【iPhone8】のまとめ

Apple iPhone8
Apple iPhone8
販売価格
78,800円
分割払い時約3,283円×24回
カラー

iPhone8は、スペックとカメラともに快適に操作できるスマホです。

iPhone8には、iPhoneで今までなかったワイヤレス充電機能が備わっています。高級感も耐久性もあるガラスパネルを採用したことにより、ワイヤレス充電が実現しました。

また、iPhone7シリーズで搭載された防水・防塵機能も標準装備されているハイスペックスマホです。

【iPhone8】の総合評価(良いところ、悪いところ)

総合評価スペックカメラ
★★★★★★★★★★★★★★★

高負荷な3Dゲームの操作性・ポートレートなどが充実したカメラ性能も満足している方が多かったため、スペックとカメラともに★5つに設定しました。

【iPhone8】の評判・口コミ

性別口コミ内容
良い評判の口コミ
-iPhone8に変えて充電持ち良くなるし通信速くなったし、カメラ性能良いし最高です。
-最近iPhone6からiPhone8に変えたんですが、スペックがびっくりするぐらい変わってますよ!
悪い評判の口コミ
-ワイヤレス充電は別売りとなっています。
男性背面ガラスが割れるリスクがありそうで不安です

iPhone8の口コミですが、スペックとカメラともに評判が良いです。

ワイヤレス充電器の別途購入や、背面ガラスが割れるのではないかという口コミもありました。

【iPhone8】を販売しているMVNO事業者

2018年4月現在、iPhone8を購入できるMVNOはありません。

  • Apple Storeで購入する
  • Apple オンラインStoreを利用する
  • ドコモでセット購入する
  • auでセット購入する
  • ソフトバンクでセット購入する

上記5つの方法で、iPhoneを購入しましょう。

【iPhone8】がおすすめな人はこんな人!

  • 高負荷なゲームを存分に楽しみたい
  • カメラ機能に優れたスマホを持ちたい
  • 安心できるブランドのスマホを利用したい

上記に当てはまる方は、iPhone8がおすすめです。

iPhone8には、最新CPUA11チップが内蔵されています。(2018年4月現在)

CPUの性能は高く、MacBookに搭載されているCPUと同等かそれ以上の操作性を実現しました。

iPhone8は、まさに超ハイスペックスマホです。

【iPhone8】の徹底レビュー!

iPhone8を徹底レビューしました。

  • 基本情報とスペック
  • 使用できるキャリア
  • iPhone8の価格
  • 使用OS・アップデート状況
  • キャプチャ
  • iPhone8とiPhone7の端末比較

上記6項目について、紹介します!

基本情報とスペック

カラーゴールド、シルバー、スペースグレイ、プロダクトレッド
サイズ幅:67.3mm×高さ:138.4mm×厚さ:7.3mm
重さ148g
ディスプレイ4.7インチ(1,334 x 750ピクセル)
OSiOS 11
CPUA11
メモリ-GB
ストレージ64GB・256GB / MicroSD最大-GB
カメラアウトカメラ:1,200万画素
インカメラ:700万画素
バッテリー容量-mAh
Wi-Fi802.11ac
Bluetooth5.0
SIMスロットnanoSIM
テザリング
スピーカーステレオ
おサイフケータイ○(Apple Pay対応)
価格78,800円(メーカー公式ショップ)

iPhone8のスペックはこちらから

iPhoneでは、メモリやバッテリー容量に関して公式発表をしていません。

バッテリーに関しては、「充電持ちが良い」と口コミが上がっています。また、実際に使用したところ、バッテリーは減らなかったです。

外出の多い方や、スマホを長時間利用する方にとって嬉しいメリットです。

使用できるキャリア

iPhone8は

  • ドコモ回線
  • au回線
  • ソフトバンク回線

上記3回線が利用できます。

SIMフリー版のiPhone8なら、利用したい回線を提供しているMVNOを選ぶことが可能です。

キャリア版iPhone8を購入した場合は、購入したキャリアの回線を提供しているMVNOを利用してください。

iPhone8の動作確認が取れているMVNOは、下記23社になります。

価格

iPhone8が購入できるオンラインストアやMVNOを紹介!

