au回線を利用するなら!おすすめMVNO3社

au回線などの携帯電話の料金を少しでも安く抑えるために、格安SIMを提供するMVNO(Mobile Virtual Network Operator...仮想移動体通信事業者)を選択する人が増えています。

選択するプランにもよりますが、月々の料金が半分以下になることがMVNOに乗り換える大きな魅力となっています。

au回線を利用中の方は、格安SIMい乗り換えるとしたら全く同じau回線を利用したいですよね。

au回線を利用するのにおすすめなMVNOを厳選して、おすすめ3社をご紹介します!

  • 通信速度業界トップのUQmobile(UQモバイル)
  • サポート体制充実のmineo(マイネオ)
  • 初心者の方も安心して使えるIIJmio(みおふぉん)

以上3社について、早速みていきましょう!!

au回線おすすめMVNO最安月額料金特徴こんな方におすすめ
UQモバイル980円通信速度が安定サクサク快適な通信速度で電波の繋がりやすさを重視する方
mineo700円大容量プランがある初心者の方におすすめ
IIJmio900円シェアプランがお得家族で利用する方におすすめ
会社名SIM料金利用回線申し込み
980円〜au
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜ドコモ
au
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au

UQmobile(UQモバイル)は通信速度が速い!どの時間帯も安定して使いやすい

UQモバイルは、auを運営するKDDIから格安SIMを提供するMVNOです。android端末はもちろんのこと、iPhoneに格安SIMカードを挿し込んで利用することもできるため、iPhoneユーザーにもおすすめのMVNOです。

UQモバイルは地下などでもつながりやすいau回線を使用していることから、通信速度の安定には定評があります。サクサクとした快適な通信を好まれるなら、UQモバイルがおすすめです!

UQモバイルの料金プラン

会社名SIM料金利用回線申し込み
980円〜au

UQモバイルでは、4種類のプランから選ぶことが出来ます。

  • 「データ高速プラン」
  • 「データ高速+音声通話プラン」
  • 「データ無制限プラン」
  • 「データ無制限+音声通話プラン」
料金プラン月額基本料金(税抜)通信速度(最大)通話料最低利用期間(最大)
データ高速プラン980円受信225Mbps/送信25Mbps(月間3GBまで)なしなし
データ高速+音声通話プラン1680円受信225Mbps/送信25Mbps(月間3GBまで)30秒ごとに20円12ヶ月
データ無制限プラン1980円送受信500kbpsなしなし
データ無制限+音声通話プラン2680円送受信500kbps30秒ごとに20円12ヶ月

「データ高速プラン」は、月間3GBまでのデータ容量での料金設定となっています。仮に3GBを超えてしまった場合には、送受信が最大200kbpsへと減少してしまいます。

一方で、「データ無制限プラン」は、データ容量は無制限というメリットがあリますが、その分、送受信速度が若干遅くなってしまう側面もあります。そのため、どちらもメールやSNSの利用がメインとなる人に向いているプランです。

ただし、音声通話つきのプランの場合、最低利用機関の12ヶ月以内に解約してしてしまうと、9,500円(税抜)の契約解除料が発生するため注意が必要です。

通話する方におすすめ!おしゃべりプランとぴったりプラン

UQモバイルには「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」という2種類のプランもあります。通話をよく利用する方にとてもお得なプランです。

UQモバイルが提供する「おしゃべりプラン」は、月額料金1,980円から、5分以内の国内通話に限り定額料金で利用できるお得なプランです。

もうひとつの「ぴったりプラン」は、月間で60分からの無料通話がセットとなっているプランです。ついつい通話時間が長くなってしまいがちな人におすすめです。

プランSプランMプランL
月額料金(税抜)1,980円2,980円4,980円
データ容量2GB6GB14GB
ぴったりプラン無料通話60分/1か月無料通話120分/1か月無料通話180分/1か月
おしゃべりプラン5分以内まで無料/1回の通話5分以内まで無料/1回の通話5分以内まで無料/1回の通話

「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」は、14ヶ月目以降は料金が2,980円~となることと、26ヶ月目以降は、データ容量が半分になる点には注意しましょう。

そして最低利用期間が25ヶ月となっており、25ヶ月以内の解約の場合、9,500円の契約解除料がかかります。

UQモバイルの料金プランについて、詳しくは下記記事で解説しています!

UQmobile(UQモバイル)の料金プランは?おしゃべりプラン・ぴったりプランが魅力
関連記事UQmobile(UQモバイル)の料金プランは?おしゃべりプラン・ぴったりプランが魅力
会社名SIM料金利用回線申し込み
980円〜au

mineo(マイネオ)は10分かけ放題が月額850円で利用可能!大容量も魅力!

