格安SIMにはメリットがたくさん!【メリット6つ】

格安SIMの利用を検討している方必見、格安SIMのメリットについて詳しく解説します。格安SIMのメリットをしっかり把握して契約することによって、より自分に合った格安SIMを選ぶことができるのはもちろん、契約後もお得に使い続けることができます。

今回は、格安SIMのメリットを6つ紹介していきます。

メリットメリットが活かせるおすすめMVNO
月額料金が安くなるDMMモバイル
業界最安値クラス月額440円~使える
プラン数が豊富エキサイトモバイル
定額プランと従量制プラン両方から選べる
最低利用期間が短いorナシイオンモバイル
データSIM・音声SIM問わず最低利用期間が0日!
手持ちのスマホが格安スマホになるBIGLOBEモバイル
au回線とドコモ回線どっちか選べる
格安SIMとスマホをセット購入できる楽天モバイル
端末数が豊富+iPhoneも購入可能
海外でも利用できるmineo
有効期限が長くて安心

月額料金が安くなる大きなメリット!

格安スマホに切り替える理由、きっかけはおそらく料金と答える方が多いのではないでしょうか。まさにその通りで、格安SIMにすることで月額料金を500円以下に抑えることも夢ではありません!!

大手キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)でスマホを契約すると、毎月6,000円~8,000円多い方だと、さらに高額な月額料金を支払っていることでしょう。しかし格安SIMに乗り換えれば、データSIMであれば月額料金500円程度音声通話SIMでも月額料金1,500円程度でスマホを運用することが可能となるため、年間で考えるとものすごい節約になります。

もちろん、MVNOのプランや追加するオプションによって月額料金の幅は広がっていきますが、それでも大手キャリアと比べると非常に安い料金で運用することが可能となります。

現在では、大手キャリアでも1,000円台で運用できるプランも登場してきましたが、最低利用期間が長かったりと、格安SIMに比べれば総合的にお得感は劣るのではないでしょうか。

どうして格安SIMは月額料金が安いの?

大手キャリアと比べて、月額料金が安いとなると、少し不安になってしまう方もいますよね。ですが、安心してください。格安SIMが月額料金を安く提供できるのにはちゃんとした理由があります。

大手キャリアは、それぞれ通信を行うための基地局を持っています。そのためその維持費がかかってしまうことはもちろん、販促費も多大なコストをかけて行っています。その分、格安SIMは回線を大手キャリアから借りて運用しているため基地局を持っていません。なので大手キャリアと比べてコストをかけずに運用していくことができるのです。

月額料金の安さならおすすめはDMMモバイル

会社名SIM料金利用回線申し込み
440円〜ドコモ

プラン数が豊富で自分に合ったプランを選択できる!

格安SIMを提供しているMVNOは数多くあり、それぞれが特徴を持ったプランを展開しています。そのため、大手キャリアに比べてプラン数が多く、自分の利用用途に合った格安SIMを選んで使うことができるようになります。

データ容量から選ぶプランはもちろん、使った分だけ支払いができる従量制プランや、1GB刻みから選べるプラン、大容量のプラン、カウントフリーがあるプランなど、まだまだ種類豊富です。

プランの使いやすさならエキサイトモバイル

会社名SIM料金利用回線申し込み
500円〜ドコモ

最低利用期間が短い!またはなし!そのため違約金がない!

大手キャリアで契約をすると、2年縛りと呼ばれる最低利用期間が必ずついてきますよね。その2年間に達しない間に他社に乗り換えようとすると、違約金や解約金がかかってしまいます。

しかし、格安SIMの場合は最低利用期間が短く、最低利用期間がない、MVNOも多々あります!!そのため長い期間縛られることなく自分の好きなタイミングでの乗り換えをすることができるから良いですよね。もちろん、最低利用期間がない場合は違約金も発生しません!(契約時には、契約したいMVNOの最低利用期間や解約条件を確認してから申し込みましょう!)

最低利用期間なしならイオンモバイル

会社名SIM料金利用回線申し込み
480円〜ドコモ
au

手持ちのスマホに格安SIMを挿入すれば格安スマホになる!

格安SIMに乗り換えたい、と考えた時に端末はどうするんだろう?と思う方もいるかもしれませんが、基本的に今利用しているスマホに格安SIMを挿入すれば運用することができます!

ただ、手持ちのスマホを各キャリアで購入してた場合、スマホにはSIMロック解除がかかっているため、場合によってはSIMロック解除をしなければ利用できないため注意しましょう。

SIMロック解除がよく分からない方、SIMロック解除の方法を知りたい方は下記記事で解説してるのでご覧ください。

SIMカードとは?格安SIM?SIMフリー?全ての疑問を5分で解決
関連記事SIMカードとは?格安SIM?SIMフリー?全ての疑問を5分で解決

マルチキャリア対応で誰でも使いやすいBIGLOBEモバイル

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au

格安SIMとSIMフリースマホをセットで購入できる!

格安SIMでは、格安SIMカードだけでなくSIMフリースマホとセットで購入することもできます。

セットで購入することにより、SIMフリースマホをより安く購入することも可能となりますし、サポート面でも安心できるようになります。そのため、SIMフリースマホを購入したいと思っていた方は、セットで購入することをおすすめします。

MVNOによっては、iPhoneと格安SIMをセット購入できる会社もあります!iPhoneを利用したい方は、下記記事でセット購入できるMVNOを確認しておきましょう!

格安SIMとスマホセットで購入するなら?おすすめのMVNO4社比較
関連記事格安SIMとスマホセットで購入するなら?おすすめのMVNO4社比較

iPhoneもセット購入可能な楽天モバイル

会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜ドコモ

格安SIMは海外でも利用することができる!

格安SIMは、海外で利用することもできます。下記では海外で利用しやすい格安SIMを紹介しています。

MVNOによっては、海外用のプリペイドSIMを販売しているところも多く、国内ではもちろん海外の空港で購入することもできるようになっています。

契約する格安SIMが海外で利用できるか、どこで購入できるかはあらかじめ調べておきましょう!

海外で使いやすいMVNOは?おすすめの格安SIM会社3選
関連記事海外で使いやすいMVNOは?おすすめの格安SIM会社3選

有効期間が長くて安心できるmineo(マイネオ)

会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜ドコモ
au

格安SIMはメリット豊富!低価格で無駄なく使えるのが魅力

格安SIMは、とにかく安い月額料金で運用したあなたの味方!大手キャリアと比べて、非常に低価格で運用することを可能とします。プラン数も多いため、自分の利用用途に合ったプランを選べることから、契約後も無駄なく快適に運用することができるでしょう。

SIMフリースマホとのセット購入や、iPhoneとセット購入することも可能なため、端末ごとと乗り換えたい方も安心です!

格安SIMのメリットが理解できたところで、格安SIMのデメリットについても把握しておきましょう。格安SIMのデメリットを知ることで、より格安SIMを使いこなすことができます。格安SIMのデメリットに関しては、下記記事をご覧ください。

格安SIMのデメリットってなに?使って分かったデメリット8つ!
関連記事格安SIMのデメリットってなに?使って分かったデメリット8つ!