IIJmioでiPhoneを使うことができる

格安SIMであるIIJmioでもiPhoneを使うことができます。SIMフリー版のiPhoneを購入して使えますし、大手キャリアでiPhoneを使っている人ならそのまま使うことも可能です。

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au

IIJmioで使えるiPhone一覧

IIJmioはドコモ回線を利用するタイプDと、au回線を利用するタイプAの2種類があるマルチキャリアです。それぞれのタイプで利用できるiPhoneが異なります。

タイプDで使えるiPhone

まず、タイプDで動作確認済みのiPhoneは以下の通りです。

SIMフリー版iPhone 3GS / 4 / 4s / 5 / 5c / 5s / 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus / 8 /8 Plus / X
ドコモ版iPhone 5c / 5s / 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus / 8 /8 Plus / X
au版・ソフトバンク版iPhone 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus

タイプDではSIMフリー版とドコモ版のiPhoneはそのまま使えます。かなり古いモデルである3GSから、最新モデルである8 / 8 Plus / Xまでしっかりと動作確認がされています。

au版およびソフトバンク版についても、6sから7 Plusまでの端末はSIMロック解除をすることで利用できます。

タイプAで利用できるiPhone

続いて、タイプAで利用できるiPhoneを見ていきましょう。

SIMフリー版iPhone 6 / 6 Plus / 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus / 8 /8 Plus / X
au版iPhone 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus / 8 /8 Plus / X
ドコモ版・ソフトバンク版iPhone 6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plus

タイプDと比べると、タイプAは利用できるiPhoneが少なく条件も複雑なので注意が必要です。

まず、SIMフリー版はiPhone 6以降で動作確認がされています。3GSや4など、古いiPhoneについては利用できません。

キャリア版については、ドコモ版・ソフトバンク版を使う場合はSIMロック解除が必要です。

さらにやっかいなのが、au版iPhoneのうち6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plusについては同じauの端末にもかかわらずSIMロック解除が必要です。

タイプAのSIMカードはau 4G LTEを利用する「au VoLTE」に対応したVoLTE SIMとなっています。実は、auのVoLTE対応端末でVoLTE SIMを使う場合はSIMロック解除が必要になります。

ドコモ回線を使うタイプDではドコモの端末はSIMロック解除ができましたが、au回線を使うタイプAではauの端末であってもSIMロック解除が必要なので気を付けましょう。

なお、IIJmioではVoLTE SIMしか用意されていないので、au版iPhone 6など、VoLTE非対応のiPhoneは使えません。

タイプAは全機種でテザリングができない

IIJmioではテザリングに対応しており、iPhoneでも無料で使うことができます。

タイプDではSIMフリー版iPhone 3GSを除くすべての端末でテザリングが利用できます。

しかし、タイプAではすべてのiPhoneでテザリングができません。iPhoneでIIJmioのテザリングを使いたい場合はタイプDを選びましょう。

IIJmioでiPhoneを使う方法

IIJmioでは30種類もの端末セットを取り扱っています。しかし、それらはすべてAndroid端末であり、iPhoneについては取り扱っていません。そのため、IIJmioでiPhoneを使うには別途iPhoneを購入する必要があります。

それを踏まえると、IIJmioでiPhoneを使う方法は大きく分けて以下の2つです。

  • SIMフリー版のiPhoneを購入する
  • キャリアのiPhoneをそのまま使う

SIMフリー版のiPhoneを購入する

現在iPhoneを持っていない場合や、iPhoneを持っているがIIJmioでは使えない機種である場合などは、新しくSIMフリー版iPhoneを購入する必要があります。

SIMフリー版iPhoneはアップルストアおよびアップルオンラインストアで購入できます。 購入できる機種については以下の通りです。

端末名容量販売価格
iPhone 6s32GB / 128GB50,800円 / 61,800円
iPhone 6s Plus32GB / 128GB61,800円 / 72,800円
iPhone SE32GB / 128GB39,800円 / 50,800円
iPhone 732GB /128GB61,800円 / 72,800円
iPhone 7 Plus32GB / 128GB74,800円 / 85,800円
iPhone 864GB / 256GB78,800円 / 95,800円
iPhone 8 Plus64GB / 256GB89,800円 / 106,800円
iPhone X64GB / 256GB112,800円 / 129,800円

大手キャリアのiPhoneをそのまま使う

大手キャリアで使っていたiPhoneをそのままIIJmioで使うこともできます。ただし、プランとキャリアの組み合わせによってはSIMロック解除が必要になります。

プランと端末ごとにSIMロック解除が必要かどうかをまとめると以下の通りです。

プランSIMロック解除が必要かどうか
ドコモ版au版ソフトバンク版
タイプD不要必要必要
タイプA必要6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 Plusのみ必要必要

タイプDの場合、ドコモ版はそのまま使うことができ、au版とソフトバンク版はSIMロック解除が必要です。

一方、タイプAはau版のiPhone 8 / 8 Plus / X以外のすべての端末でSIMロック解除が必要です。同じauの端末でも6s / 6s Plus / SE / 7 / 7 PlusについてはSIMロック解除しないといけないので気を付けましょう。

また、各キャリアでSIMロック解除するには以下の条件を満たす必要があります。

ドコモ・2015年5月以降発売のSIMロック解除対応端末であること
・ネットワーク利用制限、おまかせロック等の各種ロックがかかっていないこと
・利用料金の支払い実績が確認できること
・契約者本人の購入履歴がある機種であること
・購入日から100日経過した機種であること
キャリアSIMロック解除の条件
au・2015年5月1日以降発売のSIMロック解除対応端末であること
・端末購入日から101日目以降であること(一部例外あり)
・ネットワーク利用制限中のau携帯電話でないこと
ソフトバンク・2015年5月1日以降発売のSIMロック解除機能を搭載した端末であること
・端末購入日から101日目以降であること(一部例外あり)
・ネットワーク利用制限などのロック機能を利用していないか解除していること
・解約済み端末は解約後90日以内で、本人に限り手続きが可能

これらの条件を満たしていない場合はSIMフリー版iPhoneを購入しましょう。

IIJmioはタイプごとの違いに注意!

IIJmioはiPhoneのセット販売は取り扱っていませんが、SIMフリー版およびキャリア版のiPhoneを用意することで、iPhoneが使えることが分かりました。

IIJmioにはドコモ回線のタイプDとau回線のタイプAの2種類があり、それぞれで使える端末が異なります。

とくにタイプAは同じau版でもSIMロック解除が必要ですし、テザリングもできないというデメリットもあるので気を付けましょう。

もし、格安SIMとiPhoneをセットで購入したいのであれば、下記記事をご覧ください。

iPhoneと格安SIMをセット購入するなら迷わずココ!おすすめMVNO3社を徹底比較
関連記事iPhoneと格安SIMをセット購入するなら迷わずココ!おすすめMVNO3社を徹底比較
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au