手続きの流れ

これまで大手キャリアで契約をしていて、MVNOと契約をして電話番号が変わってしまうのか不安になることもあるでしょう。 しかし電話番号を変えることなく機種変更が可能です。 その場合は現在使っているキャリアなどにMNP予約番号取得専用の番号があるので連絡をすると良いでしょう。

しかしMNP予約番号は取得してから、15日以内に契約をしないと無効となってしまいます。 MNP予約番号を取得する時は、次の申し込みができることを確実にしてからお願いします。

手続きの注意点

SIMカードを変更する場合は使えなくなってしまう期間が発生することを意識するようにしてください。

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au

IIJmioの機種変更方法2つ

IIJmioで機種変更をする時はSIMカードのみか、SIMカードと端末の両方を購入する契約方法があります。IIJmioで提供している端末を購入した場合は動作確認をする必要がないですし、確実に利用ができます。 しかしこれまで使っていた端末や他で購入した端末は利用できない可能性があります。 これはSIMカードの種類が違うなどのいくつか種類があるので、IIJmio以外の端末を使って契約をする場合は確認する必要があります。

  • IIJmioでの販売機種を購入する
  • 変更機種を自分で購入する

それぞれの方法で機種変更に必要な書類、機種変更の流れ、注意点などを紹介します。

IIJmioでの販売機種を購入する場合

事前に必要な手続き

WEBで行う場合

  • 運転免許証などの本人確認書類

店舗で行う場合

  • 運転免許証などの本人確認書類
  • 印鑑

機種変更をする時はまず運転免許証などの本人確認書類が必要となります。他にもパスポートや健康保険証をご利用いただけますが、健康保険証は名前や住所などが記載されている書類が必要となります。使用できる本人確認書類の一覧はホームページに記載されているので事前に確認ください。

また通話料などの支払いがクレジットカード払いとなるため、あらかじめクレジットカードが必要となります。

機種変更の流れ

WEBで行う場合
電話番号をそのまま使う場合はMNP予約番号を取得します。
現在使っているSIMカードからの変更がないかを確認する
2で変更が必要な場合は、SIMカードサイズ変更の申し込みをする
端末を選ぶ
プランを選ぶ
オプションを選ぶ
必要書類をアップロードする
端末やSIMカードが届いたら差し込む
MNPを使うのであれば、電話番号の切り替えを行う

以上が手続きとなります。SIMカードや端末が届くのに1週間近くかかる可能性があるので、余裕を持って申し込みましょう。

機種変更時の注意点

音声通話付きSIMカードを変更する時は違約金がかかる時があるので注意が必要です。 12カ月未満は必要で、それ以降の違約金はかかりません。

IIJmioの取り扱い機種一覧はこちら

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au

変更機種を自分で購入する(IIJmio以外に変更する)場合

機種変更の流れ

WEBで行う場合

WEBで行う場合
電話番号をそのまま使う場合はMNP予約番号を取得します。
現在使っているSIMカードからの変更がないかを確認する
2で変更が必要な場合は、SIMカードサイズ変更の申し込みをする
端末を選ぶ
プランを選ぶ
オプションを選ぶ
必要書類をアップロードする
端末やSIMカードが届いたら差し込む
MNPを使うのであれば、電話番号の切り替えを行う

機種選びの際の注意点

SIMカードの大きさ

IIJmio以外の端末でもIIJmioでSIMカードのみの契約をすることによって、利用することができます。しかし全ての端末が利用できるわけではなく、SIMカードの大きさも3種類ありあわない端末もあります。IIJmio以外の端末でIIJmioの利用を考えている方は、前もって確認をするようにしてください。

SIMロック解除

キャリアで契約した端末にはSIMロックがかかっています。これは他の携帯会社の端末では使えないようにするためなのですが、各キャリアではSIMロック解除ができるようになっています。対応端末や方法などは各キャリアのホームページを確認するようにしてください。

IIJmioの動作確認済み機種一覧はこちら

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜
ドコモ
au