各項目ごとに、2018年4月現在の最安価格順に記入しています。

会社名価格(一括/分割)
Appleオンラインストア78,800円/-円
通販サイト一覧
--円/-円
MVNO一覧
--円/-円
キャリア一覧
au-円/8,257円(税込み)
カケホ+データ定額5(5GB)の場合
ドコモ88,776円(税込み)/8,640〜9,936円(税込み)
カケホーダイプラン+データM(5GB)プランの場合
ソフトバンク-円/9,200円(税込み)
スマ放題+データ定額5GBの場合

使用OS・アップデート状況

iOSは、2018年3月30日に11.3へアップデートされました。

キャプチャ

iPhone8の背面にはガラスパネルが使われているため、手触りはサラサラとしていますiPhone7シリーズとは、また違う手触りです。

背面のガラスパネルは耐久性に優れたガラス素材を選んでいるため、比較的割れにくいです。

背面には、AppleのロゴマークとiPhoneと書かれたマークがあります。シンプルな背面は、ガラスパネルと相まって、より洗練さを感じさせてくれるでしょう。

前面の下部には、今までのデザイン通りホームボタンが付いています。

ボディデザインの素材は変わったものの、見た目のデザインは従来通りシンプルな仕上がりになっています。

端末比較《同一メーカー内で比較》

iPhone8iPhone7
カラーゴールド、シルバー、スペースグレイ、プロダクトレッドジェットブラック、ブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールド
サイズ幅:67.3mm×高さ:138.4mm×厚さ:7.3mm幅:67.1mm×高さ:138.3mm×厚さ:7.1mm
重さ148g138g
ディスプレイ4.7インチ(1,334 x 750ピクセル)4.7インチ(1,334 x 750ピクセル)
OSiOS 11iOS 11
CPUA11A10
メモリ-GB-GB
ストレージ64GB・256GB / MicroSD最大-GB32GB・128GB・256GB/ MicroSD最大-GB
カメラアウトカメラ:1200万画素
インカメラ:700万画素
アウトカメラ:1200万画素
インカメラ:700万画素
バッテリー容量-mAh-mAh
Wi-Fi802.11ac802.11ac
Bluetooth5.04.2
SIMスロットnanoSIMnanoSIM
テザリング
スピーカーステレオステレオ
おサイフケータイ○(Apple Pay対応)○(Apple Pay対応)
価格78,800円(メーカー公式ショップ)61,800円(メーカー公式ショップ)

【iPhone8】のカメラ性能レビュー!

iPhone8の気になるカメラ性能について、徹底レビューします!

【iPhone8】のカメラ性能について

iPhone8の

  • 画素数
  • f値
  • 手振れ補正

などの機能について、紹介します。

画素数アウトカメラ:1,200万画素
インカメラ:700万画素
F値アウトカメラ:F1.8
インカメラ:F2.2
手振れ補正自動手ぶれ補正・光学式手ぶれ補正
カメラ機能-

iPhoneのF値は1.8〜2.2あるため、明るい写真を撮ることができます。

iPhone8には、残念ながらポートレートモードはついていません。ポートレートモードがついているのは、iPhone8 Plusになります。

【iPhone8】で撮影した写真

チョコ3つ

iPhone8のカメラを使って、写真を撮ってみました。

F値1.8の影響により、全体的に青く奥行きのある写真を撮ることができます。

フィルタ機能について

iOS 11へアップデートされたことにより、フィルタの表示方法が変わりました。

カメラアプリを開いた後、画面左上に3つの円が重なったアイコンがあります。

アイコンをタップすると、下記9つのフィルタが表示されます。

  • ビビッド
  • ビビッド(暖かい)
  • ビビッド(冷たい)
  • ドラマチック
  • ドラマチック(暖かい)
  • ドラマチック(冷たい)
  • モノ
  • シルバートーン
  • ノアール

