な請求が来ることもあるので気を付けましょう。

また、アゲアゲプランには最低利用期間はありませんが、解約する際に解約事務手数料1,500円が必ずかかります。

ロケットモバイルの料金プラン一覧

とにかく安い《Dプラン》

プランデータ通信量データ通話
神プラン無制限※298円948円
スーパー神プラン無制限※719円なし
1GBプラン1GB590円1,250円
2GBプラン2GB690円1,300円
3GBプラン3GB840円1,400円
5GBプラン5GB1,200円1,800円
7GBプラン7GB1,850円2,400円
20GBプラン20GB3,950円4,670円

※通信速度は200kbps

上り通信が無制限に使える専用プラン《アゲアゲプラン》

プランデータ通信量データ通話
アゲアゲプラン無制限1,480円~なし

※下り通信は100MBまで無料、100MB超過時と1GB使用ごとに500円の料金が発生

⇒ロケットモバイル料金プランを公式HPで確認

ロケットモバイルのオプション一覧

  • つながる端末保証
  • SMSオプション

ロケットモバイル契約時の初期費用

ロケットモバイルを契約する際はすべてのプランで初期事務手数料3,000円がかかります。

ロケットモバイルでは申し込み月の月額料金は無料ですが、事務手数料はかかるので気を付けましょう。

ロケットモバイルの評判・口コミ

総合満足度料金プラン通信速度
★★★★★★★★★★★★

ロケットモバイルの口コミを見てみると、料金プランの安さを評価する声が多いです。とくに神プランはデータSIMなら298円という安さで利用できますし、速度制限もないためもっとも人気です。

高速通信が使える1GB~20GBのプランに関しては口コミや評判が少ないですが、速度が遅い、直近3日間の速度制限が厳しいなど、どちらかというと悪い口コミが目立ちました。

また、ロケットモバイルはそこまで知名度があるわけではないので、全体的に口コミや評判の数は少ないです。

ロケットモバイルの《良い》評判と口コミ

  • 神プランが圧倒的に安い
  • 高速通信が使えるプランも比較的安い
  • ポイントを貯めればさらに安くなる
  • YouTubeやインスタグラムを多用する人はアゲアゲプランがお得

神プランは業界最安で低速通信が制限なく使い放題

ロケットモバイルの口コミのほとんどは低速通信が使い放題の神プランに関するものでした。

神プランは低速通信しか使えないので、最大速度は200kbpsと遅いです。その代わり、データSIMなら月額料金が298円と破格の安さを誇ります。通話SIMの948円も音声通話が利用できるプランとしては業界最安値クラスです。

200kbpsでもLINEやSNS、カーナビや音楽ストリーミングなどできることは多く、ライトユーザーであれば問題ありません。とくに神プランは直近3日間の速度制限が一切ないため、音楽ストリーミングサービスを利用して長時間音楽を再生する、といった使い方にピッタリです。

口コミでも、

「神プランがとにかく安い 「LINEとTwitterくらいしかしないので神プランで十分」 「神プランはとにかく安いので、緊急時に使えるようにとりあえず契約している」

といったように、ロケットモバイルを契約している人のほとんどは神プランを利用しているようでした。動画視聴やゲームを頻繁にするヘビーユーザーには向きませんが、ライトユーザーでとにかくスマホを安く利用したいという人であれば神プランはおすすめです。

ポイントを貯めると月額料金0円も可能

ロケットモバイルはそのまま利用しても非常に安いですが、ロケモバポイントを活用することでさらにお得になります。

ロケモバポイントはロケットモバイルで利用できるポイントで、さまざまな案件をこなすことで貯まります。案件には

  • 指定アプリのダウンロード
  • 指定サイトへの会員登録
  • 資料請求
  • アンケートへの回答

など、月間5,000件以上のものが用意されており、好きな時に好きなものをこなせます。

貯まったロケモバポイントはロケットモバイルの月額料金の支払いに充てることができ、場合によっては月額料金を0円にすることも可能です。とくに298円で利用できる神プランはポイントを使って無料で利用しているという口コミも少なくありませんでした。

ロケットモバイルでは紹介キャンペーン「Give 2$/Get2$キャンペーン」を実施しており、紹介した人もされた人も200ポイントもらえます。SNSなどで招待コードを投稿している人もいるので、紹介キャンペーンを利用してお得にロケットモバイルをスタートさせましょう。

