楽天モバイルが5分かけ放題オプションを発表

スマホとネットとかけ放題がセットになったコミコミプランが1,880円/月〜!
基本料金(1,250円)+端末代(21円)
1,271円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★

2016年1月28日、楽天モバイルが月額850円のかけ放題オプションを発表しました。

月額850円で5分以内の通話が何度でも無料というサービスです。

格安スマホの弱点であった高額な通話料というポイントをきれいに解決していますね!

意識している人は少ないかもしれませんが、飲食店の予約など簡単な連絡の電話はだいたい3分以内に終わります。

近況報告を入れても5分を超えることはめったにないでしょう。5分というのは話し込まないかぎり超えるケースは少ないのです。

楽天モバイルかけ放題プランの料金

月額料金
ベーシックプラン+5分かけ放題2,100円!
3.1GBプラン+5分かけ放題2,450円!
5GBプラン+5分かけ放題3,000円!
10GB+5分かけ放題3,810円!

大手キャリアは2GBプラン+かけ放題(5分以内)で約6,000円もかかってしまいます。楽天モバイルなら3.1GB使えて2,450円。完全に半額以下のプランです。

大手キャリアで主流の5GBでも3,000円と切りのいい価格で攻めてきています。

また、ワイモバイルは10分以内の通話が300回無料なのですが、1GBプランでも2,980円・3GBプランで3,980円と料金では完全に負けてしまいました。

かなりお得なオプションと言えるのではないでしょうか。

スマホとネットとかけ放題がセットになったコミコミプランが1,880円/月〜!
基本料金(1,250円)+端末代(21円)
1,271円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★

楽天モバイル5分かけ放題オプションの申し込み方

新規で申し込む際には、楽天でんわオプションで楽天でんわ5分かけ放題オプションを申し込むにチェックを入れます。

すでに契約している人は設定して申し込む必要があります。

楽天モバイルのSIMを契約後、ウェブから5分かけ放題オプションの申し込みを設定します。

その後楽天でんわの専用アプリをダウンロード。楽天でんわアプリを使って発信することで5分以内の通話が無料になります。

楽天モバイル5分かけ放題オプションの注意点

楽天でんわアプリで発信しなくてはなりません。

楽天モバイルのオプションとなっていますが、楽天でんわのアプリを利用しなければ通常通りの通話料がかかってしまいます。

それさえ注意すれば通話もIP電話ではなく通常の電話回線で通話できるため音質面でも安心です。

スマホとネットとかけ放題がセットになったコミコミプランが1,880円/月〜!
基本料金(1,250円)+端末代(21円)
1,271円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★

楽天でんわを使えば通話料半額!?楽天電話ってなんだ!

楽天モバイルが提供する、楽天でんわを使えばほぼデメリットなしで通話料金を半額にできます。

じつは通話料料金半額のサービスは世の中にたくさんあるのですが、

たいていのサービスはIP電話を利用しています。

IP電話は電話と名前はついてますが、電話回線を使わないため、

  • 音質が悪い
  • 相手に電話番号を通知できない
  • 番号が050になってしまう

というデメリットがあります。

一方、楽天でんわは電話回線を利用して通信するので、上記のようなデメリットがなく、 通話料が半額になるというわけです。

楽天でんわの使い方

楽天でんわの使い方は非常に簡単です。

  • 楽天でんわと契約
  • アプリダウンロード
  • アプリから電話発信

こうすることで半額で通話することが可能です。

楽天でんわはなぜ安い?

楽天でんわが安い理由は独自の通話回線を保有、利用しているからです。

NTTの回線を使わず自社の回線を安く提供することで、半額という料金を実現しています。

ですので、通常の携帯電話の契約とは別に楽天でんわと契約する必要があります。

また、スマホの基本料は格安スマホの会社に支払い、通話料は楽天でんわに支払うという形になります。

支払先が二つになってもいずれもクレジットカードでの支払いなので特に手間ということはありません。

通常、この回線を使うには楽天でんわと契約の上「0037-68」という番号をつけて発信する必要があります。

しかし、毎回頭に「0037-68」とつけるのは手間ですよね。

この手間を省いてくれるのが専用アプリです。

楽天でんわ専用アプリから発信すると自動的にあたまに「0037-68」がつくようになっており、半額で通話ができます。

楽天でんわの注意点

楽天でんわの注意点ですが、たとえば家族同士無料や特定の条件で通話料無料のサービスに加入していたとしても

楽天でんわアプリで発信すると料金がかかってしまいます。

これを回避する方法としては無料通話の場合は通常の方法で発信する。

もしくは、楽天でんわアプリの無料通話リストに追加するという方法で回避できます。

無料通話リストに追加すると発信の際に「0037-68」をつけずに発信してくれるので通常の発信と同じになります。

つまり行っていることは同じなので自分がわかりやすいやり方で管理すれば大丈夫です。

スマホとネットとかけ放題がセットになったコミコミプランが1,880円/月〜!
基本料金(1,250円)+端末代(21円)
1,271円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★

楽天でんわ以外に格安スマホの通話料を下げる方法

一番簡単なのはLINEの無料通話を利用することです。

データ通信を使っ通話するので料金はかかりません。

ただし、音質が悪かったり電話する相手と友達でないと発信できません。

あくまで、知り合いと電話をする時ようです。

楽天でんわとLINEを賢く使って格安スマホのメリットをしっかり活かしたいですね!

スマホとネットとかけ放題がセットになったコミコミプランが1,880円/月〜!
基本料金(1,250円)+端末代(21円)
1,271円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★★