従来では画面に9つのフィルタが小さく並んでいましたが、アップデート後は1枚1枚大きく見えます。

また、写真フォルダ上で画像編集を行うことも可能です。

カメラ性能についてまとめ

iPhone8のカメラは、全体的に明るい写真を撮ることができます。また、接写を利用することで、背景に奥行きの出る写真を撮影することも可能です。

ただし、ポートレートモードや新しく登場したポートレートライティングはiPhone8 Plusのみ利用しています。

カメラ性能に注目している方は、iPhone8よりiPhone8 Plusが良いでしょう。

【iPhone8】の評価・評判

iPhone8の評価や評判をまとめました。

【iPhone8】の良い評判の口コミ

iPhone8にまつわる、良い評判の口コミをまとめました。

性別口コミ内容
-価格は比較的安く、操作感は今までと同じです。
-充電が全然減らないです。
-レスポンスが良いです。
-ワイヤレス充電などの便利な機能がたくさん増えました。

【iPhone8】の悪い評判の口コミ

iPhone8にまつわる、悪い評判の口コミをまとめました。

性別口コミ内容
-iPhone8のカバーは手帳型にしようと思ったけど、閉じてる時に音量調節できないという痛恨のデメリットに気づいてやめました。
-デメリットをあげると、充電しながらのスマホ操作ができない点です。
-イヤホンと充電の併用はできません。
男性ワイヤレス充電器は別売りのため、別途用意する必要があります。

【iPhone8】の評価まとめ

iPhone8は、操作性やバッテリー持ち・レスポンスの良さ、機能面についての口コミが多く挙げられていました。

対するデメリットでは、ボタンの位置や充電しながらスマホが操作できない点、iPhone7同様イヤホンと充電コードの挿入口は共同、ワイヤレス充電器の別売りなどが上がっています。

スペック面やカメラ性能面においての口コミ評価は高いですが、利便性に関しての口コミはあまり評判がよくない印象を受けます。

【iPhone8】を購入するには?

  • iPhone8を販売しているMVNO
  • 通販・家電量販店での購入について

上記2つについて紹介します。

【iPhone8】を販売しているMVNO

2018年4月現在、iPhone8を販売しているMVNOはありません。

iPhone8は

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク

上記のキャリア3社でのみ、販売しています。

【iPhone8】の通販・量販店での購入

iPhoneが購入できる、通販および量販店サイトを紹介します。

SIMフリースマホのみを購入できる場合と、キャリアスマホのみ購入できる場合があります。

端末の購入間違いに注意してください。

サイト名購入可否購入ページ
Apple 公式ショップ○(SIMフリースマホ)購入はこちら
Amazon○(SIMフリースマホ)購入はこちら
ビックカメラ.com○(キャリアスマホ)購入はこちら
ヨドバシ.com○(キャリアスマホ)購入はこちら
Nojimaオンライン○(キャリアスマホ)購入はこちら

【iPhone8】と一緒に買いたい付属品

iPhone8と一緒に買いたい

  • スマホケース
  • スマホカバー
  • フィルム

上記3つの付属品を紹介します!

