BIGLOBEモバイルの解約についてのまとめ

手続き可能な方法

BIGLOBEモバイルの公式サイトにアクセスを「マイページ」に進みます。 ログインすると現在の契約内容が表示されるので、確認をしてから解約します。 解約手続き後SIMカードは返却します。

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au

解約時の注意点

解約前に電話連絡をする

BIGLOBEモバイルのホームページに、解約前に下記の電話番号まで、ご連絡をくださいと記載されています。先にBIGLOBE IDを準備しておくと、スムーズに進みます。

固定電話・携帯電話からの電話番号0120-923-402
IP電話からの電話番号06-6327-1632
休み年中無休
受付時間10:00〜19:00

固定電話や携帯電話からは通話料無料となっていますが、IP電話からの電話番号はお客様負担となっております。

25日を過ぎると翌月の解約となる

BIGLOBEモバイルでは解約の締日が25日と決まっているので、解約の手続きをするのが26日になると翌月末での解約となるため、翌月も月額使用料が必要になるので注意が必要です。

日割り計算はできない

月の途中で解約をしても日割り計算ができないため、解約月も月額利用料が必要となります。できるだけ解約の締日である25日に近い日で解約をするのがお得ですが、25日を1日でも超えてしまうと、翌月の解約になります。

MNP転出料

BIGLOBEモバイルを解約したあと、同じ電話番号で他のMVNOを利用する場合はMNP転出料の3,000円を支払い、MNP予約番号をとる必要があります。MNP予約番号は、申請してから数日かかり、期限が決まっているので、早めの手続きをお願いします。

MNP予約番号を申し込む時は専用の電話番号があるので、申し込むことができます。

電話番号0120-983-028
休み年中無休
受付時間10:00〜19:00

端末代金

BIGLOBEモバイルを購入したときに、端末もセットで購入してまだ分割の支払いが残っている場合は、残りの金額を一括で支払う必要があります。しかしクレジットカードを利用しての分割であれば、今まで通り分割での支払いが可能となります。

解約月にもう一度申し込みNG

BIGLOBEモバイルを解約した月に、再度新規で申し込むことはできません。よく契約内容を確認の上、解約手続きを進めてください。

シェアSIMカード追加オプションを使っている場合

シェアSIMカード追加オプションを使っている場合は、解約をする前に全てのシェアSIMカードを削除する手続きが必要です。

解約時の違約金について

BIGLOBEモバイルでは音声通話付きSIMを利用の場合のも、最低利用期間が1年間と決まっています。この期間内に解約をすると、8,000円の解約金が発生します。

BIGLOBEモバイルの解約方法は?

事前に必要な手続き・書類

公式サイトのマイページにログインが必要なため、IDやパスワードを前もって用意するようにしてください。

違約金の金額・発生条件

データ専用SIMをご利用の場合は違約金が発生しないのですが、音声通話SIMを利用の場合は最低利用期間の1年以内に解約をすると、8,000円の違約金が発生します。

最低利用期間12ヶ月目以内12カ月以上
1年(12ヶ月)8,000円-

解約キャンセルはできません

一度解約手続きが終わると、解約キャンセルができないので注意が必要です。前もって契約期間など契約内容を確認するようにしてください。

解約手続きの流れ

データSIMの場合

  • 公式サイトのマイページにアクセスをする
  • マイページログインをする
  • 現在の契約内容を確認することができるので、契約期間などを確認するようにしてください。
  • BIGLOBE LTE 3Gを選択
  • 注意事項などを確認
  • 解約確認メールが届く
  • 解約手続き終了
  • SIMカードを返却する

通話SIMの場合

  • 公式サイトのマイページにアクセスをする
  • マイページログインをする
  • 現在の契約内容を確認することができるので、契約期間などを確認するようにしてください。
  • BIGLOBE LTE 3Gを選択
  • 注意事項などを確認
  • 解約手続き終了
  • 解約確認メールが届く
  • SIMカードを返却する