会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜ドコモ
au
ソフトバンク

mineo(マイネオ)は、関西電力グループのケイ・オプティコムが提供する格安SIMです。

docomo回線だけでなく、au回線も利用できるマルチキャリア対応のMVNOです。

mineoは090音声通話に対応しており、au VOLTE対応SIMを使用して「iPhone8/8Plus」の動作確認も完了しています。

mineoの料金プラン

mineoの料金プランは、月間のデータ容量ごとに選ぶことができます。

データ容量シングルタイプ(データ通信)デュアルタイプ(音声通話)通信速度(最大)
500MB700円1,310円受信225Mbps/送信25Mbps
1GB800円1,410円受信225Mbps/送信25Mbps
3GB900円1,510円受信225Mbps/送信25Mbps
6GB1,580円2,190円受信225Mbps/送信25Mbps
10GB2,520円3,130円受信225Mbps/送信25Mbps
20GB3,980円4,590円受信225Mbps/送信25Mbps
30GB5,900円6,510円受信225Mbps/送信25Mbps

データ容量に関しては、その月の25日までの申し込みであれば、翌月からプラン変更ができるようになっています。そのため、少しずつ使用状況に応じて、ちょうど良い容量に調整することも可能です。

10分かけ放題サービス

月額料金850円(税抜)をプラスすることで、10分以内の国内通話が定額でかけ放題になるプランも用意されています。専用のアプリ「mineoでんわ」を使って通話するだけのお手軽なサービスです。

2017年10月以前は5分以内のかけ放題サービスしかなかったため、10分以内のかけ放題サービスに変更となりより通話が利用しやすくなりました!また、価格も変わらず850円のままなため非常にお得です。

国内通話料も通常20円/30秒のところ、mineoでんわを利用すれば半額の10円/30秒で利用できます!

mineoの料金プランについて詳しくは下記記事で解説しています。

mineo(マイネオ)の料金プランは?au回線とドコモ回線の両プランあり!
関連記事mineo(マイネオ)の料金プランは?au回線とドコモ回線の両プランあり!
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜ドコモ
au
ソフトバンク

IIJmio(みおふぉん)はファミリーシェアプランがお得!家族利用にぴったり

IIJmio(みおふぉん)は、1992年に日本国内初の商用でのインターネット接続サービスを開始した、株式会社インターネットイニシアティブが提供する格安SIMです。docomo回線とau回線のどちらも利用することができるマルチキャリア対応のMVNOです。

IIJmioの料金プラン

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au

IIJmioでは、3種類のプランから選んで運用することができます。

  • 「3GBミニマムスタートプラン」
  • 「6GBライトスタートプラン」
  • 「10GBファミリーシェアプラン」
>
3GBミニマムスタートプラン6GBライトスタートプラン10GBファミリーシェアプラン通信速度(最大)
パッケージ価格/初期費(税抜)3,000円3,000円3,000円下り370Mbps/上り50Mbps
SMS機能付き(税抜)900円~1,520円~2,560円~下り370Mbps/上り50Mbps
音声通話機能付き(税抜)1,600円~2,220円~3,260円~下り370Mbps/上り50Mbps

大容量オプション

IIJmioでは、データ容量の組み合わせプランとして、「データオプション20GB」(月額3100円・税抜)と、「データオプション30GB」(月額5000円・税抜)も提供しています。

同時に申し込むことで、トータルの容量を50GBにすることも可能です。余ったデータ容量は、翌月末までであれば、繰り越して使うこともできます。

通話定額オプション

IIJmioでは、通話定額オプションとして、1回の通話が短い人向けと、長い人向けの2種類のかけ放題プランから選ぶことができます。

1回の通話が短い人向け1回の通話が長い人向け
月額料金(税抜)600円830円
国内通話3分間まで無料
超過した場合30秒につき10円
10分間まで無料
超過した場合30秒につき10円
同一契約間通話(mioID)10分間まで無料
超過した場合30秒につき8円
30分間まで無料
超過した場合30秒につき8円

期間限定のコミコミセット

2017年9月28日から11月30日まで、期間限定のコミコミセットが提供されています。androidスマートフォンと3GBのデータ容量、国内通話3分以内のかけ放題プランがすべて入って月額1880円(税抜)というお得なプランです。

14ヶ月目以降は2,880円(税抜)となりますが、スマートフォンの端末代金の支払いが完了する26ヶ月目以降は、2,200円(税抜)に月額料金が値下がりするシステムとなっています。

IIJmioの料金プランに関して詳しい解説を下記記事で行っています!

IIJmioの料金プランは?シェアプランもあり家族利用に向いてる!
関連記事IIJmioの料金プランは?シェアプランもあり家族利用に向いてる!
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au

auユーザーはau回線のMVNOで楽に運用開始!

もともとauを利用したいた方は、格安SIMカードにする際もau回線の格安SIMカードを使えばSIMロック解除などの面倒な手続きが不要なため、楽に運用を開始することができます。

au回線のおすすめMVNOは、UQモバイルとmineo(マイネオ)とIIJmio(みおふぉん)です。

自分の利用用途にあったMVNOを選んで契約しましょう!

au回線おすすめMVNO最安月額料金特徴こんな方におすすめ
UQモバイル980円通信速度が安定して速いサクサク快適な通信速度で電波の繋がりやすさを重視する方
mineo700円10分以内かけ放題、大容量プラン初心者の方におすすめ
IIJmio900円シェアプランがお得家族で利用する方におすすめ

ドコモ回線の利用も考えている方は、下記記事をチェックしましょう!

ドコモ回線のMVNO8社を徹底格安SIM比較!
関連記事ドコモ回線のMVNO8社を徹底格安SIM比較!

ソフトバンク回線も考えている方は、下記記事をチェックしましょう!

ソフトバンク回線のMVNO5社を徹底格安SIM比較!
関連記事ソフトバンク回線のMVNO5社を徹底格安SIM比較!
会社名SIM料金利用回線申し込み
980円〜au
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜ドコモ
au
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au