nuroモバイルのメリット・デメリットが知りたい!

nuroモバイルはインターネット回線のプロバイダとして有名なソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が手掛ける格安SIMです。

回線はドコモソフトバンクの2つの回線に対応しており、幅広い端末が利用できます。とくに、SIMロック解除ができないソフトバンクの端末が使えるのは貴重です。

料金プランは高速通信を「時間」で制限する「時間プラン」と1GB刻みで用意されている「容量プラン」の2つがあります。時間プランは他社にはないユニークなプランで少し癖がありますが、うまく使えば通常の使い放題プランよりもお得です。

nuroモバイルのメリットとデメリットをまとめると以下の通りです。

nuroモバイルのメリットnuroモバイルのデメリット
スマホを使う時間が決まっている人がお得な「時間プラン」直近3日間の制限あり
容量プランは1GB刻みで分かりやすい通信速度の切り替え不可
ソフトバンク回線のプランがある公式アプリなし
業界初のデータ前借り大容量プランがない
10分かけ放題が業界最安値取り扱っている端末数が少ない
会社名SIM料金利用回線申し込み
300円〜
ドコモ
ソフトバンク

nuroモバイルを契約したくなるメリット5つ!

まずはnuroモバイルのメリットについて詳しく見ていきましょう。

時間プランは癖があるが人によってはかなりお得

nuroモバイル最大の特徴でもあるのが決められた時間だけ高速通信が使い放題の「時間プラン」です。

時間プランには「5時間/日プラン」と「深夜割プラン」の2種類があり、高速通信が使える時間が以下のように決まっています。

  • 時間プラン:1日5時間まで
  • 深夜割プラン:1:00~6:00の間だけ

時間プランは高速通信を1日に5時間以上使うと終日低速になり、深夜割プランは1:00~6:00以外の時間帯では低速になります。どちらも高速通信が使える時間が制限されていますが、代わりにデータ通信量は無制限で速度制限もありません。

一般的なプランと比べるとやや癖がありますね。ただ、月額料金はデータSIMなら5時間/日プランで2,500円、深夜割プランで1,500円と、使い放題プランとしてはリーズナブルです。

「ある程度使う時間が決まっておりかつ大容量のデータ通信を使う人」であれば、時間プランは非常にお得です。

容量プランは1GB刻みで分かりやすい

nuroモバイルには時間プランだけでなく、毎月のデータ通信量が決まっている「容量プラン」もあります。格安SIMとしては一般的なプランですが、nuroモバイルの容量プランは2GBから10GBまで1GB刻みで用意されているのが特徴です。

他の格安SIMでは「3GB」「5GB」「10GB」といったように、データ通信量が飛び飛びで用意されていることがほとんどです。しかし、この場合だと例えば7GBのデータ通信量を使いたい人には5GBだと少ないし、10GBだと多いです。

nuroモバイルなら「5GB」「6GB」「7GB」「8GB」「9GB」「10GB」といったように1GB刻みで用意されているので、自分にぴったりのプランを選びやすいです。

料金も「1GB増えるごとに+200円」で統一されており、シンプルで分かりやすいです。4GBや9GBなど、他社ではあまり用意されていないデータ通信量があるのも魅力です。

ソフトバンク回線のプランがあり、ソフトバンクのiPhoneが使える

nuroモバイルはもともとドコモ回線を利用した格安SIMでしたが、2017年12月よりソフトバンク回線のプランをスタートさせました。

ソフトバンク回線のプランはデータ通信量が2GBと5GBだけですし、時間プランもないためプランの選択肢は少ないですが、SIMロック解除できないソフトバンクのiPhoneが使えるというメリットがあります。

SIMロック解除ができないソフトバンクの端末で格安SIMを使いたいという人におすすめです。

業界初の「データ前借り」がある

nuroモバイルでは業界初のサービスである「データ前借り」が利用できます。

データ前借りは翌月のデータ通信量を前借りし、今月利用できるデータ通信量を増やせるサービスです。本来なら翌月利用するはずだったデータ通信量を前借りするので、当然翌月利用できるデータ通信量は少なくなります。

しかし、追加チャージと違い料金を一切かけずに今月利用できるデータ通信量を増やせるというメリットがあります。

普段は足りているけど今月だけたくさん使ってしまって足りなくなっている、といった場合は追加料金のかからないデータ前借りがお得です。

10分かけ放題は月額料金が業界最安値

nuroモバイルには通話オプションとして10分かけ放題が用意されています。10分かけ放題を利用することで、1回10分までの通話が何度でも無料になるので、短い通話を何度も利用する人におすすめです。

10分かけ放題自体は他社にも用意されていますが、nuroモバイルの10分かけ放題は月額料金が800円と業界最安値です。

データ通信量も比較的安いので、10分かけ放題を含めてとにかく安く使いたい人に向いています。

nuroモバイルを契約する時に注意すべきデメリット5つ!