BIGLOBEモバイルの解約時の注意点は

解約締日に注意

毎月解約の手続きの受付は25日までとなります。26日以降は翌月の手続きとなるので注意が必要です。

SIMカードを返却する必要がある

BIGLOBEモバイルは解約後にSIMカードを返却する必要があります。 下記の住所まで封筒に同封をして返却するようにしてください。MVNOではSIMカードは契約期間中レンタルという扱いになります。

SIMカード返却先
〒277-0834
千葉県柏市松ヶ崎新田字水神町13-1 ロジポート北柏501
ビックローブ株式会社 「BIGLOBEモバイル」/「BIGLOBE 3G」SIMカード返却センター

BIGLOBEモバイルのMNP転出方法はこちらの記事

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au

BIGLOBEモバイルを解約したあとのおすすめ通信会社は?

店舗があるMVNOを選びたい

キャリアでは全国に店舗があり、端末の使い方、プランやオプション内容、故障かどうかわからない場合など困ったことがあればいつで店舗へ行ってスタッフへ訪ねることができます。MVNOでも「楽天モバイル」、「イオンモバイル」、「Y!mobile」など店舗がある会社もあるのでおすすめします。

特に端末やMVNOに慣れていない方にはおすすめです。わからないままプラン設定をしていると、思った以上に毎月の支払金額が高くなることがあります。

口座振替を利用したい

BIGLOBEモバイルは音声通話SIMの支払いはクレジットカードとなるのですが、クレジットカードをあまり使いたくない方もいらっしゃるでしょう。そこでOCNモバイルONE、Y!mobile、楽天モバイルなど音声通話SIMに関しても、口座振替を利用できるMVNOがおすすめです。

ポイントを貯めたい

キャリアを長く使っている人であれば、ドコモポイントなど毎月の支払額に対してポイントが貯まることに慣れているでしょう。ポイントが貯まらないMVNOであれば物足りない感じがするかもしれません。そこで毎月の支払に対して、ポイントが貯まるMVNOをご紹介します。

「楽天モバイル」、「U-mobile」、「TONEモバイル」、「OCNモバイルONE」、「NifMo」などがポイントがもらえるMVNOです。この中でもおすすめは楽天モバイルで、楽天スーパーポイントがつきます。楽天スーパーポイントは楽天市場や楽天カードを利用するとたまるポイントで、楽天をよく利用する人であれば貯めやすいポイントとなります。

色々なことで同じポイントが貯まるとためやすいので、楽天市場などをよく利用される方には特におすすめです。

SNSをメインで使う

LINEやTwitterなどSNSをメインで使う方にはLINEモバイルがおすすめです。SNS使い放題プランにすることで主なSNSはカウントフリーになり、データ容量を気にしないで利用できます。またLINE通話を使うことにより、電話も使い放題にすることができます。

データを使い放題で速度無制限で利用したい

データの消費量が多い方で、安定した速度も求める方にはDTI SIM 、b-mobile、U-mobileがおすすめです。DTI SIMにはネット使い放題が2376円と高額ではなくおすすめです。

b-mobileは使い放題ではないのですが、25GBと大容量で速度制限などのプランがデータSIMであれば2,570円、音声SIMであれば3,434円です。 使い放題ではないとはいえ、25GBあれば十分の容量といえるでしょう。

MVNO比較ランキング

MVNOおすすめポイント
1位楽天モバイル全国に店舗がある!
5分以内のかけ放題もアリ
2位イオンモバイル全国に店舗あり!
選べる端末が多い
3位LINEモバイルSNSが使い放題のプランがある!
SNS使い放題プランを使ってLINE通話をすることができる!
4位Y!mobile全国に店舗がある!
口座振替ができる
5位OCNモバイルONE口座振替ができる!
プラン変更ができる!

おすすめの格安SIM比較ランキングページはこちら

会社名SIM料金利用回線申し込み
525円〜ドコモ
会社名SIM料金利用回線申し込み
480円〜ドコモ
au
会社名SIM料金利用回線申し込み
500円〜ドコモ
ソフトバンク
会社名SIM料金利用回線申し込み
1,480円〜ワイモバイル
会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ

BIGLOBEモバイルの料金プランや評判はこちら

会社名SIM料金利用回線申し込み
900円〜ドコモ
au