ガラケーでデータ通信ができない理由

ガラケー(フィーチャーフォン)には、スマートフォンにはデフォルトとなっている、データ通信をするためのAPN(Access Point Name)設定ができない仕組みとなっています。そのため、電話回線を使用した通話やSMSには対応できるのですが、格安SIMのMVNOへのネットワーク接続ができません。

b-mobileの携帯電話SIM

ガラケー(フィーチャーフォン)用の格安SIMには、b-mobileから提供されている「携帯電話SIM」があります。b-mobileは、MVNOの先駆け的存在である日本通信が運営する格安SIMサービスです。ドコモ回線のFOMA・3Gネットワークを使用しています。通話とSMSのみ利用できます。データ通信には対応していません。

料金プラン月額基本料金(税抜)通話料金(税抜)無料通話(税抜)
音声プランS1,290円国内通話/20円/30秒・デジタル通話36円/30秒1,300円(最大32分30秒)
音声プランM2,290円国内通話/18円/30秒・デジタル通話32円/30秒2,700円(最大75分)
音声プランL3,710円国内通話/14円/30秒・デジタル通話25円/30秒5,000円(最大178分30秒)
会社名SIM料金利用回線申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク

携帯電話SIMは、b-Market(b-mobileオンラインショップ)または、Amazonやイオンやヨドバシカメラなどのサイトから購入することができます。ただし、他社からのMNP転入に対応しているのは、b-Marketで購入した商品だけとなっています。

UQモバイルと組み合わせできるガラホ「KYOCERA DIGNO Phone」

ガラケー(フィーチャーフォン)を格安SIMで使用する場合、データ通信に対応していませんが、ガラホ「KYOCERA DIGNO Phone」であれば、スマートフォンと同様のデータ通信も可能です。

4GLTEに対応しており、au VoLTEを使用した通話ができます。通信速度は最大で下り150Mbps、メインカメラはおよそ800万画素、おサイフケータイにも対応しています。防水や防塵効果が施してあり、テザリングもできるようになっています。

ガラホ「KYOCERA DIGNO Phone」の価格は、一括払いで20,844円(税込)、24回分割払いで864円/月(税込)となっています。※初回のみ972円(税込)です

UQモバイルの料金プラン

ガラホ「KYOCERA DIGNO Phone」は、UQモバイルの料金プランと組み合わせて使用することができます。UQモバイルは、KDDIグループが運営するau回線を使用した格安SIMサービスです。UQモバイルの料金プランには、通常の料金プランと通話料金がお得になるプランがあります。

通常の料金プラン

料金プラン月額基本料金(税抜)通信速度(最大)
データ高速プラン980円受信225Mbps/送信25Mbps(月間3GBまで)
データ高速+音声通話プラン1,680円受信225Mbps/送信25Mbps(月間3GBまで)
データ無制限プラン1,980円送受信500kbps
データ無制限+音声通話プラン2,680円送受信500kbps

通常の料金プランとガラホ「KYOCERA DIGNO Phone」の組み合わせの場合、音声通話プランを選択することになります。参考までに、データ容量1GBと3GBでできることは次のようなものがあります。

コンテンツ1GBの目安3GBの目安
Webページの閲覧(※1ページ300KB)3490ページ10470ページ
メール送受信(※1通500KB・添付ファイル付)2000通6200通
Youtubeの視聴(※中程度の画質)4.5時間13.5時間
音楽のダウンロード(※1曲4分程度の楽曲)250曲750曲
LINE無料通話40時間・ビデオ通話3時間無料通話200時間・ビデオ通話10時間

高速データ通信の3GBの場合、メールやSNSの使用がメインであれば、問題なく利用できる容量と言えるでしょう。通信速度も比較的安定しているため、テザリングでの使用も可能となっています。

通話料金がお得になるプラン

通話料金がお得になるプランには、5分以内の国内通話であれば定額料金でかけ放題となる「おしゃべりプラン」と、無料通話時間が設定されている「ぴったりプラン」の2種類があります。

プランSプランMプランL
月額料金(税抜)1,980円2,980円4,980円
データ容量2GB6GB14GB
ぴったりプラン無料通話60分(1ヶ月につき)無料通話120分(1ヶ月につき)無料通話180分(1ヶ月につき)
おしゃべりプラン5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)

比較的短時間の通話の機会が多い人には「おしゃべりプラン」、1回の通話で長めに話すことが多い人には「ぴったりプラン」が向いているでしょう。

おしゃべりプランとぴったりプランは、利用開始から13ヶ月目までは、上記の表の料金が適用されますが、14ヶ月目以降は、1年目だけに適用される「スマトク割」がなくなるため、プランSが2,980円(税抜)、プランMが3,980円(税抜)、プランLが5,980円(税抜)となります。

そして26ヶ月目以降、月額料金は「長期利用割引」が適用されるため、変わらずに利用できますが、データ容量とぴったりプランの無料通話時間が半分になります。

プランSプランMプランL
月額料金(税抜)2,980円3,980円5,980円
データ容量1GB3GB7GB
ぴったりプラン無料通話30分(1ヶ月につき)無料通話60分(1ヶ月につき)無料通話90分(1ヶ月につき)
おしゃべりプラン5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)5分以内まで無料(1回の通話につき)

それから通常の音声通話プランの場合12ヶ月、おしゃべりプランとぴったりプランの場合には24ヶ月の最低利用期間が設定されています。最低利用期間内に解約した際には、契約解除料9,500円(税抜)を支払うことになります。

会社名SIM料金利用回線申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au

DMMモバイル

格安SIMの多くは、月額料金をガラケー並に抑えることが可能となっているのですが、特にDMMモバイルは、業界最安値を前面に出しているMVNOということもあり、ガラケーからスマホに乗り換える際の参考になるのではないかと思われます。ドコモ回線を使用したDMMモバイルの料金プランは、以下のようになっています。

高速データ通信容量データSIM(税抜)通話SIM(税抜)通信速度(最大)
ライトプラン440円1,140円200kbps
高速データ通信プラン1GB480円1,260円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン2GB770円1,380円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン3GB850円1,500円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン5GB1,210円1,910円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン7GB1,860円2,560円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン8GB1,980円2,680円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン10GB2,190円2,890円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン15GB3,280円3,980円下り500Mbps/上り50Mbps
高速データ通信プラン20GB3,980円4,680円下り500Mbps/上り50Mbps
会社名SIM料金利用回線申し込み
440円〜
ドコモ

格安SIMを活用してガラケーをお得に使いこなそう

格安SIMはガラケーであっても、b-mobileの「携帯電話SIM」にて使用することができますが、通話とSMSのみの利用となります。他にはガラケーと似た形状のガラホ「KYOCERA DIGNO Phone」をUQモバイルの料金プランと組み合わせることで、スマホと同様のデータ通信が可能となっています。

会社名SIM料金利用回線申し込み
500円〜
ドコモ
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線申し込み
1,980円〜
(イチキュッパ割)
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
440円〜
ドコモ