音声通話SIMを利用するのにおすすめなMVNOを厳選3社比較

最近では通話定額オプションや無料通話付きプランなど、音声通話をお得に利用できるサービスがある格安SIMが増えています。

今回はその中からとくにお得な楽天モバイル、UQモバイル、OCNモバイルONEを紹介し、比較してみます!

MVNO月額料金(最安値)
楽天モバイル1,250円
UQモバイル1,680円
OCNモバイルONE1,600円
会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜ドコモ
会社名SIM料金利用回線申し込み
980円〜au
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ

音声通話SIM対応の格安SIMは今では当たり前!

格安SIMのサービスが始まった当初はデータ通信しかできないものもたくさんありました。しかし、格安SIMの認知度が広まった現在では、ほとんどの格安SIMが音声通話SIMに対応し、逆にデータ通信しかできない格安SIMはかなり少なくなりました。

「通話オプション」と「無料通話付きプラン」を活用しよう

格安SIMで音声通話を利用すると20円/30秒の通話料がかかるのが一般的です。たくさん電話をすると通話料が高くなるので、通話がメインの人は大手キャリアから乗り換えるとむしろ高くなることもあります。

そのため、格安SIMで音声通話も安く利用するためには「通話オプション」「無料通話付きプラン」を利用しましょう。

通話オプションは10分かけ放題や60分定額といった有料のオプションで、料金プランとセットで契約します。

無料通話付きプランは、データ通信とかけ放題や通話定額などの通話オプションがセットになっているプランです。通話オプションと比べると用意している格安SIMは少ないですが、有料オプションを利用するよりもお得なことがあります。

音声通話SIM対応の格安SIMでおすすめなのは?

現在、格安SIMの多くが音声通話SIMに対応しています。そのため音声通話SIM対応の格安SIMを選ぶ際は「通話オプション」で選びましょう。

通話オプションで比較した場合、とくにおすすめなのは楽天モバイル、UQモバイル、OCN モバイル ONEの3つです。

この3つの格安SIMの音声通話SIMの特徴を比較すると以下の通りです。

格安SIM特徴
楽天モバイル・完全無制限のかけ放題オプション
・5分かけ放題が標準で付属するスーパーホーダイ
UQモバイル・無料通話が標準で付属する「ぴったりプラン」と「おしゃべりプラン」
OCN モバイル ONE・特定の相手とだけ長電話をする人に向いているトップ3かけ放題
・1回10分以内の通話が無料になる10分かけ放題

楽天モバイルは回数・時間ともに無制限のかけ放題が魅力

楽天モバイルにはかけ放題オプションとして「楽天でんわ かけ放題 by 楽天モバイル」と「楽天でんわ5分かけ放題by楽天モバイル」の2種類用意されています。

その中でも「楽天でんわ かけ放題 by楽天モバイル」は月額2,380円で大手キャリアのカケホーダイ同様に回数・時間ともに無制限のかけ放題オプションです。

格安SIMでは完全無制限のかけ放題はほとんどないため、楽天でんわ かけ放題はかなり貴重なサービスと言えます。格安SIMでもキャリアと同じように時間や回数を一切気にすることなく電話をしたい人におすすめです。

1回の電話が短く、完全かけ放題を使うほどではない場合は「楽天でんわ5分かけ放題by楽天モバイル」が良いでしょう。1回5分までの制限がありますが、月額料金は850円とお得です。

5分かけ放題がセットになった新プラン「スーパーホーダイ」

スーパーホーダイは5分かけ放題が標準でついているほか、データ通信量を使い切っても最大1Mbpsで使い放題になるというプランです。

高速通信時よりは遅くなるものの、1MbpsあればSNSやブラウジング、動画の視聴くらいであれば問題なくこなせます。しかも楽天会員であれば月額料金が割引されてお得に利用できます。

スーパーホーダイのプラン料金は以下の通りです。

プラン名データ通信量月額料金※1※2
プランS2GB1,980円
プランM6GB2,980円
プランL14GB4,980円

※1 楽天会員割適用時  ※2 2年目以降は+1,000円

楽天モバイルの音声通話SIMのプラン料金

プラン名データ通信量月額料金
ベーシックプラン※無制限1,250円
3.1GBプラン3.1GB1,600円
5GBプラン5GB2,150円
10GBプラン10GB2,960円
20GBプラン20GB4,750円
30GBプラン30GB6,150円

※最大通信速度は200kbps

会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜ドコモ

UQモバイルは無料通話が標準でついてくる

UQモバイルは通信速度の速さが売りの格安SIMですが、音声通話もお得です。

端末セット購入者向けのプランである「ぴったりプラン」および「おしゃべりプラン」はデータ通信と無料通話がセットになったプランです。

両プランともデータ容量が2GBのプランS、6GBのプランM、14GBのプランLの3種類があり、月額料金も同じですが、無料通話の内容が異なります。

おしゃべりプランは全プラン共通で5分間の無料通話が付属します。それに対し、ぴったりプランはプランごとに時間が異なる通話定額が付属します。プランSでは毎月60分まで、プランMでは毎月120分まで、プランLでは毎月180分まで無料で通話ができます。

短い通話を何度もする人はおしゃべりプラン、回数は決まっていないが毎月の通話時間がある程度決まっている人はそれに合ったぴったりプランを選ぶと良いでしょう。

通常プラン用の通話オプションはないので注意

UQモバイルには無料通話が付属していない通常プランもあります。ただし、UQモバイルには通話アプリや通話定額オプションは用意されていないため、通常プランで通話を行うと20円/30秒の通話料がかかります。

おしゃべりプラン・ぴったりプランを利用しない場合、通話料はむしろ高くなる可能性があるので気を付けましょう。

UQモバイルの音声通話SIMの料金プラン

  • 通常プラン
プラン名データ通信量月額料金
データ高速+音声通話プラン3GB1,680円
データ無制限+音声通話プラン無制限※2,680円

※最大通信速度は500kbps

  • おしゃべりプラン、ぴったりプラン
プラン名データ通信量月額料金無料通話
プランS2GB1,980円5分以内の通話が何度でも無料/60分/月
プランM6GB2,980円120分/月
プランL14GB4,980円180分/月
会社名SIM料金利用回線申し込み
980円〜au

OCNモバイルONEは業界初!トップ3かけ放題がある

OCN モバイル ONEは業界トップクラスのシェアを誇る大人気の格安SIMです。

そんなOCN モバイル ONEではこれまで10分かけ放題が実施されていましたが、2017年9月1日から新たに「トップ3かけ放題」が登場しました。

トップ3かけ放題は月額850円で、その月に電話をかけた番号のうち、国内通話料上位3番号の通話料が無料になるという業界初の通話オプションです。

回数や時間に関係なく、特定の人とだけたくさん通話するという人がお得になります。

10分かけ放題との「かけ放題ダブル」も

さらに月額1,300円で10分かけ放題とトップ3かけ放題の両方が利用できる「かけ放題ダブル」も登場しました。

1回10分以内の通話が何度でも無料になり、それを適用した残りの国内通話料上位3番号の通話料が無料になります。

特定の相手とは長電話をし、それ以外の人とも短い通話を何度もするという人に向いています。

###OCN モバイル ONEの音声通話SIMの料金プラン

プラン名データ通信量月額料金
110MB/日110MB/日1,600円
170MB/日170MB/日2,080円
3GB3GB1,800円
6GB6GB2,150円
10GB10GB3,000円
20GB20GB4,850円
30GB30GB6,750円
15GB※15GB2,500円

※最大通信速度は500kbps

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ

格安SIMで音声通話もお得に使える!おすすめは楽天モバイル

以前は格安SIMだとデータ通信は安くて音声通話は高くなる、と言われていました。

しかし、現在では音声通話オプションを用意していたり、無料通話が標準で付属しているプランがある格安SIMが増えています。

格安SIMで、データ通信だけでなく音声通話もお得に利用していきましょう!

ぴたスマ編集部おすすめは楽天モバイルです。楽天モバイルは完全無制限かけ放題と5分以内かけ放題があり、自分の利用用途に合わせて選ぶことが出来ます。さらに、スーパーホーダイは5分以内かけ放題がついたプランで、月額料金も安くお得です。

かけ放題(通話定額)プランがあるMVNO7社比較!1番お得な格安SIMはどれ?
関連記事かけ放題(通話定額)プランがあるMVNO7社比較!1番お得な格安SIMはどれ?
会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜ドコモ
会社名SIM料金利用回線申し込み
980円〜au
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