最低利用期間がなくて安心!おすすめ格安SIM3社比較

キャリア携帯の場合、2年間などの最低利用期間(2年縛り)が設定されています。格安SIMの場合にも、お得なプランなどでは2年間から3年間の最低利用期間があるMVNOも存在します。そして、最低利用期間内の解約に関しては、解約のための費用が発生することがほとんどです。

しかし、MVNOの中には最低利用期間を設定していない格安SIMも存在します。それならば、1か月間お試しで使ってみることも、格安SIMに不安を持っている方や、初めて格安SIMを使い始める方にとってもハードルが低く、利用しやすくなるのではないでしょうか。

今回は最低利用期間がない格安SIMを3社、紹介して比較していきましょう!

MVNO月額料金(最安値)特徴
mineo700円AタイプDタイプ共に最低利用期間なし
イオンモバイル480円音声通話SIMでも全プラン最低利用期間なし
DMMモバイル440円データ通信のみ最低利用期間なし
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線申し込み
480円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
440円〜
ドコモ

mineo(マイネオ)

関西電力グループのケイ・オプティコムが提供する格安SIMサービスです。ドコモ回線を使用した「Dプラン」と、au回線を使った「Aプラン」から選ぶことができます。mineo(マイネオ)では、データ通信のみの「シングルタイプ」はもちろんのこと、音声通話付きの「デュアルタイプ」においても、最低利用期間がありません。

データ容量シングルタイプ(データ通信のみ・税抜)デュアルタイプ(データ通信+090音声通話・税抜)通信速度(最大)
500MB700円(docomo/au共通)1,400円(docomo)/1,310円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)
1GB800円(docomo/au共通)1,500円(docomo)/1,410円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)
3GB900円(docomo/au共通)1,600円(docomo)/1,510円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)
6GB1,580円(docomo/au共通)2,280円(docomo)/2,190円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)
10GB2,520円(docomo/au共通)3,220円(docomo)/3,130円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)
20GB3,980円(docomo/au共通)4,680円(docomo)/4,590円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)
30GB5,900円(docomo/au共通)6,600円(docomo)/6,510円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)

MNP転出手数料

mineo(マイネオ)では、最低利用期間がないため、解約手数料が発生することはありませんが、電話番号をそのままで他社の格安SIMなどに乗り換えた場合、MNP転出手数料がかかります。

契約から13ヶ月以内の解約の場合、11,500円(税抜)、14ヶ月目以降の解約の場合には、2,000円(税抜)となっています。そのため解約後、他社で「電話番号を変更」して利用する場合には、解約に関する費用がかからないことになります。

会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

イオンモバイル

イオンモバイルは、イオンが提供するドコモ回線を使用した格安SIMサービスです。日本全国のお近くのイオンにて新規契約などができるため、メールや電話でのやり取りに不安がある人にとって敷居が低い格安SIMなのではないかと思われます。

イオンモバイルは、データプランと音声プラン、そしてシェア音声プランの3種類の料金プランが用意されています。どのプランを選んだとしても、最低利用期間はありません。

高速データ通信容量データプラン(税抜)音声プラン(税抜)シェア音声プラン(税抜)通信速度(最大)
500メガプラン500MB1,130円下り375Mbps/上り50Mbps
1ギガプラン1GB480円1,280円下り375Mbps/上り50Mbps
2ギガプラン2GB780円1,380円下り375Mbps/上り50Mbps
4ギガプラン4GB980円1,580円1,780円下り375Mbps/上り50Mbps
6ギガプラン6GB1,480円1,980円2,280円下り375Mbps/上り50Mbps
8ギガプラン8GB1,980円2,680円2,980円下り375Mbps/上り50Mbps
12ギガプラン12GB2,680円3,280円3,580円下り375Mbps/上り50Mbps
20ギガプラン20GB3,980円4,680円4,980円下り375Mbps/上り50Mbps
30ギガプラン30GB5,380円6,080円6,380円下り375Mbps/上り50Mbps
40ギガプラン40GB7,480円7,980円8,280円下り375Mbps/上り50Mbps
50ギガプラン50GB10,300円10,800円11,100円下り375Mbps/上り50Mbps

MNP転出手数料

イオンモバイルは、最低利用期間が設定されていませんが、電話番号をそのままで他社に乗り換えた場合の「MNP転出手数料」が発生します。 契約してから180日(およそ6ヶ月)以内の場合、1回線につき8,000円(税抜)、181日以上の場合には、1回線につき3,000円(税抜)となっています。

会社名SIM料金利用回線申し込み
480円〜
ドコモ
au

DMMモバイル

DMMモバイルは、FXやゲームや動画配信など、幅広い業務展開でおなじみのDMMが提供する、ドコモ回線を使用した格安SIMサービスです。

DMMモバイルではデータ通信専用のデータSIMに限り、最低利用期間がありません。利用開始月の月末以降であれば解約手数料を支払うことなく、解約することが可能です。そのため、実質1ヶ月間の最低利用期間は存在するということになります。

一方、通話SIMは、最低利用期間が12ヶ月と設定されています。契約後12ヶ月以内に解約した際の解約手数料は9,000円(税抜)となっています。

高速データ通信容量データSIM(税抜)通話SIM(税抜)通信速度(最大)
ライトプラン440円1,140円200kbps
高速データ通信プラン1GB480円1,260円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン2GB770円1,380円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン3GB850円1,500円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン5GB1,210円1,910円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン7GB1,860円2,560円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン8GB1,980円2,680円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン10GB2,190円2,890円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン15GB3,280円3,980円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン20GB3,980円4,680円下り500Mbps/上り50Mbps
会社名SIM料金利用回線申し込み
440円〜
ドコモ

最低利用期間がない格安SIMで解約金の不安を解消!

最低利用期間がない格安SIMの比較として、mineo(マイネオ)とイオンモバイルとDMMモバイルを紹介しました。

mineo(マイネオ)とイオンモバイルは、最低利用期間がありません。ただし、同じ電話番号で他社に乗り換えるMNPの場合に限り、契約期間に応じたMNP転出手数料が発生します。

そしてDMMモバイルは、データSIMのみ最低利用期間が設定されていませんが、契約後1ヶ月以内の解約に関しては、解約手数料が発生するため注意が必要です。

会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線申し込み
480円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
440円〜
ドコモ