楽天モバイルの料金プランは万能型!

スマホとネットとかけ放題がセットになったコミコミプランが1,880円/月〜!
基本料金(1,250円)+端末代(21円)
1,271円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★

楽天モバイルの料金プランは非常にバランスよく設定されています。

通信容量通話SIMデータSIM
ベーシックプラン-525円1250円
3.1GBプラン3.1GB900円1600円
5GBプラン5GB1450円2150円
10GBプラン10GB2260円2960円

ざっくりと紹介すると

価格重視の人におすすめベーシックプラン

ネットで調べ物する程度の人におすすめ3.1GBプラン

動画やゲームも使いたい人におすすめの5GBプラン

大手キャリアの7GBじゃ足りない人におすすめの10GBプラン

という4プランのラインナップです。

では各プラン別に料金、特徴、どんな人におすすめかを徹底解説していきます。

楽天モバイル ベーシックプラン

楽天モバイルのベーシックプランの特徴は高速通信がないという点です。

格安SIMは多くがある一定のデータ量を使うまでは高速通信が行えるというのが一般的なのですが、 楽天モバイルのベーシックプランは常時200kbpsです。

200kbpsという速度ですが、メールやLINEは全く問題ない。

インターネットでのウェブサイト閲覧は結構きつい。これくらいのスピードです。

ですので、ガラケーからの乗り換えで料金を安く抑えたいという人におすすめのプランです。

データSIMは525円, 通話も可能なSIMカードの場合は1,250円となっています。

ガラケーからの乗り換えであれば

1,250円(基本料)+540円(端末代)+通話料 = 1,790円~でスマートフォンを持つことができます。

もちろん話題のLINEも利用可能です。

ちなみに通話料ですが、20円/30秒となっており少し割高です。たくさん電話するという人は電話代半額アプリの「楽天でんわ」を利用するか、カケホーダイや無料通話のあるキャリアを選ぶのがいいと思います。

楽天モバイル 3.1GBプラン

楽天モバイルの一番人気のプランです。

スマホ利用者の1か月の平均利用通信量は約3GBです。

3GBクラスのプランは提供MVNOが最も多い通信容量クラスですが、楽天モバイルは3.1GBとすることで差別化しています。

この0.1GBがあってよかったー!となるケースは少ないと思いますが、差別化しようという心意気がいいですね。

料金はデータSIMで900円、通話可能なSIMカードで1,600円です。

最安値はDMMmobileなのですが、それに次いで安い価格ではないかと思います。

LINE使う、ゲームする、ネットする、たまーに動画を見るという人にちょうどいいプランだと思います。

全プラン業界最安値!ライトプラン登場でさらに安く!
基本料金(1,140円)+端末代(681円)
1,821円/月
通信速度
最大300Mbps
サポート体制
★★
人気度
★★

楽天モバイル 5GBプラン

普通の人よりちょっとたくさん使うかな?という人向けです。

通勤電車で少し動画を見たり、Googleマップを頻繁に利用するといった人が対象となります。

価格はデータSIMで1,450円、通話可能なSIMカードで2,150円です。

DMMmobileでデータSIMが1,210円なのでめちゃくちゃ安いというわけではありません。

初めて買う場合はまず3.1GBで契約して、足りないようであればプランを変更するといった使い方のほうがおすすめです。

楽天モバイル 10GBプラン

テザリングやモバイルルータと組み合わせるためのプランです。

スマホとして使っている人にはあまり遭遇したことがありません。

7GBに達してしまう人は非常によくスマホを利用する人だと思いますので、10GBで足りるのかと言われると疑問なためです。

データSIMで2,260円という価格なのでWiMax2を契約するよりだいぶ安く運用できます。

PCのネットもスマホも電話も一台で済ましたい!という人は2,960円の通話プランで契約するのがおすすめです。

ただし、テザリングの速度は水物なのであてにしすぎず運用するのがおすすめです。

スマホとネットとかけ放題がセットになったコミコミプランが1,880円/月〜!
基本料金(1,250円)+端末代(21円)
1,271円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★

楽天モバイルの速度は?

格安SIMを契約するうえで避けては通れないのが通信速度の問題です。

楽天モバイルの通信速度はどうなのかは以下の記事で検証しているのでぜひ確認してみてください! ⇒楽天モバイル、速度はどうなの!?実測通信速度を定点観測

楽天モバイルはプラン変更可!

楽天モバイルでは契約途中でのプラン変更も可能です

楽天モバイルを利用していて「ベーシックプランでは通信速度が遅すぎた!」「5 GBプランだと通信容量がたくさん余ってしまう。」などという時には、他の容量のプランに簡単に変更することができます。

プランの変更は、Web上で行うことも可能です。

しかし変更内容によっては手数料が必要であったり、適用に時間が必要な場合があります。

楽天モバイルのプラン変更のやり方と手数料について解説します。

プラン変更画面へのたどり着き方

プランの変更は楽天モバイルメンバーズのWebページから行うことができます。

楽天モバイルメンバーズログインページからログインします。

そこから一番下まで下がり、楽天モバイルプラン変更をクリックします。

あとは説明手順に従って、変更したいプランを選択してください。

楽天モバイルベーシックプランから3.1GBプランに変更したい

最初にベーシックプランで契約した方が、途中で3.1 GBプランに変更することも問題なくできます。

楽天モバイルのベーシックプランは最も安いプランであり通信容量の制限もないため、初めに契約する方も多いでしょう。

しかし、通信速度に制限があり常時200 kbpsの通信速度となっております。

200 kbpsの通信速度ではLINEやメールなどのテキストメッセージ程度なら問題無いですが、WebブラウジングやYouTubeなどの動画の視聴では大変不便です。

