【HUAWEI P10】のまとめ

HUAWEI P10
HUAWEI P10
販売価格
65,800円
分割払い時約2,741円×24回
カラー

HUAWEI P10は、カメラ性能が優れているSIMフリースマホ。カメラ性能に関しては、iPhoneシリーズより性能が良いと口コミが多く上がっています。

背面カメラにはドイツの光学機器メーカーLEICAのレンズが採用されているため、一眼レフに匹敵する写真をスマホでも撮ることができます。

2018年4月には、Android 7.0 Nougat からAndroid 8.0 Oreoにアップデートされました。CPUは、HUAWEI Kirin 960を搭載しており、普段使いなら十二分に活用できます。

ボディデザインもiPhone7 Plusに似ており、高級感を感じさせます。

HUAWEI P10 前面

HUAWEI P10 背面

ボディの素材、カメラレンズやLEDライト、スピーカー、ロゴの配置など、iPhoneと似ています。

【HUAWEI P10】の総合評価(良いところ、悪いところ)

総合評価スペックカメラ
★★★★★★★★★★★★★

HUAWEI P10は、口コミで多く挙げられるほどカメラ性能が良いため、最高評価の★5つにしました。

スペックに関しては、メッセージの送受信やインターネット検索、SNSの更新などの普段使いなら十二分に発揮できるCPUを搭載しています。

しかし、高負荷な3Dゲームをプレイするほどのスペックは搭載されていないため、ゲーム好きな方には少し不向きです。軽量モードにすることで、快適にプレイすることはできます。

Android 8.0にアップデートされたことや、メモリとストテージの容量が大きいことから、★4つという評価になりました。

【HUAWEI P10】の評判・口コミ

HUAWEI P10の良い口コミと悪い口コミを2つ紹介します。

HUAWEI P10の良い口コミでは、カメラ性能に関する内容が多かったです。悪い口コミは少なく、価格面やau回線のSIMが利用できない点があげられました。

性別口コミ内容
良い評判の口コミ
男性Huawei P10、ライカレンズや多機能なカメラアプリもさることながら、シャッター音が『チャキッ』という小さめの心地よい音なのがとても良いです。どこで写真撮影しても恥ずかしくないのがポイントです。iPhoneの爆音カシャー!!にはもう戻れないですよ。
-HUAWEI P10のUltra Power Saving Modeがすごいです。
-HUAWEI P10、性能結構いいし3000円×24箇月っていう値段もおもちゃっぽくなくてちょうど良いです
-HUAWEI P10はめちゃめちゃカメラ画質が良いです。iPhone越えって言われてるの本当でした。HUAWEI P10最高です。
悪い評判の口コミ
-Huawei P10、安くないです。
-HuaweiP10はau系のsim使えないです。

【HUAWEI P10】を販売しているMVNO事業者

2018年4月現在、HUAWEI P10を販売しているMVNOは下記6社になります。 HUAWEI P10を最安価格で購入できるMVNOは、QTモバイルです。

【HUAWEI P10】がおすすめな人はこんな人!

HUAWEI P10は、カメラ性能が高いSIMフリースマホです。

「カメラ性能の良い端末が欲しい」と考えている方にとって、HUAWEI P10はまさに理想的!

1,200万画素カラーセンサー + 2,000万画素モノクロセンサーが背面カメラに内蔵されているため、高画質で綺麗な写真が撮れます。

iPhone端末にも引けを取らないカメラ性能で、思い出の写真をたくさん撮りましょう!

メモリが64GBあるので、写真をたっぷり保存することができます。

【HUAWEI P10】の徹底レビュー!

HUAWEI P10を徹底レビューしました!

  • 基本情報とスペック
  • 使用できるキャリア
  • HUAWEI P10の価格
  • 使用OS・アップデート状況
  • キャプチャ
  • HUAWEI P10とHUAWEI P9の端末比較

上記6項目について、紹介します!

