ソフトバンク回線を利用するなら!おすすめMVNO5社

格安SIMといえばドコモ回線がほとんどで、au回線は現在5社から提供されています。ではソフトバンク回線は?といいますと、他のキャリア2社と比べて回線利用料が高額だったこともあって、なかなかMVNOとして参入が難しい状況です・・・。

ところが、2017年の3月22日からは日本通信からの「b-mobile S 開幕SIM」と、U-NEXTからの「U-mobile S」が登場したことで、それまでは蚊帳の外のような感じを受けていたと思われるソフトバンクユーザーにとっても、格安SIMがぐっと身近なものになってきました。

ここでは、ソフトバンク回線を利用するのにおすすめなMVNOを5社比較していきます。

  • b-mobileS 開幕SIM
  • U-mobile S
  • Hitスマホ
  • スマモバ(S)
  • Y!mobile(ワイモバイル)
ソフトバンク回線おすすめMVNO最安月額料金特徴こんな方におすすめ
b-mobileS 開幕SIM 880円5分以内かけ放題がある2台持ちスマホにおすすめ
U-mobile S880円5分以内かけ放題がある最低利用期間や解約金がないためお試しにおすすめ
Hitスマホ1,280円Hit net TVのサービスエリア内限定Hit net TVの加入者におすすめ
スマモバ(S)1,580円インターネット通信のみ2台持ち利用者やiPhoneユーザーにおすすめ
Y!mobile(ワイモバイル) 1,980円10分以内かけ放題つき通話利用者におすすめ

b-mobile S 開幕SIM ソフトバンク回線をそのまま利用できる!

「b-mobile S 開幕SIM」は、MVNOとしての歴史のある日本通信が、ソフトバンク回線との相互接続契約を結んだことで提供されるようになった格安SIMです。

そのため、ソフトバンク回線をそのまま利用できるというメリットと、ソフトバンクで購入したiPhoneやiPadをSIMロック解除をしなくても利用できる2つの大きなメリットがあります。

>
データ専用SIM(税抜)
1Gプラン880円
3Gプラン1580円
7Gプラン2980円
30Gプラン4980円

データ通信専用SIMではありますが、1GBと3GB、7Gと30Gの4種類が用意されています。メールやSNSなどの最低限の利用のみの人には1GB、少しだけ動画も視聴する人には3GB、余裕を持って利用したい人には7GB、月間で動画を90時間以上視聴する人には30GBのプランが向いているでしょう。ただし、デザリングには対応していません

仮に契約した月間のデータ容量を使い切ってしまった場合でも、最大200kbpsの速度にて使い放題としての利用が可能です。それから解約のタイミングがいつであっても、解約違約金はかからないようになっています。

スマホ電話SIM

b-moblie Sでは、1GBから5GBまでのデータ容量ではありますが、5分以内の国内電話であればかけ放題の「スマホ電話SIM」も提供されています。

>
スマホ電話SIM(税抜)通信速度
1Gプラン2450円速度制限なし
2Gプラン2800円速度制限なし
3Gプラン3150円速度制限なし
4Gプラン3500円速度制限なし
5Gプラン3850円速度制限なし

「スマホ電話SIM」は、その月に使用した分のデータ容量に応じて月額料金が変動するシステムです。例えばメールやSNSの利用が大半で、なおかつ5分以内の通話回数が多く、1GB~3GBの範囲内で収まる人にとっては、メリットがあるかもしれません。

ただし、SMSの送信に関しては、1通あたり3円から30円(税抜)が発生します。それから5GBを超えたデータ容量の場合には、最大200kbpsの速度での使い放題へと切り替わります。2017年8月の時点においては最低利用期間と解約金は設定されていません。

U-mobile Sは最低利用期間と解約違約金がなくて安心!

会社名SIM料金利用回線申し込み
680円〜
ドコモ

「U-mobile S」は、有線放送として知られるUSENより独立したU-NEXTが提供する、ソフトバンク回線の格安SIMです。

>
データ専用SIM(税抜)最低利用期間
1Gプラン880円なし
3Gプラン1580円なし
7Gプラン2980円なし
30Gプラン4980円なし

「U-mobile S」では、1GBと3GB、7Gと30Gの4つのプランから選ぶことができますが、デザリングには対応していません

最低利用期間や解約違約金がないため、お試しとして利用しやすいメリットがあります。

Hitスマホは地域限定!「Hit net TV」のサービスエリア内のみ!

