イオンモバイルってどんな会社?

イオンモバイルは、日本全国で展開するイオンが提供する、ドコモ回線を使用した格安SIMサービスです。公式サイトからはもちろんのこと、イオンの店舗にて購入や各種手続きができます。わからないことがあれば、イオンの店舗で質問や相談に直接答えてもらえるメリットがあります。ここでは、イオンモバイルの料金プランを紹介していきます。

会社名SIM料金利用回線申し込み
480円〜ドコモ
au

3つの料金プラン

イオンモバイルの料金プランには、データプランと音声プラン、シェア音声プランがあります。

高速データ通信容量データプラン(税抜)音声プラン(税抜)シェア音声プラン(税抜)通信速度(最大)
500メガプラン500MB1,130円下り375Mbps/上り50Mbps
1ギガプラン1GB480円1,280円下り375Mbps/上り50Mbps
2ギガプラン2GB780円1,380円下り375Mbps/上り50Mbps
4ギガプラン4GB980円1,580円1,780円下り375Mbps/上り50Mbps
6ギガプラン6GB1,480円1,980円2,280円下り375Mbps/上り50Mbps
8ギガプラン8GB1,980円2,680円2,980円下り375Mbps/上り50Mbps
12ギガプラン12GB2,680円3,280円3,580円下り375Mbps/上り50Mbps
20ギガプラン20GB3,980円4,680円4,980円下り375Mbps/上り50Mbps
30ギガプラン30GB5,380円6,080円6,380円下り375Mbps/上り50Mbps
40ギガプラン40GB7,480円7,980円8,280円下り375Mbps/上り50Mbps
50ギガプラン50GB10,300円10,800円11,100円下り375Mbps/上り50Mbps

データプラン

データプランは、インターネット接続のデータ通信が可能なプランです。1GBから50GBまで、幅広いデータ容量の中から、実際の使用量に合わせて選ぶことができます。その月に使い切ることができなかったデータ容量に関しては、自動的に翌月に繰り越されます。データ容量は契約後でも変更が可能です。

2種類のデータSIMタイプ

イオンモバイルでは、データSIMのみ、タイプ1とタイプ2の2種類が用意されています。

タイプ1タイプ2
販売価格(税抜)3,240円3,240円
サイズの種類標準・マイクロ・ナノ標準・マイクロ・ナノ
初月のデータ通信容量日割りあり日割りなし
低速時の通信制限最大速度200kbps・3日間366MBなし
高速データ容量追加購入(税抜)1GB480円・回数の上限はありません1GB480円・月間6回まで

タイプ1からタイプ2、タイプ2からタイプ1への変更はできません。変更する場合には、一旦解約をしてから新規の手続きをする必要があります。その際には、SIMカード料金3,000円(税抜)が発生します。

音声プラン

データ通信と音声通話とSMSがセットになっているプランです。500MBから50GBまで、使用量に合わせたデータ通信量を選択することができます。

シェア音声プラン

シェア音声プランは、スマートフォンやタブレットやノートパソコンなどの複数台の端末を同時に利用したり、家族で利用する場合に適したプランです。最大で5枚までのSIMカードを持つことができます。

音声通話SIMカードは初期費用3,000円(税抜)の他、1枚追加につき700円(税抜)、SMS機能付きSIMカードをカードは1枚追加につき140円(税抜)です。データSIMカードに関しては無料で追加できますが、他のSIMカードと同様、4枚目以降は追加利用料200円(税抜)がかかります。

音声通話

イオンモバイルの国内音声通話は、30秒につき20円(税抜)です。デジタル通信は、30秒につき36円(税抜)となっています。

イオンでんわ

無料の通話アプリ「イオンでんわ」をインストールして利用することで、国内通話30秒につき10円(税抜)に割引されるサービスです。電話番号はそのままで、国際電話も32カ国30秒につき10円にて通話可能です。通常の電話回線を使用していますので、音質が劣化することなく快適に通話することができます。

ただし、110や119などの3桁番号や、0120のフリーダイヤルや0570のナビダイヤルには対応していないため、その場合は通常の通話料金となります。

イオンでんわ10分かけ放題

月額850円(税抜)で、10分間の国内通話であれば、かけ放題となるプランです。無料アプリ「イオンでんわ」をインストールして使用することが条件となっています。10分以内の通話を多くする人に向いています。

スマートフォンだけでなく、フィーチャーフォン(ガラケー)や固定電話相手の通話も可能となっています。

050かけ放題

050IP電話での通話が、月額1,500円(税抜)にて24時間かけ放題となるプランです。データ通信のみのデータプランでも適用されるため、データプラン1GB480円(税抜)+050かけ放題1,500円(税抜)=1,980円にて利用することもできます。

三桁番号の110や118や119には対応していませんが、117と0120のフリーダイヤルは通話可能です。初回加入時には登録事務手数料1,000円(税抜)がかかりますが、解約時の解約金は無料となっています。

050かけ放題でのデータ容量の目安は、通話中は1分間につきおよそ250KB、1時間でおよそ15MB、通話に必要な通信速度は上り下りとも20kbpsです。

SMS

SMS(ショートメッセージサービス)は、月額140円(税抜)にて、電話番号を使って短いメッセージの送受信ができるサービスです。受信料は無料ですが、国内への送信は1回につき3円から30円(税抜)、海外への送信は1回につき50円から500円(非課税)、海外にて送信する場合は1回につき100円(非課税)となっています。

イオンスマホ安心保証

月額350円または450円(税抜)にて、スマートフォンにありがちな落下や水没などが起きてしまった際に、4000円(税抜)にて交換してもらえるオプションです。イオンスマホの指定端末のみ適用されます。

イオンスマホ電話サポート

月額300円(税抜)で、電話による操作サポートや遠隔サポートを受けることができます。初期設定やアプリの設定など、わかりにくいことをその場で教えてもらうことができます。追加料金を支払うことで、自宅などへの出張サポートにも対応しています。

イオンスマホセキュリティ

月額150円(税抜)にて、ウィルススキャンなどのセキュリティチェックや、その月のパケット使用量をその場ですぐに確認できるオプションです。

イオンスマホ安心パック

月額600円もしくは700円(税抜)にて、「イオンスマホ安心保証」「イオンスマホ電話サポート」「イオンスマホセキュリティ」のすべてがセットとなっているオプションです。加入日から31日間は無料で利用できます。イオンスマホの指定端末の購入とイオンモバイルの契約が条件です。

イオンモバイル持ちこみ保証

イオンスマホ以外で購入した、iPhoneやAndroidなどの使用中の端末が故障した際の保証です。iOSが月額650円(税抜)、Androidが月額550円(税抜)となっています。

イオンモバイルの料金プランのまとめ

イオンモバイルの料金プランには、データ通信のみの「データプラン」、音声通話とSMSがついている「音声プラン」、そして最大で5枚までのSIMカードを持つことができる「シェア音声プラン」があります。

会社名SIM料金利用回線申し込み
480円〜ドコモ
au