格安SIM回線利用者No.1!
データSIM: 900円
通話SIM: 1,600円
通信速度
最大262.5Mbps
回線
ドコモ
人気度
★★★

NTTコミュニケーションズが提供する格安SIM

OCN モバイル ONEはNTTコミュニケーションズが提供している格安SIMであり、最大手が運営していて安心感のある格安SIMです。

知名度が高いこともあり、格安SIM利用者数NO.1となっています。

また、ドコモ回線を利用しているため、どの地域でも快適に利用できるでしょう。

日ごとの通信容量で契約できる日単位コースが選べるのも特徴的です。

料金プラン一覧

OCN モバイル ONEでは全12種類の料金プランが用意されています。

他の格安SIM会社と同様に、人気の3 GBや5 GBのプランが用意されていますが、特徴的なのは日単位コースが用意されているところです。

また、通信速度が500 kbpsで制限されてしまいますが、大容量15 GBプランも格安で用意されています。

通信容量 音声対応SIM データ通信専用SIM
110 MB/日コース 1,600 円 900 円
170 MB/日コース 2,080 円 1,380 円
3 GB/月コース 1,800 円 1,100 円
5 GB/月コース 2,150 円 1,450 円
10 GB/月コース 3,000 円 2,300 円
500 kbpsコース (15 GB/月) 2,500 円 1,800 円

※全て月額利用料金

OCN モバイル ONE の特徴

【日単位コースあり】

OCN モバイルでは一般的な月単位コースに加え、日単位のコースが用意されています

一般的なスマホ利用者の月間利用量は約3 GBが平均となっており、1日あたりだと約100 MBというのが平均的な利用容量だと考えられます。

OCN モバイル ONEでは110 MB/日や170 MB/日というコースが提供されており、日ごとに通信量を調整することができます。

月単位コースの場合、月の前半でスマホを使いすぎて通信容量をオーバーしてしまい、月の後半はずっと通信速度制限がかかった状態になることもあるでしょう。

LINEやメール程度なら問題無いのですが、Webブラウジングや動画の視聴では読み込みが遅くなりかなり不便です。

日単位コースでは、その日の通信容量を超えてしまっても翌日には速度制限が解除されるため、1ヶ月を通して安定した速度で利用できるでしょう。

1日単位で容量を調整できるため、速度制限にあまり縛られずに快適にお使いいただけます。。

また、日単位コースは月単位コースよりもお安くご利用できるため、迷った方はこちらを選択すると良いでしょう。

【安定のドコモ回線】

OCN モバイル ONEはモバイル回線としてドコモの回線を使っています

NTTドコモのFOMAとXi(クロッシィ)の両エリアに対応しており、日本全国どこでも快適にご利用になれます。

【通話に050 plusを使えばもっとお得に】

OCN モバイル ONEでは音声通話対応SIMが用意されていますが、050 plusとデータ通信専用SIMを組み合わせることでもっとお得に利用できます。

050 plusはネット回線を利用するIP電話というサービスの一種です。

データ専用SIM1枚につき1回線は無料で利用することができます。

音声通話対応SIMに比べ、月額基本料金を安く抑えられるだけでなく通話料金も安くなるため、電話番号が「050 ~ 」でも構わないという方にはおすすめです。

【容量繰り越しサービス】

OCN モバイル ONEでは、使い切らずに余った通信容量を自動で繰り越すことができます

110 MB/日コースや170 MB/日コースでは、当日余った通信容量を翌日まで繰り越すことができます。

また、3 GB/月、5 GB/月などの月単位コースの場合は、当月余った通信容量は翌月末まで繰り越すことができます。

契約した通信容量を無駄なく利用することができるため、とても安心です。

OCN モバイル ONEはSIMカードのみ販売

OCN モバイル ONEは、端末のセット販売は行っておらず、SIMカードのみの販売となります。

端末はご自身で用意しなければならないのでご注意ください。

現在ドコモで契約した端末をお持ちの方はそのままお使いいただけますが、auやsoftbankなどで契約した端末をお持ちの方は「SIMロック解除」という手続きが必要になりますのでご確認ください。

格安SIM回線利用者No.1!
基本料金(1,600円)+端末代(380円)
1,980円/月
通信速度
最大262.5Mbps
サポート体制
★★★
人気度
★★★