3.1 GB以上のプランでは通信容量に制限はあるものの、下り225 Mbps・上り50 Mbpsの高速通信を行うことができます。

これらのプランではWebブラウジングや動画の視聴も快適に行うことができます。

3.1 GBの容量では足りない方は、さらに上の5 GBや10 GBに変更すると良いでしょう。

変更は同様の手順で行えますのでお試しください。

楽天モバイル プラン変更の際の注意点

楽天モバイルのプラン変更は毎月1日から20日までの受付です。

21日以降の場合は次月の1日まで待ってプラン変更を申し込まなくてはなりません。

「データSIMから通話SIM」または「通話SIMからデータSIM」への変更

また、データSIMから通話SIMへの変更や通話SIMからデータSIMへの変更には3,000円の事務手数料が発生しますのでご注意ください。

さらに、通話SIMからデータSIMへの変更の場合、契約から12ヶ月以内のときには違約金9,800 円が別途かかりますので、契約期間にも注意してください。

違約金を払うよりは通話SIM内の料金プランで変更された方がおトクかと思います。

SIMサイズの変更は別途手続きが必要

機種を変更したことなどによるSIMサイズの変更にも、別途手続きが必要です。

SIMカードサイズ変更手数料としては4,000 円の費用がかかってしまいますが、SIMサイズが違ってはスマホを利用することができませんので、仕方のない出費でしょう。

スマホとネットとかけ放題がセットになったコミコミプランが1,880円/月〜!
基本料金(1,250円)+端末代(21円)
1,271円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★

楽天モバイルで実施中のキャンペーン!

最終更新 2016/3/18

次々とお得なキャンペーンを実施している楽天モバイル。リアルタイムで開催中のキャンペーンを紹介します。

楽天モバイルで現在行っているキャンペーンは全部で4つ!

さらに、3/26 ~ 3/31の期間に楽天スーパーセールも開催予定です!

楽天モバイルは初月無料!

初月は日割りで、といったけち臭いことは言いません。楽天モバイルは初月無料キャンペーンを実施しています。

ですので月末よりは月初に申し込みを行ったほうが少しだけお得です。

楽天市場でたまる楽天ポイントがずーっと2倍

これは非常にオススメのキャンペーンです。

楽天モバイルと契約中は楽天市場でお買い物をした際の楽天ポイントがずーっと2倍になります。

また、楽天カードと合わせて使えばさらにカードの利用ポイントも貯まります。

楽天関連のサービスはとにかくポイントが貯まりやすいので、楽天モバイルを検討するならその他も楽天に統一してしまえばさらにお得になること間違いなしです!

こちらの特典は「通話SIMを契約の方のみ」が対象となっていますのでご注意ください。

人気端末とのセット購入で楽天ポイント最大2,000円分プレゼント

これも非常にお得です。楽天ポイントは使い道が多いので実質現金還元です。

特にガラケーから乗り換える方や、端末が故障している人は必ず購入しないといけないので今購入してしまうのがお勧めです。

データSIMより通話SIMを契約するほうがポイントを多く貰えるようになっています。

対象端末は

  • Zenfone Selfie
  • Zenfone2
  • Zenfone2 Laser
  • ZenFone2 ZE551ML
  • Xperia J1 Compact
  • AQUOS SH-RM02
  • arrows RM02
  • Desire 626
  • honor6 Plus
  • Liquid Z330

です。

キャンペーン期間は 3/15(火)10:00~4/15(金)9:59 となっていますのでお忘れなく。

イチオシ機種割引キャンペーン!

現在、イチオシの4機種を大幅値下げしています!

一括払いも分割払いも対象となっていますので、この機会にイチオシ機種を手に入れましょう!

対象機種と割引後の価格は

  • honor6 Plus 16,000 円引きで 29,800 円
  • AQUOS SH-RM02 5,000 円引きで 34,800 円
  • Desire 626 8,000 円引きで 19,800 円
  • Liquid Z330 2,200 円引きで 9,800 円

となっており、大変お安くなっています!

キャンペーン期間は 2/1(月)10:00 ~ 4/1(金)9:59 となっていますのでご注意ください。

【予告】楽天スーパーSALEで機種代半額!

2016年3月26日(土)19:00~3月31日(木)01:59の期間に、楽天スーパーSALE特別企画が行われます。

ZenFone 2 Laserは期間中ずっと半額で販売されます。

機種代 27,864 円がなんと 13,932 円になります!

8 GBブラックモデルのみが対象となっており、条件として通話SIMの契約が必須です。

台数限定となっていますのでお早めに。

さらにZenFoneシリーズが順番に半額タイムセール!全8回(全11機種)で行われます。

対象機種は

  • ZenFone 2 Laser ホワイト 8 GB
  • ZenFone 2 Laser レッド 8 GB
  • ZenFone 2 ZE551ML レッド 32 GB
  • ZenFone 2 ZE551ML ゴールド 32 GB
  • ZenFone 2 ZE551ML ゴールド 64 GB メモリ4 GB
  • ZenFone 2 ZE551ML グレー 64 GB メモリ4 GB
  • ZenFone 2 Selfie ピンク 16GB
  • ZenFone 2 ZE551ML ブラック 32 GB メモリ4 GB
  • ZenFone 2 ZE551ML ゴールド 32 GB メモリ4 GB
  • ZenFone 2 ZE551ML レッド 32 GB メモリ4 GB
  • ZenFone 2 Selfie ホワイト 16GB

です。

詳しいタイムテーブルは楽天モバイル 公式ページをご覧ください!

今後も楽天モバイルのお得なキャンペーンを紹介していきますので、チェックしてください。

スマホとネットとかけ放題がセットになったコミコミプランが1,880円/月〜!
基本料金(1,250円)+端末代(21円)
1,271円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★