たくさんのメリットがあるnuroモバイルですが、いくつかデメリットもあります。メリットだけでなく、デメリットもしっかり確認しましょう。

直近3日間の制限があり、基準値も不明

nuroモバイルの容量プランには直近3日間の速度制限があり、短期間に大容量のデータ通信を行うと一時的に速度制限がかかります。

しかも、速度制限がかかる基準値が公表されていません。具体的にどれくらいの通信を行うと制限がかかるのか分からないため、容量調整が難しいです。動画視聴や大容量ファイルのダウンロードなどを行う際は、なるべくWi-Fiを利用しましょう。

なお、時間プランには直近3日間の速度制限がないので、高速通信が使える時間帯の間は思う存分データ通信を行っても大丈夫です。

速度切り替えができない

nuroモバイルでは速度切り替えができません。速度切り替えができれば普段は低速にしておき、動画を見たりするときだけ高速にして賢くデータ通信を節約する、といったことができます。しかし、nuroモバイルではそういったことはできません。

nuroモバイルは低速時でも最初の読み込みだけ高速通信が使える「バースト転送」に対応しています。しかし、速度切り替えができないので、バースト転送に対応しているというメリットを生かすのは難しいです。

公式アプリがない

nuroモバイルには公式アプリがありません。

データ通信量や契約内容の確認などはすべてブラウザからマイページにログインして行わないといけないため、少し面倒くさいです。

大容量プランがない

nuroモバイルの容量プランは1GB刻みで細かく用意されているのが特徴ですが、大容量プランがないというデメリットがあります。

時間プランにすればデータ通信量は気にしなくて済みますが、高速通信が使える時間が限られているので、動画視聴や音楽再生を長時間行いたい、といった使い方には向きません。

取り扱っている端末数が少ない

nuroモバイルでは端末とのセット販売も取り扱っています。しかし、取り扱っている端末数は4つだけと少ないです。

取り扱っている端末はZenFone 3やNuAns NEO[Reloaded]など比較的人気の高い機種ですが、最新機種を取り扱っていないので、新しい端末を使いたい人は別途SIMフリー版を購入する必要があります。

ASUS Zenfone3
ASUS Zenfone3
販売価格
39,800円
分割払い時約1,658円×24回
カラー
NuAns Trinity NuAns NEO [Reloaded]
NuAns Trinity NuAns NEO [Reloaded]
販売価格
49,800円
分割払い時約2,075円×24回
カラー

nuroモバイルはスマホを使う時間がある程度決まっている人におすすめ!

nuroモバイルはスマホを使う時間がある程度決まっている人におすすめです。

データ通信をたくさん使う場合は高速通信が無制限に使えるプランを選ぶのも1つの手です。しかし、「スマホを使うのは特定の時間だけで、それ以外の時間帯はスマホをほとんど使わない」という人が無制限プランを契約するのは少しもったいないです。

「時間プラン」は高速通信が使える時間が決まっていますが、データ通信量は無制限で直近3日間の速度制限もありません。

そのため、

  • 家ではWi-Fiがあるのでデータ通信は通勤・通学や帰宅の時間だけ使う
  • 深夜~朝方の時間帯だけスマホを使う

といったように、スマホを使う時間が決まっている人なら時間プランにすれば無制限のプランよりも月額料金が安いですし、無駄もありません。

自分のスマホの使い方を見直し、ある程度決まった時間にしかスマホを使っていないな、という人は時間プランを検討してみましょう。

nuroモバイルの料金プラン

nuroモバイルの料金プランは以下の通りです。

時間プラン

プラン名データデータ専用データ+SMS音声通話
5時間/日プラン2,500円2,650円3,200円
深夜割プラン1,500円1,650円2,200円

容量プラン

データ容量データ専用データ+SMS音声通話
2GB700円850円1,400円
3GB900円1,050円1,600円
4GB1,100円1,250円1,800円
5GB1,300円1,450円2,000円
6GB1,500円1,650円2,200円
7GB1,700円1,850円2,400円
8GB1,900円2,050円2,600円
9GB2,100円2,250円2,800円
10GB2,300円2,450円3,000円

ソフトバンク回線

データ容量データ専用音声通話
2GB980円1,680円
5GB1,780円2,480円

nuroモバイルについて詳しくはこちら

会社名SIM料金利用回線申し込み
300円〜
ドコモ
ソフトバンク