基本情報とスペック

カラーダズリングブルー、グラファイトブラック、プレステージゴールド、ミスティックシルバー
サイズ幅69.3mm×高さ145.3mm×厚さ6.98mm
重さ145g
ディスプレイ約5.1インチ (1080x1920ドット)
OSAndroid 8.0 Oreo / Emotion UI 8.0
※AndroidとEmotion UIはアップデートしました
CPUHUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4 GHz A73 + 4 x 1.8 GHz A53)
メモリ4GB
ストレージ64GB / MicroSD最大256GB
カメラアウトカメラ:1200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー
インカメラ:800万画素
バッテリー容量3,200mAh
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac準拠 (2.4 / 5 GHz)
Bluetoothv4.2 with BLE
SIMスロットNano SIM x 2
テザリング最大8台
スピーカーモノラル
おサイフケータイ×
価格65,800円(メーカー公式ショップ)

HUAWEI P10のスペックはこちらから

使用できるキャリア

HUAWEI P10は、ドコモ回線のみ利用できるSIMフリースマホです。nano SIMに対応しています。

ドコモ回線を扱っているMVNOは多いので、基本的にどこの格安SIMを利用してもきちんと動作します。

上記18社の格安SIMカードを利用することができます。

価格

HUAWEI P10が購入できるオンラインストアやMVNOを紹介!

各項目ごとに、2018年4月現在の最安価格順に記入しています。

会社名価格(一括/分割)
HUAWEI 公式ストア65,800円 / -円
通販サイト一覧
ビックカメラ.com55,960円 / -円
Amazon69,600円 / -円
MVNO一覧
QTモバイル56,400円 / 2,350円
LINEモバイル58,800円 / 2,540円
楽天モバイル60,800円 / 2,736円
イオンモバイル60,800円 / 2,736円
DMMモバイル65,800円 / 3,497円

使用OS・アップデート状況

2018年4月19日に、Android 8.0 Oreoへアップデートしました。

キャプチャ

HUAWEI P10のロック画面やホーム画面について説明します。

ロック画面について

ロック画面1

HUAWEI P10のロック画面は、全体的にすっきりとした印象があります。また、フルHD・IPS液晶が搭載されているため、ロック画面の写真は高画質・高精細

画面の右下にはカメラアイコンが見えます。カメラアイコンを上へなぞると、その場でカメラアプリが起動。

撮りたい瞬間の写真を、スムーズに撮影することができます。

ロック画面2

ロック画面の下部を上になぞることで、便利な機能をすぐに利用することができます。

左から

  • ボイスレコーダー
  • 電卓
  • フラッシュライト
  • アラームなどの時計機能
  • QRコード

があります。

次は、ホーム画面です。

ホーム画面

ホーム画面には、一面で20個のアプリを表示させることができます。

画面下部には左から、戻るボタン・ホームボタン・アプリ履歴を表示させることが可能です。

よく利用する電話アプリやメッセージアプリ、ブラウザアプリは画面下部4つに設置することで、スムーズに利用できます。

端末比較《同一メーカー内で比較》

HUAWEI P10とHUAWEI P9について比較しました。

HUAWEI P10HUAWEI P9
カラー ダズリングブルー、グラファイトブラック、プレステージゴールド、ミスティックシルバー ミスティックシルバー、チタニウムグレー、ブルー、レッド
サイズ 幅69.3mm×高さ145.3mm×厚さ6.98mm 幅70.9mm×高さ145mm×厚さ6.95mm
重さ 145g 144g
ディスプレイ 約5.1インチ (1080x1920) 約5.2インチ(1080×1920)
OS Android 8.0 Oreo / Emotion UI 5.1
※Android 7.0 Nougatからアップデートしました
Android™ 7.0 / Emotion UI 5.0
CPU HUAWEI Kirin 960 オクタコア (4 x 2.4 GHz A73 + 4 x 1.8 GHz A53) HUAWEI Kirin 955 オクタコア(4 x 2.5 GHz A72 + 4 x 1.8 GHz A53)
メモリ 4GB 3GB
ストレージ 64GB / MicroSD最大256GB 32GB / MicroSD最大128GB
カメラ アウトカメラ:1,200万画素カラーセンサー + 2000万画素モノクロセンサー
インカメラ:800万画素
アウトカメラ:1,200万画素+1,200万画素
インカメラ:800万画素
バッテリー容量 3,200mAh 3,000mAh
Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac準拠 (2.4 / 5 GHz) 802.11a/b/g/n/ac 準拠 (92.4 / 5 GHz)
Bluetooth v4.2 with BLE v4.2 with BLE
SIMスロット Nano SIM x 2 Nano SIM x 1
テザリング 最大8台 最大8台
スピーカー モノラル モノラル
おサイフケータイ × ×
価格 65,800円(メーカー公式ショップ) 59,800円(メーカー公式ショップ)

【HUAWEI P10】のカメラ性能レビュー!

  • HUAWEI P10のカメラ性能
  • カメラ性能に関する口コミ
  • カメラ性能に関する評価

上記3つを紹介します!

【HUAWEI P10】のカメラ性能について

HUAWEI P10のカメラ性能は高く、口コミでも定評を得ています。

画素数アウトカメラ:1200万画素+2000万画素
インカメラ:800万画素
F値2.2
カメラ機能プロモード
ワイドアパチャー
ビューティーモード
芸術的効果

【HUAWEI P10】で撮影した写真

普通に撮影した写真

普通に撮影した写真

ダブルレンズを搭載していることもあり、写真に奥行きが出ています。

プロモードで自分好みの写真設定に

プロモード

カメラアプリを開くと、シャッターボタンの上に細長い棒のようなアイコンが表示されます。アイコンを上へなぞると、プロモードを開くことができます。

プロモードでは

  • ISO感度
  • シャッタースピード
  • 露出
  • フォーカス
  • ホワイトバランス

を自由に設定することができます。

画面上部・左から2番目のシャッターアイコンを押すと、ワイドアパチャーをONにできるため、後で写真編集を行うことができます。

ワイドアパチャーで素敵な写真に

ワイドアパチャー1

ワイドアパチャー2

ワイドアパチャーをONにした写真は、撮影終了後ワイドアパチャー効果で自分好みの写真に編集することができます。

機能特徴
絞りボケを加えることができる
フィルタ写真の雰囲気を帰ることができる

ビューティーモードと芸術的効果で際立たせる

ビューティーモード

ビューティーモードと芸術的効果を利用することで、被写体が際立つ綺麗な写真を撮ることができます。

普通に撮った写真と比較すると、全体的に明るく色味の強い写真に仕上がります。

カメラ性能についてまとめ

HUAWEI P10は画素数はもちろん、カメラ機能も充実しており、自分好みの写真にカスタマイズすることが可能です。

カメラ性能が良いスマホをを購入したいと考えている方なら、十二分に活用できるでしょう。

【HUAWEI P10】の評価・評判

HUAWEI P10の良い評判の悪い評判の口コミを紹介します。

【HUAWEI P10】の良い評判の口コミ

性別口コミ内容
-ファーウェイP10のSSは30〜1/4000,最高感度は3200。 暗い交差点で赤信号に染まる桜はISO640。手ぶれ補正は効くし(1/17s)、発色も見た目に近く実用上何の問題もないです。むしろ、素晴らしいです。
男性Huawei P10、Leicaのレンズで写真が超綺麗です。カメラ性能以外も十分満足ですよ。
女性渋谷MODIでhuaweiの最新機種p10を試してみました!写真が一眼レフと同じくらいの画質で、すごいです!
-P10のカメラはProモードで感度、露光時間などを細かく設定できるので一眼と同じように使えますね。

【HUAWEI P10】の悪い評判の口コミ

性別口コミ内容
-HUAWEI P10やっぱり発熱するとSystem UI落ちます。
女性CPUが気になります。
女性huaweip10(ライカレンズ)はかなり綺麗だと思うんですけど、やっぱ本物のライカは圧倒的です...。全然違います。
主婦Huawei P10、ライカのカメラが搭載されています。コントラスト強めに写るのいいですけど、なんかちょっと違和感を覚えました。

【HUAWEI P10】の評価まとめ

HUAWEI P10は、カメラ機能に関して口コミの高いSIMフリースマホです。

  • 機能性の充実
  • 発色の良さ
  • 写真の撮りやすさ

上記3つの点に関する口コミが多くありました。

デメリットとして、本体の発熱やCPUに関する内容の口コミもあります。

スマホでたっぷり写真を撮りたい方や、スペックをあまり気にしない方ならHUAWEI P10がおすすめです。

【HUAWEI P10】を購入するには?

HUAWEI P10を購入するには、端末と格安SIMカードのセット販売をしているMVNOや通販サイト・家電量販店で購入しましょう。

セット販売を行っているMVNOや、通販サイト・家電量販店を紹介します。

【HUAWEI P10】を販売しているMVNO

HUAWEI P10は、下記のMVNOで購入することができます。

タイミングによって販売終了しているMVNOもあるため、購入はお早めに!

