楽天モバイルの機種変更についてのまとめ

会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜ドコモ

手続きの流れ

楽天モバイルで機種変更をする場合、手続きは2パターンあります。
楽天モバイルでの販売機種を購入する場合と、変更機種を自分で購入する場合です。

楽天モバイルでの販売機種を購入する場合は、楽天モバイルの会員サイトから「買い増し」という手続きをします。
また一部ショップでも受け付けています。

変更機種を自分で購入する場合は、自分でSIMフリースマホまたはドコモ系スマホを購入してSIMカードを挿し変えるだけです。

手続きの注意点

機種変更をした場合、データの移行は自分で行わなければなりません。
おサイフケータイなどのサービスは端末によっては利用できない場合もあるので注意しましょう。

さらに変更機種を自分で購入する場合は、SIMスロットの対応カードサイズや回線にも注意が必要です。
SIMスロットの対応カードサイズが合っていない場合や3G回線専用端末の場合は、スマホが使えない場合があります。

楽天モバイルの機種変更方法2つ

楽天モバイルで機種変更する場合、方法は2パターンあります。

  • 楽天モバイルでの販売機種を購入する
  • 変更機種を自分で購入する

この2パターンです。

基本的には楽天モバイルでの販売機種を購入するほうが、電源を入れたら使えなかった・・・というようなリスクもなくて安心です。

どうしても楽天モバイルで販売していない機種に変更したい場合は、変更機種を自分で購入しましょう。

楽天モバイルでの販売機種を購入する場合

事前に必要な手続き・書類

楽天モバイルでの販売機種を購入する場合は、Webか店舗のどちらかの方法で申し込みをします。

Webで行う場合

「端末買い増し」サービスを利用します。

すでに楽天モバイルユーザーである必要があり、買い増しを申し込む際には会員サイト「メンバーズステーション」から申し込むのでユーザーIDとパスワードが必要です。

店舗で行う場合

店舗で機種変更をする際には、「SIMサイズ変更」ページでSIMサイズを店舗で変更できるかどうかと、近くの店舗がSIMサイズ変更可能店舗かどうかを確認する必要があります。

機種変更の流れ・方法

Webで行う場合

  1. メンバーズステーションにログインします
  2. 「各種オプションご利用状況」の「端末買い増しサービス」を選択します
  3. 指示に従い、自分が欲しい端末を注文します
  4. 端末が届いたら今までの端末の電源を落としSIMカードを抜き取ります
  5. 新しい端末にSIMカードを挿し正常に動作するか確認します
  6. APN設定を行って完了です

店舗で行う場合

機種変更が出来る店舗は以下の通りです。
また一部端末によっては取扱店舗が限られている場合もあるので、自分で確認する必要があります。

都道府県店舗
北海道楽天モバイル 札幌ポールタウン店
楽天モバイル アリオ札幌店
宮城県楽天イーグルスグッズしょっぷ 仙台駅東口店内
秋田県楽天モバイル イオンモール秋田店
埼玉県楽天モバイル 草加マルイ店
楽天モバイル ララガーデン春日部店
楽天モバイル モラージュ菖蒲店
楽天モバイル 大宮マルイ店
楽天モバイル ニットーモール熊谷店
千葉県楽天モバイル 高島屋ステーションモール店
楽天モバイル ららぽーとTOKYO-BAY店
楽天モバイル 千葉そごう店
楽天モバイル イオンタウン成田富里店
東京都楽天モバイル 光が丘IMA店
楽天モバイル 渋谷公園通り店
楽天カフェ 二子玉川ライズS.C.店
楽天モバイル 銀座店
楽天モバイル 立川フロム中武店
楽天モバイル 池袋サンシャイン通り店
楽天モバイル 下北沢店
楽天モバイル 調布駅前店
楽天モバイル 大泉学園店
楽天モバイル 町田ジョルナ店
楽天モバイル 吉祥寺サンロード店
楽天モバイル 錦糸町テルミナ店
楽天モバイル 八重洲地下街店
楽天モバイル 中野サンモール店
楽天モバイル 葛西店
楽天モバイル 自由が丘店
楽天モバイル 新宿サブナード店
楽天モバイル 蒲田店
神奈川県楽天モバイル センター南サウスウッド店
楽天モバイル 横須賀中央駅前店
楽天モバイル ららぽーと湘南平塚店
楽天モバイル 海老名店
楽天モバイル グランツリー武蔵小杉店
楽天モバイル マルイシティ横浜店
楽天モバイル ミスターマックス湘南藤沢店
楽天モバイル 西武東戸塚店
石川県楽天モバイル イオンモール新小松店
岐阜県楽天モバイル モレラ岐阜店
楽天モバイル ジョーシンギア各務原イオンモール店
静岡県楽天モバイル 新静岡駅前店
楽天モバイル 浜松メイワン店
愛知県楽天モバイル 名古屋栄店
楽天モバイル イオンモール常滑店
京都府楽天モバイル 新京極通り店
大阪府楽天モバイル 心斎橋店
楽天モバイル イオンSENRITO店
楽天モバイル 梅田阪急三番街店
楽天モバイル くずはモール店
兵庫県楽天モバイル 神戸三宮店
楽天モバイル 姫路グランフェスタ店
奈良県楽天モバイル イオンモール橿原店
岡山県楽天モバイル イオンモール岡山店
広島県楽天モバイル ゆめタウン広島店
徳島県楽天モバイル イオンモール徳島店
福岡県楽天モバイル 福岡天神地下街店
熊本県楽天モバイル 熊本下通店

機種変更時の注意点

データ・アプリの移行は自分で行う必要がある

機種変更をした場合、データの移行は自分で行わなければなりません。
電話番号など基本的な情報は何一つ変わらないのでMNPなどの手続きも不要です。

ですが、写真や電話帳などのデータや利用していたアプリはまた新たにインストールし直したり、移行させたりする必要があります。

SIMカードの大きさに注意

変更機種を購入する前に必ず今使っているSIMカードの大きさの確認をしましょう。
これは変更機種を、楽天モバイルで購入しても、自分で購入しても言えることです。

新しい端末とSIMカードが合わない場合、スマホを正しく使うことは出来ません。
その場合は新たに3,000円を払ってSIMカードサイズ変更手続きをしなければならなくなります。

楽天モバイルの販売端末一覧はこちら

変更機種を自分で購入する(楽天モバイル販売機種以外に変更する)場合

機種変更の流れ・方法

  1. 自分で端末を購入します
  2. 端末が届いたら今までの端末の電源を落としSIMカードを抜き取ります
  3. 新しい端末にSIMカードを挿し正常に動作するか確認します
  4. APN設定を行って完了です

購入手段以外は、楽天モバイルでの販売機種を購入する場合と変わりません。

機種選びの際の注意点

SIMカードの大きさに注意

先程も述べましたが、SIMカードの大きさを調べてから購入しましょう。

SIMフリー/ドコモ系の機種であること

楽天モバイルが対応しているのはドコモ系機種か、SIMフリー機種のみです。
au系やソフトバンク系は対応していないので注意しましょう。

動作確認済みであること

楽天モバイルでの販売機種を購入する場合は問題ありませんが、自分で購入する場合は楽天モバイルが公式で発表している動作確認済みの機種の中から選びましょう。

楽天モバイルの動作確認済み端末一覧はこちら

3G回線専用端末は使えない

中古端末には3G回線専用端末があります。
その場合、今使っているSIMカードを挿してもデータ通信ができません。

これも、楽天モバイルでの販売機種を購入する場合は選択肢にないので問題ありませんが、自分で中古端末などを購入する場合は注意しましょう。

会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜ドコモ