家族で利用するのにおすすめな格安SIM比較

格安SIMサービスの中にも家族で利用することで、トータルの使用料金がお得になるプランを提供しているMVNOがあります。今回は、家族で利用するのにおすすめの格安SIMを5社比較していきます。

MVNO月額料金(最安値)家族割サービス
UQモバイル1,980円UQ家族割でお得!容量のシェアも可能
DMMモバイル480円最大3枚のシェアコースがお得!
BIGLOBEモバイル900円最大4枚までのシェアプランがお得!容量シェアも可能
家族なら12GB以上契約がおすすめ
IIJmio900円最大10枚までのファミリーシェアプランが超お得!
mineo700円最大5枚のパケットシェアがお得!

UQモバイル

au回線が利用できるUQモバイルでは、「UQ家族割」として、2回線目以降の基本料金が毎月500円ずつ割引されるサービスを実施しています。「UQ家族割」は、「おしゃべりプラン」と「ぴったりプラン」の「プランS」と「プランM」と「プランL」の中から選ぶことができます。

プランSプランMプランL
月額料金(税抜)1,980円2,980円4,980円
UQ家族割(税抜)1,480円2,480円4,480円
データ容量2GB6GB14GB
ぴったりプラン無料通話60分(1ヶ月につき)無料通話120分(1ヶ月につき)無料通話180分(1ヶ月につき)
おしゃべりプラン5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)

UQ家族割は、家族一人ひとりが使用すると予想されるデータ容量で、それぞれ契約することになります。例えばお父さんが6GBのプランM、お母さんが2GBのプランS、子供が14GBのプランLといったような形です。余ったデータ容量は、翌月に繰り越して使用することが可能となっています。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

DMMモバイル

FXや動画配信で知られるDMMから提供されているドコモ回線を使用した格安SIMサービスです。DMMモバイルでは、家族で利用するための「シェアコース」が用意されています。SIMカードは最大で3枚まで持つことができます。ただし個別で契約する方がお得な場合もあるので、各々が使用するデータ容量を確認した上で検討すると良いかもしれません。

高速データ通信容量データSIM(税抜)通話SIM1枚(税抜)通話SIM2枚(税抜)通話SIM3枚(税抜)
高速データ通信プラン1GB480円1,260円1,960円2,660円
高速データ通信プラン2GB770円1,380円2,080円2,780円
高速データ通信プラン3GB850円1,500円2,200円2,900円
高速データ通信プラン5GB1,210円1,910円2,610円3,310円
高速データ通信プラン7GB1,860円2,560円3,260円3,960円
高速データ通信プラン8GB1,980円2,680円3,380円4,080円
高速データ通信プラン10GB2,190円2,890円3,590円4,290円
高速データ通信プラン15GB3,280円3,980円4,680円5,380円
高速データ通信プラン20GB3,980円4,680円5,380円6,080円
会社名SIM料金利用回線申し込み
440円〜
ドコモ

BIGLOBEモバイル

ドコモ回線だけでなくau回線の使用も可能となったBIGLOBEでは、家族での利用も可能なシェアプランが用意されています。SIMカードは最大で4枚まで追加できます。ここでは家族で利用した際にイメージしやすいように、音声通話SIMを追加した場合の料金表を表示しています。

料金プランデータSIM(税抜)SMS機能付きデータSIM(税抜)音声通話SIM1枚(税抜)音声通話SIM2枚(税抜)音声通話SIM3枚(税抜)音声通話SIM4枚(税抜)音声通話SIM5枚(税抜)
3ギガプラン900円1,020円1,600円2,500円3,400円4,300円5,200円
6ギガプラン1,450円1,570円2,150円3,050円3,950円4,850円5,750円
12ギガプラン2,700円2,820円3,400円4,300円5,200円6,100円7,000円
20ギガプラン4,500円4,620円5,200円6,100円7,000円7,900円8,800円
30ギガプラン6,750円6,870円7,450円8,350円9,250円10,150円11,050円

家族での利用であれば、12ギガプラン以上でシェアするのがおすすめです。余ったデータ容量は翌月に繰り越して使うことができます。追加のサービスである「エンタメフリーオプション」月額480円(税抜)を利用することで、YoutubeやApple Musicなどの利用分がデータ容量から差し引かれなくなります。

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au

IIJmio(みおふぉん)

ドコモ回線とau回線から選べるIIJmio(みおふぉん)では、家族でのお得な利用のために、「ファミリーシェアプラン」を用意しています。ファミリーシェアプランでは、最大で10枚までSIMカードを持つことが可能です。他のミニマムスタートプランとライトスタートプランの場合は、最大で2枚までのSIMカードを持つことができます。

3GBミニマムスタートプラン6GBライトスタートプラン10GBファミリーシェアプラン通信速度(最大)
データ通信専用SIM(docomoのみ・税抜)900円~1,520円~2,560円~下り682Mbps/上り50Mbps
SMS機能付きSIM(税抜)1,040円~(docomo)・900円~(au)1,660円~(docomo)・1,520円~(au)2,700円~(docomo)・2,560円~(au)下り682Mbps/上り50Mbps(docomo)・下り370Mbps/上り50Mbps(au)
音声通話機能付きSIM・みおふぉん(税抜)1600円~(docomo・au共通)2,220円~(docomo・au共通)3,260円~(docomo・au共通)下り682Mbps/上り50Mbps(docomo)・下り370Mbps/上り50Mbps(au)

この他にも、「大容量プラン」を組み合わせることで、最大で60Gのデータ容量とすることもできます。大容量プランは20Gが3,100円(税抜)、30Gが5,000円(税抜)となっています。

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au

mineo(マイネオ)

ケイ・オプティコムが提供する、ドコモ回線とau回線の2種類から選ぶことができるmineo(マイネオ)からも、家族向けのシェアプランとして「パケットシェア」が用意されています。「パケットシェア」では、SIMカードの追加をする必要なく、最大で5回線までの使用が可能となっています。

データ容量シングルタイプ(データ通信のみ・税抜)デュアルタイプ(データ通信+090音声通話・税抜)通信速度(最大)
10GB2,520円(docomo/au共通)3,220円(docomo)/3,130円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)
20GB3,980円(docomo/au共通)4,680円(docomo)/4,590円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)
30GB5,900円(docomo/au共通)6,600円(docomo)/6,510円(au)受信225Mbps(docomo/au共通)/送信50Mbps(docomo)/送信25Mbps(au)
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

家族で利用するのにおすすめの格安SIMはこれだ!

家族で利用するのにおすすめの格安SIMの比較として、UQモバイルとDMMモバイル、BIGLOBEとIIJmio(みおふぉん)とmineo(マイネオ)を紹介してきました。

UQモバイルでは、おしゃべりプランとぴったりプランのどちらかで「UQ家族割」を利用することで、月額料金が2回線目以降は月額500円(税抜)割引されます。DMMモバイルからは家族で使用することを想定したシェアコースが提供されています。

BIGLOBEでは、最大で5枚までSIMカードを持つことができるシェアプランがあります。IIJmio(みおふぉん)からは、ファミリーシェアプランが用意されています。ファミリーシェアプランでは最大で10枚までのSIMカードを持つことが可能となっています。

家族で利用するなら、シェアプランがある上記おすすめMVNOをしっかりチェックして申し込みましょう。

シェアプランで1番おすすめできる格安SIMはどこ?MVNO4社比較
関連記事シェアプランで1番おすすめできる格安SIMはどこ?MVNO4社比較
会社名SIM料金利用回線申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
440円〜
ドコモ
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク