速度制限にかかりたくない!速度制限がない格安SIM比較

格安SIMの多くは1ヶ月に利用できるデータ通信量が決まっており、それを越えると速度制限がかかります。しかし、それ以外にも直近3日間で一定以上の通信を行うと速度制限がかかる格安SIMもあります。

速度制限にかかると一時的に通信速度が低速になってしまい、かなり不便です。ある程度のデータ通信を快適に利用するには、速度制限がない格安SIMを利用しましょう!今回は高速通信・低速通信ともに速度制限がないおすすめの格安SIMOCN モバイル ONE、楽天モバイル、mineo、BIGLOBEモバイル、LINEモバイルの5社を比較します!

MVNO月額料金(最安値)特徴
楽天モバイル525円楽天モバイルSIMアプリでデータ量をリアルタイムで確認できる
OCNモバイルONE900円バーストモードが利用できる
BIGLOBEモバイル900円高速と低速の通信を使い分けられる
LINEモバイル500円SNSがどれだけ使ってもデータ量にカウントされない
mineo(Dプラン)700円ドコモ回線のみ速度制限なしで使える
会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

格安SIMによっては速度制限がある・・・!だけど速度制限がない格安SIMもある!

格安SIMの中には直近3日間で一定以上の通信を行うと一時的に速度制限がかかるものがあります。

直近3日間の速度制限はメールやSNSがメインの人であればかかることは少ないですが、動画の視聴やゲームをプレイしているとあっという間にかかってしまいます。

当然、速度制限がかかっている間は通信速度が遅くなるので動画やゲームを楽しむのは難しいでしょう。

そのため、格安SIMでも動画やゲームを快適に楽しみたいなら、速度制限のない格安SIMを選びましょう。

速度制限のない格安SIMなら、月間のデータ通信量を越えない限りは制限なくデータ通信を使えます。ゲームや動画などで使いすぎてしまっても速度制限にかからないのでおすすめです。

楽天モバイルは2017年3月から全プランで速度制限が撤廃!!

楽天モバイルは2017年2月までは一部のプランで速度制限がありました。しかし、2017年3月からはすべてのプランで速度制限が撤廃され、月間のデータ通信量を越えない限りは制限なく使えるようになりました。

ただし、速度制限にかからない分、気を付けて使わないと月間のデータ通信量を使い切ってしまう恐れがあります。その場合は楽天モバイルSIMアプリを使いましょう。

楽天モバイルSIMアプリはデータ通信量をリアルタイムでチェックできるので、使いすぎていないか、あとどれくらい残っているかを常に確認できます。

楽天モバイルの料金プラン

プラン名通話SIM050データSIMデータSIM
ベーシックプラン※1,250円645円525円
3.1GBプラン1,600円1,020円900円
5GBプラン2,150円1,570円1,450円
10GBプラン2,960円2,380円2,260円
20GBプラン4,750円4,170円4,050円
30GBプラン6,150円5,520円5,450円
会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜
ドコモ
au

OCNモバイルONEはバースト転送対応の低速通信が使い放題

OCN モバイル ONEも速度制限が一切ない格安SIMです。高速通信はもちろん、低速通信も速度制限がなく使い放題です。

OCN モバイル ONEは専用アプリ「OCN モバイル ONEアプリ」から簡単に通信速度の切り替えが出来ますし、最初の読み込みだけ高速通信を使う「バースト転送」が利用できるので、低速でも快適に通信ができます。

音楽ストリーミングサービスやインターネットラジオであれば低速通信でも十分利用できるので、制限を気にせずこれらのサービスを使いたい人はOCN モバイル ONEがおすすめです。

OCN モバイル ONEの料金プラン

プラン名音声通話SIMSMS対応データSIMデータSIM
110MB/日1,600円1,020円900円
170MB/日2,080円1,500円1,380円
3GB/月1,800円1,220円1,100円
6GB/月2,150円1,570円1,450円
10GB/月3,000円2,420円2,300円
20GB/月4,850円4,270円4,150円
30GB/月6,750円6,170円6,050円
15GB/月※2,500円1,920円1,800円

※通信速度は500kbps

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ

BIGLOBEモバイルは動画や音楽をたくさん利用する方には超おすすめ

BIGLOBEモバイルも速度制限なく高速通信や低速通信を利用できる格安SIMです。もちろん月間の通信量を越えないように注意する必要がありますが、BIGLOBEモバイルでは「エンタメフリーオプション」を使うことで動画や音楽が使い放題になります。

エンタメフリーオプションは対象の動画サイトや音楽配信サービスが、高速通信を消費せず使い放題になるオプションです。月額480円で追加することが出来ます。

BIGLOBEなら速度制限を気にせずデータ通信が行えるだけでなく、YouTubeやGoogle Play Musicなどが月間のデータ通信量を気にせず使い放題になります。

ちなみに、エンタメフリーオプションが既にセットになったエンタメSIMプランもあります。動画や音楽を毎日必ず聴いている方は、エンタメSIMプランで契約した方が分かりやすいのでおすすめです!

BIGLOBEモバイルの料金プラン

プラン名音声通話SIMSMS対応データSIMデータSIM
1GB音声通話スタートプラン1,400円なしなし
3ギガプラン1,600円1,020円900円
6ギガプラン2,150円1,570円1,450円
12ギガプラン3,400円2,820円2,700円
20ギガプラン5,200円4,620円4,500円
30ギガプラン7,450円6,870円6,750円

BIGLOBEモバイルのエンタメSIMプラン

2017年9月28日~2018年2月4日までに申し込むと通常の料金が100円割引の1,980円で利用することができます。100円引きは契約から24か月間適用されるため、実質1,200円得になります!

プラン月額料金
3GB1,980円
6GB2,530円
12GB3,780円
20GB5,580円
30GB7,830円

このチャンスを逃さず、エンタメSIMを申し込みましょう!

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au

LINEモバイルはLINEやSNSが使い放題

LINEモバイルも高速通信・低速通信ともに速度制限がない格安SIMです。加えて特定のサービスはデータ通信量がカウントされない「カウントフリー」があるため、LINEやSNSは月間の通信量を気にせず使い放題になります。

メッセージアプリ「LINE」はすべてのプランでカウントフリー対象です。さらにコミュニケーションフリープランではTwitter、Instagram、Facebookが、MUSIC+プランではLINE MUSICがカウントフリーの対象です。

LINEやSNSを思う存分使いたい人におすすめです。

LINEモバイルの料金プラン

  • カウントフリープラン
データ通信量データデータ+SMS音声通話
1GB500円620円1,200円
  • コミュニケーションフリープラン
データ通信量データ+SMS音声通話
3GBB1,110円1,690円
5GB1,640円2,220円
7GB2,300円2,880円
10GB2,640円3,220円
  • MUSIC+プラン
データ通信量データ+SMS音声通話
3GBB1,810円2,390円
5GB2,140円2,720円
7GB2,700円3,280円
10GB2,940円3,520円
会社名SIM料金利用回線申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

## mineo(Dプラン)ならドコモ回線は速度制限なし!

mineoはドコモ回線とau回線の両方に対応している格安SIMです。このうち、au回線を利用するAプランは直近3日間で6GB以上の通信を行うと速度制限にかかることがあります。

それに対して、ドコモ回線を利用するDプランは速度制限が一切ありません。料金的にはAプランのほうが少し安いですが、速度制限なしの格安SIMを使いたいという場合はDプランを選びましょう。

mineo(Dプラン)の料金プラン

プラン名シングルタイプデュアルタイプ
500MB700円1,400円
1GB800円1,500円
3GB900円1,600円
6GB1,580円2,280円
10GB2,520円3,220円
20GB3,980円4,680円
30GB5,900円6,600円
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク

速度制限のない格安SIMで容量気にせず運用!おすすめは楽天モバイル

いくら通信速度が速かったり大容量のプランを契約したりしていても、速度制限にかかってしまっては意味がありません。

動画やゲームを思う存分楽しむなら、速度制限のない格安SIMを選ぶことをおすすめします。

ただし、速度制限がないからと言って使いすぎると、月間のデータ通信量を使い切ってしまうことがあるので気を付けましょう。特定のサービスをたくさん使うならカウントフリー機能やオプションがある格安SIMを選ぶのも良いでしょう。

中でもおすすめなのは、月額525円~利用することができる激安の楽天モバイルです!とにかく安い月額料金で運用することができるうえに、速度制限にかからないのは嬉しいですよね。

速度制限が気になる方には、大容量プランがある格安SIMを選ぶのもおすすめです。

大容量で使える格安SIMナンバーワンはどこ?MVNO5社徹底比較
関連記事大容量で使える格安SIMナンバーワンはどこ?MVNO5社徹底比較
会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線申し込み
700円〜
ドコモ
au
ソフトバンク