ベッキーはMVNOのmineoのイメージキャラクターだった!

ドコモとauのダブル回線で使えるエリアとスマホが豊富!
基本料金(1,310円)+端末代(1,400円)
2,710円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★

芸人の有吉から「元気の押し売り」というあだ名をつけられたベッキー。

ゲスの極み乙女のボーカル、川谷絵音(かわたに えのん)との不倫疑惑騒動は記憶に新しいですよね。

ベッキーはあだ名の名付け親有吉とともに格安SIM,格安スマホを提供している、mineoのイメージキャラクターを務めていました。

しかし、1/21現在mineoのホームページにベッキーの姿はありません。

mineoの運営会社はケイ・オプティコム。関西電力が資本の非常に固い会社です。

スポンサーのmineoは今回の不倫騒動を受けて解約したという説が濃厚ですね。

ベッキーが姿を消したのと同時にmineoがキャンペーンを開始!

ベッキーが姿を消したmineoのホームページですが、なんと通話SIMとの同時購入で3か月間利用料800円引きのキャンペーンが始まっています。

さらに!12か月間利用可能容量2GB追加するとのこと!

ベッキー解約で予算が余ったからなのか、イメージ回復のためなのかはわかりませんが非常にお得なキャンペーンです。

おそらく過去最大のキャンペーンではないかと思います。

音声通話SIMが3か月間、2.5GB付きで510円、4ヶ月目以降も1,310円で使えます。

また、mineoではパケットシェアシステムを採用しておりパケットが足りなければ最大毎月1GB無料で使えます。

ベッキー騒動で被害をうけたにも関わらず、お客様への還元で取り返す姿勢は素晴らしいですね。

ドコモとauのダブル回線で使えるエリアとスマホが豊富!
基本料金(1,310円)+端末代(1,400円)
2,710円/月
通信速度
最大225Mbps
サポート体制
★★★★
人気度
★★★★