【iPhone8】の人気ケース・カバー一覧

iPhone8専用の人気ケース・カバーを3つずつ紹介します。

窓付きケース

窓付きのケースなら、ワンハンドで利用することができます。

ケースを開けたり閉じたりする動作が不要なため、一目で時間や着信、音楽のボリューム調整などを行うことが可能です。

購入はこちら

ストラップ付きケース

手首に通して利用できるストラップ付きケースは、スマホの落下防止に役立ってくれるアイテムです。

手を滑らせてスマホを落とすことがないため、自撮りも安心して楽しむことができます。

購入はこちら

ワイヤレス充電対応ケース

ケースを利用すると、iPhone8の特徴であるワイヤレス充電が機能しない場合があります。

しかし、ケースの中にはワイヤレス充電対応のアイテムも展開。

ケースをつけたままワイヤレス充電を利用することができるので、無駄な手間がありません。

購入はこちら

耐衝撃カバー

背面ガラスがいくら割れにくくても、「落下した衝撃でヒビが入ってしまった…」という事態を緩和してくれる耐衝撃カバーはおすすめです。

衝撃を吸収してくれる機能が備わっているため、落下による端末の欠落ちなどを防いでくれます。

購入はこちら

リング付きソフトカバー

背面にバンカーリングのついた透明カバーなら、iPhoneのオシャレな見た目を残しつつスタイリッシュに持つことができます。

リングを調整することで、スマホスタンドへ早変わり。

リングに指を通せば、落下防止機能も働きます。

購入はこちら

ワイヤレス充電対応カバー

スリムなワイヤレス充電対応カバーは、iPhone8の美しいボディデザインを損なうことなく持つことができます。

ディスプレイ、ホームボタン、カメラを傷や衝撃から守るよう、段差をつけて制作されています。

万が一落としても、ディスプレイなどは傷つきにくい設計です。

購入はこちら

【iPhone8】の人気フィルム一覧

iPhone8で利用できるおすすめのフィルムを3つ紹介します。

ガラスフィルム

ガラスフィルムは、国産のものがおすすめ!

ガラスフィルムは気泡ができにくいうえ、しっかりとディスプレイを守ってくれる優れものです。

購入はこちら

のぞき見防止フィルム

のぞき見防止フィルムを使うことで、人が多い満員電車やバスの中でも安心して利用することができます。

真正面から見た場合にのみ、きちんと画面が見えるので安心です。

「スマホを盗み見られたくない」と考えている方は、のぞき見防止フィルムを利用しましょう。

購入はこちら

ブルーライトカットフィルム

近年問題視されているブルーライト。

ブルーライトカットフィルムを利用することで、ブルーライトから自分の目を守ってくれます。

透過率も高いため、ストレスなくスマホを操作できるのは嬉しいです。

購入はこちら

【Apple】のその他おすすめ機種3種

リスト化してください “ぴたスマ”のサイト内で該当機種のページがあればアンカーテキストでお願いします

Appleのおすすめ機種を3つ紹介します。

Appleの10周年記念端末iPhoneX

Apple iPhone X
Apple iPhone X
販売価格
112,800円
分割払い時約4,700円×24回
カラー

iPhoneXは、11〜12万円代で購入できるSIMフリースマホです。

iPhoneシリーズでは今までなかった

  • Face IDの採用
  • ホームボタンの廃止
  • レンズ位置の変更

上記3点の進化を遂げました。

Face IDを採用することにより、セキュリティの向上・アニ文字など機能性が充実。

ホームボタンの廃止により、Android端末のような使用感で利用できます。

また、背面にあるデュアルレンズは横向きから縦向きに変更されました。レトロな二眼レンズを感じさせる背面は、ユニークで斬新的です。

iPhoneXのレビューはこちら

iPhone8の上位機iPhone8 Plus

Apple iPhone8 Plus
Apple iPhone8 Plus
販売価格
89,800円
分割払い時約3,741円×24回
カラー

iPhone8 Plusは、 8〜9万円代で購入できるSIMフリースマホです。

iPhone8の上位機であり

  • 5.5インチの大画面
  • デュアルレンズ搭載
  • 新しいポートレートライティングの追加

新しく追加されたポートレートライティングが利用できます。

ポートレートライティングは、被写体の顔をはっきりとライトアップしてくれる機能です。

入園式や入学式など、大事なシーンでの撮影に役立ってくれる機能になっています。

お得に購入できるiPhone6s

Apple iPhone6s
Apple iPhone6s
販売価格
106,700円
分割払い時約4,445円×24回
カラー

iPhone6sは、 5万円代で購入できるSIMフリースマホです。

2018年現在、iPhone6sを利用している方は多く、楽天モバイルなどのMVNOではお得なセット販売を行っています。

iPhone6sは、格安で購入できるiPhone端末のため2台持ちにもおすすめです。