SIMフリー格安スマホの価格ってどれくらい?

一口にSIMフリー格安スマホといってもその値段や性能はバラバラです。

最も安いクラスだと20,000円以下のものもあります。

格安と言っていいのかわかりませんが5万円以上するものも。

価格帯別に人気のSIMフリー格安スマホをスペック紹介します。

今すぐSIMフリースマホを比較したい人はこちら!

SIMフリースマホ 一覧

最安SIMフリー格安スマホ 20,000円以下

人気SIMフリー格安スマホの最安値クラスは20,000円以下!

中でも一番安い機種は「AcerLiquidZ330」なんと税抜き12,000円で購入できます。

Acer LiquidZ330

AcerLiquidZ330

12,000円

AcerLiquidZ330は低価格が売りの格安スマートフォンです。

4.5インチの145gと小型で軽く、ポケットに入れても全く違和感のないサイズが素晴らしいですね。

スペックはそんなに高くなく、1GBメモリと8GBのストレージです。スロットはmicroSDに対応しているので8GBで物足りない人はmicroSDで対応できます。

とにかく低価格で最低限のスペックというモデルですが、ガラケーからの乗り換えやほとんど使わないという方には十分ではないかと思います。

Liquid Z330のスペック・レビュー

Freetel KATANA02

KATANA02

19,800円

低価格でも人と差をつけたい!いう人にはKATANA02がおすすめです。

Freetelは国産メーカーで唯一本気のSIMフリー格安スマホを作っている会社といっても過言ではありません。

KATANA02だけでなくKIWAMIやMIYABIなど非常にカッコいいデザインのスマホが多いです。

5インチディスプレイに2GBメモリーとミドルスペックを備えつつも2万円以下の低価格を実現しています。

注意点はOSがWindows10 Mobileなので使っている人が少なく困った時に知り合いに助けを求めるのが難しいかもしれません。

とはいえFreetelはサポートも充実しているので安くてカッコいいスマホを使いたい人にはお勧めです。

KATANA02のスペック・レビュー

定番SIMフリー格安スマホ 30,000円以下

20,000円~30,000円はSIMフリー格安スマホのボリュームゾーンです。

よって非常に多くのスマホを販売されていますがぴたスマおすすめの3機種を紹介したいと思います。

ASUS Zenphone2Laser

Zenphone2Laser

29,800円

非常に人気のZenphone2の後継機として発売されたZenphone2Laserがおすすめ。

Zenphone2LaserはZenphone2から若干スペックは控えめになったものの低価格を実現。

画面サイズも5.0インチとちょうどいいサイズ。

独自の専用画面にはキッズモードも搭載されており誰にでもおすすめできるSIMフリー格安スマホです。

Zenfone2Laserのスペック・レビュー

Huawei P8Lite

P8Lite

28,600円

3万円以下でCPUはオクタコア採用のP8Lite。

ゲームをするというよりもLINEもFacebookもTwitterもといった様々なアプリを使いたい人におすすめのスマホです。

何度もポケットから出し入れしても邪魔にならない薄さと軽さです。

見た目も非常に美しく(iPhoneそっくり?)カッコいいスマホです。

こちらも低価格で誰にでもおすすめしたいSIMフリー格安スマホです。

P8 Liteのスペック・レビュー

FUJITSU ArrowsM02/RM02

ArrowsRM02

29,800円

国産・おさいふケータイ・防水防塵の3拍子揃ったSIMフリー格安スマホです。

前モデルはは価格の割にスペックがいまいちでしたが、02は非常にいいスペックをそろえてきたなと思います。

おさいふケータイは国産ならではですし、防水防塵もかゆいところに手が届くといった感じです。

カメラ等は上記2モデルに比べると劣りますが十分な画素数は確保しています。

携帯電話は実用重視という方におすすめのモデルです。

ArrowsM02のスペック・レビュー

ハイスペックSIMフリー格安スマホ 30,000円以上

SIMフリー格安スマホといっていいのかわかりませんが30,000円以上のSIMフリー格安スマホも存在します。

中にはiPhoneに負けないスペックのものも!

HUAWEI MateS

MateS

79,800円

なんと価格は79,800円!

しかし価格に負けない3GBメモリに32GBストレージです。

指紋認証、指関節認証といった最新技術も搭載しており、ただただ安いだけの端末は卒業といった雰囲気が見てとれます。

デザインも薄型の5.5インチで大画面と軽量の両立を実現。

今後大人気になるかもしれないSIMフリー格安スマホです。

MateSのスペック・レビュー