【HUAWEI P10】の通販・量販店での購入

2018年4月現在、HUAWEI P10を取り扱っている通販サイトや家電量販店は下記の通りです。

タイミングによって、販売終了しているところもあるため、購入はお早めに!

サイト名購入可否購入ページ
ビックカメラ.com購入はこちらから
Amazon購入はこちらから

【HUAWEI P10】と一緒に買いたい付属品

HUAWEI P10と一緒に買いたい

  • スマホケース
  • スマホカバー
  • フィルム

上記3つの付属品を紹介します!

【HUAWEI P10】の人気ケース・カバー一覧

手帳型ケース

手帳型ケースなら、自分好みのデザインが多い+画面割れや端末破損を防いでくれるメリットが多いです。

また、ケースの中には定期収納スペースや鏡、スタンド機能などが充実しています!

購入はこちらから

3パーツ式ハードケース

3パーツ式ハードケースなら、ヒビの入りやすいスマホの側面やカメラレンズなどからしっかり守ってくれます。

高級感ある見た目になっているため、HUAWEI P10のデザインを損なうことなく利用できるのは嬉しいポイントです。

購入はこちらから

ストラップ付き多機能ケース

ストラップ付きなら、「手を滑らせてスマホを落としてしまった…」というトラブルを未然い防ぐことができます。

手帳型になっているため、機能性も充実!

購入はこちらから

シリコンソフトカバー

シリコンソフトカバーなら、つけ外しが簡単に行えます。

また、透明タイプのカバーが多いのでHUAWEI P10のボディデザインを見せつつ、片手操作することができます。

購入はこちらから

指紋防止ハードカバー

指紋防止機能のついたカバーなら、指紋や皮脂などの汚れからスマホを守ってくれます。

「スマホを清潔に利用したい」と考えている方におすすめなカバーです。

購入はこちらから

リング付きカバー

カバーの背面にリングが付いたカバーは、見た目も機能性も良いです。

スタイリッシュでありながら、スマホの落下防止や車載ホルダーの装着に役立てられます。

購入はこちらから

【HUAWEI P10】の人気フィルム一覧

ガラスフィルム

ガラスフィルムは透過率が高いタイプが多く、現物のディスプレイに近い状態で画面を見ることができます。

また、気泡を防いでくれる機能も備わっているためストレスも少ないのが特徴です。

購入はこちらから

のぞき見防止フィルム

画面の大きいスマホを持っていると、まれにのぞき見されることがあります。

のぞき見をされたくない方は、のぞき見防止フィルムを購入しましょう。

購入はこちらから

ブルーライトカットフィルム

スマホの普及に伴い、近年問題視されているブルーライト。

ブルーライトカットフィルムなら、自分の目はもちろん、スマホを操作するお子さんの目をブルーライトから守ってくれます。

購入はこちらから

【HUAWEI】のその他おすすめ機種2種

HUAWEIのおすすめ機種を2つ紹介します。

コスパ最高のHUAWEI P10 Lite

HUAWEI P10 lite
HUAWEI P10 lite
販売価格
29,980円
分割払い時約1,249円×24回
カラー

HUAWEI P10 Liteは、2~3万円代で購入できるSIMフリースマホです。

  • 3,000mAhのバッテリー
  • HUAWEI Kirin 658が内蔵
  • アウトカメラが1200万画素

普段使いなら、充分快適に利用できるスペックを備えています。

使用感や詳しいスペック詳細が気になる方は、下記リンクを押してください!

HUAWEI P10 Liteのレビューはこちら

AI対応!ハイスペックなHUAWEI Mate10 Pro

HUAWEI Mate 10 Pro
HUAWEI Mate 10 Pro
販売価格
89,800円
分割払い時約3,741円×24回
カラー

HUAWEI Mate10 Proは、 8〜9万円代で購入できるSIMフリースマホです。

格安といえる価格ではありませんが、そのぶん高性能!

  • Android 8.0搭載
  • メモリ6GB、ストレージが128GB
  • 高性能CPUHUAWEI Kirin 970を搭載
  • 1,200万画素+2,000万画素のデュアルレンズが内蔵

AIプロセッサーと謳っていることもあり、操作が快適です。

ハイスペックなスマホを購入したい方やゲーム好きな方にとって、おすすめの端末になっています。

詳しい機能や口コミなどが知りたい方は、下記リンクを押して記事をチェックしましょう!

HUAWEI Mate10 Proのレビューはこちら