Hitスマホは、飛騨高山のケーブルテレビである「Hit net TV」のサービスエリア内のみで提供されるソフトバンク回線の格安SIMです。「Hit net TV」の加入者であればお得に利用できる地域限定のサービスと言えるでしょう。

>>>
データ専用SIM(税抜)音声+データSIM(税抜)
3Gプラン1,280円(加入者)1,680円(未加入者)1,980円(加入者)1980円(未加入者)
5Gプラン1,880円(加入者)2,280円(未加入者)1,580円(加入者)2,380円(未加入者)
10Gプラン2,880円(加入者)3,280円(未加入者)2,980円(加入者)3,380円(未加入者)

最低利用期間は12ヶ月となっており、12ヶ月以内の解約の場合、解約違約金として10,000円(税抜)を支払うことになります。他にもオプションとして、国内通話5分以内かけ放題1,200円(税抜)のプランなどがあります。

会社名SIM料金利用回線申し込み
680円〜
ドコモ

スマモバ(S)はiPhoneにも対応してる!インターネット専用で使える!

スマモバ(S)は、スマートモバイルコミュニケーションが提供する、ソフトバンク回線のiPhone専用格安SIMです。ソフトバンクで購入したiPhone6以降の機種はもちろんのこと、iPhone6以前の機種にも対応しています。andorid端末では利用できません

>
データ専用SIM(税抜)
スマモバ(S)iPhone1G1,580円
スマモバ(S)iPhone3G2,480円
スマモバ(S)iPhone7G3,980円
スマモバ(S)iPhone30G5,480円

スマモバ(S)は、スマモバの取扱店舗もしくは一部のエディオン店舗でのみ購入ができます。データ通信専用SIMのため、音声通話機能はありません。近くに該当する店舗のある人や、インターネット専用でiPhoneを使用したい人に向いています。

ワイモバイルはシンプルな料金プランで分かりやすい!

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,480円〜
ワイモバイル

ワイモバイルは、正確にはMVNOのカテゴリではなく、ソフトバンクの自社回線を使用したMNO(Mobile Network Operator)なのですが、ソフトバンク回線の格安SIMを提供しているということで紹介します。

スマホプランSスマホプランMスマホプランL
月額基本料(税抜)1年目1,980円(割引適用時)2年目以降2,980円1年目2,980円(割引適用時)2年目以降3,980円1年目4,980円(割引適用時)2年目以降5,980円(税抜)
データ通信2GB/月(2年間)1GB/月(3年目以降)6GB/月(2年間)3GB/月(3年目以降)14GB/月(2年間)7GB/月(3年目以降)
通話10分以内の国内通話がかけ放題10分以内の国内通話がかけ放題10分以内の国内通話がかけ放題

ワイモバイルでは、メールやSNSが主な使い方の人には「スマホプランS」、アプリの使用や動画の視聴をする人には「スマホプランM」、動画だけでなくゲームもたくさんする人には「スマホプランL」が用意されています。3つのどのプランにも、「国内通話10分以内かけ放題」がついているのが特徴です。

注意点として、契約期間2年目以降は、1年目に適用される「スマホプラン割引」や「ワンキュッパ割」が適用されなくなることと、3年目以降はデータ使用量が半分になる点があります。それから最低利用期間が24ヶ月と設定されているため、24ヶ月以内の解約の場合には、解約違約金として9,500円(税抜)が発生します。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,480円〜
ワイモバイル

ソフトバンク回線をおすすめMVNOで少しでもお得に運用しよう

ソフトバンク回線を利用するのにおすすめなMVNOの比較として、b-mobile SとU-mobile S、Hitスマホとスマモバ(S)とワイモバイルを紹介してきました。

b-mobile SとU-mobile Sはデータ通信専用SIMに関しては、どちらも月額料金に差はありませんが、b-mobile Sでは、通話可能なSIMとして、データの月額使用量に合わせた、1GBから5GBの「スマホ電話SIM」が提供されています。

Hitスマホは、飛騨高山のケーブルテレビ「Hit net TV」のサービスの提供エリアのみで契約できる地域限定のソフトバンク回線の格安SIMデービスです。

それからスマモバ(S)はソフトバンクで購入した、iPhoneのデータ専用SIMです。スマモバと一部のエディオンの店舗のみで購入可能です。

au回線も考えている方は下記記事をチェックしましょう!

au回線のMVNO3社『UQモバイル / mineo / IIJmio』徹底格安SIM比較!
関連記事au回線のMVNO3社『UQモバイル / mineo / IIJmio』徹底格安SIM比較!

ドコモ回線も考えている方は下記記事をチェックしましょう!

ドコモ回線のMVNO8社を徹底格安SIM比較!
関連記事ドコモ回線のMVNO8社を徹底格安SIM比較!
会社名SIM料金利用回線申し込み
680円〜
ドコモ
会社名SIM料金利用回線申し込み
1,480円〜
ワイモバイル