ロケットモバイルの《悪い》評判と口コミ

  • 高速通信プランは速度制限がある
  • 通信速度は全体的に遅め

高速通信プランは速度制限があるので使い過ぎに注意

ロケットモバイルの神プランは月間のデータ通信量が無制限で直近3日間の速度制限もないため、データ通信量を一切気にせず使うことができます。

しかし、高速通信が利用できる1GB以上のプランでは直近3日間で一定以上のデータ通信を行うと一時的に速度制限がかかります。とくに1GBプランと2GBプランは規定値が360MBと少ないので、動画視聴やアプリのダウンロードなどを行うとあっという間に制限にかかってしまいます。

高速通信が使えるプランを選ぶ際は、短期間にデータ通信を使いすぎないように気を付けましょう。

ロケットモバイルのSIMカードについて

ロケットモバイルを利用する際に気を付けたいのがSIMカードサイズです。

端末によってSIMカードサイズが異なるため、あらかじめ利用する端末のサイズを調べておき、それに合ったサイズのSIMカードを契約しないといけません。

ロケットモバイルで利用できるSIMカードのサイズは?

ロケットモバイルでは標準micronanoの3種類のSIMカードを利用できます。

最近ではnanoサイズに対応した端末が増えていますが、実際にどのサイズに対応しているかは端末によって異なります。事前にロケットモバイルを使う予定の端末の対応SIMカードサイズを調べておくようにしましょう。

ロケットモバイルでのサイズ変更方法と費用

ロケットモバイルでは契約後にSIMカードのサイズを変更できます。サイズ変更はカスタマーサポートに連絡することで申し込めます。マイページから申し込むことはできません。

SIMカードサイズ変更をする場合、SIMカード再発行手数料3,000円がかかります。

ロケットモバイルをiPhoneで使用したい

ロケットモバイルはiPhoneで利用することも可能です。

ロケットモバイルでiPhoneの取り扱いはないものの、大手キャリアのiPhoneを持っている場合はそれを活用できますし、SIMフリー版のiPhoneを購入して利用することもできます。

ロケットモバイルで使用可能なiPhoneの機種

  • iPhone X
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 8
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone SE
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6s
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5
  • iPhone 4S
  • iPhone 3GS

iPhone Xを徹底レビュー

iPhone 8を徹底レビュー

au・ドコモ・ソフトバンクのiPhoneを使える?

ロケットモバイルでは** au・ドコモ・ソフトバンクのiPhoneが使えます。**

ドコモのiPhoneであればSIMロック解除をすることなく、SIMカードを差し込むだけで利用できます。au、ソフトバンクのiPhoneもSIMロック解除をすれば使えます。

ただし、auとソフトバンクのiPhoneについては動作確認が行われていません。そのため、利用する場合はあくまでも自己責任となります。

ロケットモバイルでのiPhoneの取り扱いについて

2018年2月現在、ロケットモバイルでは端末セットを取り扱っていません。そのため、iPhoneの取り扱いもありません。iPhoneでロケットモバイルを使いたい場合は大手キャリアのものを使うか、SIMフリー版のiPhoneを購入しましょう。

SIMフリー版のiPhoneはApple Storeかアップルオンラインストアから購入できます。

Android端末についても大手キャリアのものを使うか、SIMフリー版を購入しましょう。SIMフリー版のAndroid端末は家電量販店やネット通販など、あらゆる場所で購入できます。

ロケットモバイルの申込方法

ロケットモバイルは公式サイトから申し込みできます。店舗は用意されていないので、店員さんと相談しながらプランを決めたり、即日開通してSIMカードを受け取ったりすることはできません。

ある程度慣れている人なら問題ないでしょうが、格安SIMやスマホを使うのが初めてだという人は気を付けましょう。

ロケットモバイル申込時の必要書類

  • クレジットカードまたはデビットカード
  • メールアドレス
  • 本人確認書類(通話プランのみ)
  • MNP予約番号(MNPを利用する場合のみ)

ロケットモバイルはクレジットカードだけでなく、デビットカードも支払いに利用できます。ただし、すべてのデビットカードが使えるわけではなく、デビットカードによって使えるものと使えないものがあります。

通話プランの場合は本人確認書類が必要です。データプランの場合は必要ありません。

ロケットモバイル申込時の注意点

ロケットモバイルを申し込む際は以下の点に注意しましょう。

  • SIMカードのサイズを間違えないようにする
  • MNPをする場合は、MNP予約番号の有効期限を確認する
  • 端末がロケットモバイルに対応しているか事前に確認する
会社名SIM料金利用回線申し込み
298円〜ドコモ